s-PICT0082.jpg◎仏solido(ソリッド)社製 DUESENBERG J
デューセンバーグは1910年代~1937年にかけて製造されたアメリカの高級車メーカー及びそのブランド名です。

s-PICT0083.jpg◎英 corgi (コーギー)社製 MG-TF
MG-TFは英国の自動車ブランドで2011年に製造が終了しました。

s-PICT0081.jpg◎英 matchbox (マッチボックス)社製 1936 JAGUAR SS100

ジャガーSS100は1936年~1940年に英国コヴェントリーに本拠を おいた、SSカーズリミテッドが製造した2座席のスポ^ツカーです。

s-PICT0067.jpgs-PICT0066.jpg

1年10ヶ月ぶりにミニカーの投稿をします。たくさんの台数は持っていませんが、その中でも軍用車が多いです。決して戦争が好きなわけではありません。私が約60年前に通っていた幼稚園が国道10号線の側にあり、朝鮮戦争(1950年~53年)の真っ只中、米軍のジープ、トラックが頻繁に走っていたのが子供心に焼きついていました。s-PICT0065.jpg上から、DODGE WC54,中はHALF TRACK M3,
下はKAISER JEEP M34 6×6 何れも仏solido社製です。

私たち、豊津地区駐在員会は、12月4日、佐賀県多久市多久市立中央小中学校を見学しました。
何故ここを研修先に選んだかと言いますと、豊津地区も児童生徒の減少により、近い将来、豊津、節丸、祓郷小3校の
統合を計画しています。そのモデル校がこの学校です。みやこ町からも既に、みやこ町学校統合策定委員会が視察し、
多久市からも市幹部をはじめ、教育関係者がみやこ町に来られ、お話をされています。私たち駐在員は22名が参加しました。学校に到着すると、教育長はじめ、校長、市幹部の方がお待ちになっておられ、大変恐縮しました。約2時間に
わたり、設立の主旨、メリット、デメリットに付いて詳しく説明され、教頭先生が校内を案内してくれました。
校内は未だ新しいせいか、よく整理整頓され、笑顔で挨拶され、マナーが良いのには感心しました。

多久市には、3つの中学校、7つの小学校があり、これらの学校を3つの小中一貫校に統合し、今年平成25年4月
から同時にスタートしたと言うことが全国から注目され、多くの教育関係者が視察に訪れているとの事です。

私が感じたことは、新しく出来た学校のシステムです。1~4年生を前期(基礎期)、5~7年生を中期(充実期)、
8~9年生を後期(発展期)と呼んでいます。小学校を卒業し、中学校に入学した時に、環境が一変し、さまざな問題が
生じています。しかし、多久市のような小中一貫校のシステムで教育すれば、このような問題は生じ難いと思います。
特に中期の5~7年生で、例えば、中学校の数学の先生が小学校5年生の算数を教えたり、中学生の教室の掃除を小学生が見学したり、中学生は昼休みの時間、ブラスバンドによる演奏を小学生に聴かせたりしています。このようなことをすることにより、スムースに小学校から中学校への移行が出来るとの事です。職員室も一室で小、中学校の先生が
互いに情報交換が出来、成果が上がっているとの事です。ちなみに、この小中学校は生徒数が約1,000名近くおり、
3つの学校で11台のスクールバスを持ち、1日17回遠方の生徒の送迎をしています。

豊津地区は3つの小学校で435名(H.23年)が平成30年には318名に減少し、中学校も217名から197名まで減少する予想です。

私たちは子供たちが、より良い環境で学び、心豊かな人に成長するよう、サポートして行かなくてはならないとます。
今回の研修は大変有意義でした。研修.jpg

s-PICT0001.jpgs-PICT0002.jpgs-PICT0003.jpg
1950年代のロンドンの2階建てバスと2階建てトラム(電車)です。
何れも英国コーギー社製。

s-PICT0345.jpgs-PICT0347.jpgs-PICT0346.jpg
上段の車は2009年5月パリに行った時、パリ在住の画家 田巻洋一さんに地下鉄に乗り、シャンゼリゼ通りにある専門店に案内して頂きました。喉から手が出るような欲しいミニカーがたくさんありましたが、懐と相談して1台(RENAULT GALION)だけ買ってきました。中段は2010年8月にミラノのフェラーリ グッツ専門店で買ったFERRARI 125Sです。下段はマドリッド空港で買ったトラックMANです。

s-PICT0338.jpgs-PICT0339.jpgs-PICT0343.jpg写真の上、中段はイタリアの名車 ALFA ROMEO ZAGATO です。このモデルは約30年前、伊POLI TOYSから発売されたものです。全長約85mm、ハンドルの直径約5mm、このハンドルを廻すと前輪が作動します、極めて精巧に出来ています。下の写真は1956年のアメリカ車 CHEVROLET BEL AIR です。

s-PICT0327.jpgs-PICT0328.jpgs-PICT0329.jpgフランスの代表的国民車シトロエン2CVです。フランスに居られた方には懐かしい車だと思います。上の写真のモデルは私が約50年前、仏のツールーズに住んでいた高校教師のコレクターから直接送って頂いた物です。70余年前かそれ以前に仏で製造されたモデルで、「・・・鑑定団」の北原先生もお持ちでは無いと思います。約20年位前のシトロエン2CVの実車内装は当時の国産車に比べ質素に出来ていましたが、現在は良くなっているようです。中のモデルは20年位前の物です、下はミニカーと言うよりおもちゃに近いものです。

s-PICT0321.jpgs-PICT0322.jpgs-PICT0323.jpgs-PICT0324.jpg中国喫茶館「藍村」が開店しました。
オ-ナーの井上清子さんは親しみやすく、とっても気さくな方です。
中国に1年間滞在していたので、中国の良いところ、そうではないところ、興味のあるお話が伺えます。喫茶のメニューは、高級中国茶を2種類、好菜6種で1000円だそうです。要予約です(090-5746-9810)。場所は今川沿い(行橋・添田線)を犀川に向かって行くと右側に恩高寺さんがあります、その裏で分かり易いです。女性の方は、小物類を見るだけで目の保養になると思います。来年の「おらが町に来て見てギャラリ」には是非参加したいとの事です。空き家も活かされ、町お越しになることでしょう。

s-PICT0316.jpgs-PICT0317.jpgs-PICT0318.jpgこのモデルは1990年代に作られた比較的新しい、クラシックカーです。

s-PICT0312.jpgs-PICT0313.jpgs-PICT0314.jpgs-PICT0315.jpg米陸軍で戦前、戦中、戦後に使用されたジープです。面白い事に、このモデルは何れもアメリカで生産されたのではなく、英、仏のメーカーで作られたものです。下の2台の車体の汚れは、わざとに付けている汚れです。

最近のコメント

アイテム

  • s-PICT0083.jpg
  • s-PICT0082.jpg
  • s-PICT0081.jpg
  • s-PICT0067.jpg
  • s-PICT0066.jpg
  • s-PICT0065.jpg
  • 研修.jpg
  • s-PICT0003.jpg
  • s-PICT0002.jpg
  • s-PICT0001.jpg

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04