2015年早々より、豊津公民館でブログ初心者講座が始まっています。
本日はその2日目。さっそく皆さんに記事を書いていただいています。
みやこ町ブロガーがまた増えました。

11月に入り、みやこ町豊津公民館で「みやこ町みんなのパソコン講座」がスタートしました。
毎日いろんなテーマで、パソコンとインターネットを使った講座が開催されています。

その中で、私は土曜日のブログ入門講座を担当しています。

年明けから第二弾もあります。
みなさんぜひぜひ参加してください。

京築セレクト・行橋ショールーム

久しぶりの四季犀館ブログです。
すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません。。。

この間、地域商社の立ち上げ等をやっておりました。
福岡県京築地域の特産品ブランドを築く地域商社・エージェンシー「京築里山商会」です。
http://satoyama-shokai.com/

その京築里山商会がまず最初に手がけた仕事が、京築地域の事業者に呼びかけ、今ある地域特産品を一堂に集めて売り込んでいくプロジェクト「京築セレクト」です。
9月1日にネットショップと行橋市にショールームをなんとか立ち上げましたので、ここにご紹介します。

京築セレクト 福岡よかもん市場店
http://www.yokamon.jp/shop/Y1160/

日本まちあるきフォーラム in 北九州

今年の春にみやこ町犀川で開催した、「京築まちあるき・まちまなびフォーラム」でご講演いただいた、大内田さんの主宰するNPO法人北九州タウンツーリズムさんが、10月5日に、全国区のまちあるきイベント「日本まちあるきフォーラム」を北九州で主催されるとのことで、ご案内いただきました。
多くの方のご参加をいただきたいと思い、ここにもご案内します。

第3回 日本まちづくりフォーラム in 北九州
http://www.ktq-tourism.jp/index.php?itemid=70


みやこのみんなで飲もう会の様子

暑いですねー!みなさまいかがお過ごしですか?
またまた久しぶりの投稿となってしまいました・・・。

さて、春に開催して、多くの方々にご参加いただいた「みやこのみんなで飲もう会」第2回を開催します!
今回も、お好み焼きおがたにて、猪肉鹿肉、お好み焼き等をつまみながら、みやこ町のことについて、あれこれ楽しく意見交換しませんか?
8月31日は、少しは涼しくなってるのかな・・・?と思います。
前回ご参加の方も、初めての方も、老若男女問わず、みやこ町在住在勤の方ならどなたも歓迎です。
ぜひぜひ、ふるってご参加ください。

-------------------------------

『みやこのみんなで飲もう会』

日時:8月31日(土)19時〜
場所:お好み焼きおがた(みやこ町役場犀川支所近く)
   0930-42-2605
   https://www.facebook.com/OkonomiyakiOgata
会費:1,000円(軽食代)
   *お飲物は各自ご持参ください。(差し入れ大歓迎)
   *飲酒をされる方は、車の運転は出来ません。送迎手段は各自お考えください。
定員:20名(一応)
申込:
下記のフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
なお、Facebookをご利用の方で、イベントの招待があった方は、「参加予定」としていただければ、お申し込み完了とします。

参加お申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/10YYmMEdhp4YaYbN-HlnmCMx9wxaQRavKxKLokGBd2JQ/viewform

研究会の様子

6月29日より1泊で、四国は徳島県阿波池田に、日本建築学会農村計画委員会の研究会にお誘いいただき、出かけてきました。
過疎高齢化による廃村危機は、全国共通の課題であり、建築、都市計画の視点から、この難題に取り組むべく、研究されている学者さんの集まりです。
しかし当然ながら、一分野で解決できるものでもなく、私は情報化の民間専門家、NPO活動の立場から参加させていただきましたが、とても有意義な交流ができました。

研究会では、話題提供者として、徳島県神山町のNPO法人グリーン・バレー理事長、大南信也さんがお越し下さり、NHKニュース9で取り上げられて以来、今、神山町で起こり全国で注目されている、クリエイター(仕事を持った若い世代)の神山町への移住現象と、その経緯、変化、未来などについてお話しいただき、そこから議論を進めていきました。
また個人的には、交流会の場で、1時間以上は差しで意見交換させていただきました。

大南さんのお話の骨子は、以下リンク先とおよそ同じで、移住、働き方、アーティストインレジデンス、ワークインレジデンス、サテライトオフィスなど多岐にわたっていますが、今回は情報化、光回線のことに的を絞って記します。

四国の山里で働くという選択
http://www.ashita-lab.jp/special/637/

田んぼのレンゲ

お久しぶりの投稿です。

お隣の町で光回線(FTTH)の申し込みが始まり、近隣地域で光不毛はみやこ町のみという状況で、ここで改めて私見を記しておこうと思います。
と申しますのも、何より利用度を高めずして、多大な出費を伴う敷設をそんなに焦ることはないのではないか、と主張をして来ましたから。そしてその主張は、今も変わらないのですけど。

本格的に議論されずにICT推進町民会議が閉じられてしまったのは残念でしたが、光回線敷設の是非を含め、情報化のことを喧々諤々と、有志で議論することは意義があるのではないかと思います。
議論の輪が広まれば、町内の機運も高まりますし、利用率の向上にもつながると思えるからです。

月尾嘉男

2年ぶりの「知の巨人」月尾嘉男先生の講演会が、行橋法人会さんの主催で、2月22日(金)14時より、行橋市の京都ホテルで開催されます。
情報通信と環境政策の両面での、日本のトップアドバイザーで、冒険家でもあり、近年は世界の先住民族を訪ね、その文化の持つ叡智を研究されている月尾先生の、百年先を読む話は、非常に示唆に富む内容だと思います。

一般の方のお申し込みも受け付けているとのことで、ぜひお知り合いの方にもお広めいただき、ご参加いただけましたら幸いです。

詳しくはこちらのPDFをご覧ください。
http://www.yukuhashi-houjin.or.jp/news/20130222.pdf

月尾嘉男先生のホームページ
http://www.tsukio.com/main.html

松木果樹園

昨年6月から「みやこ町への移住定住促進を考える」をテーマに、リサーチプログラムを展開して来た「みやこスタイル」ですが、その最終イベント的な交流会を、2月17日(日)18時より、みやこ町犀川大坂の松木果樹園「フルーツ工房えふ」にて開催します。

移住交流カフェ『みやこの仕事と暮らし』
http://miyako-style.net/archives/327/

みやこ町在住で、都市からUIJターンして働く、若い世代のパネラーに、みやこ町での「仕事」と「暮らし」のこと、苦労や展望など、本音トークを伺い、そこから会場の参加者の方々にも加わっていただきながら、みやこ町での田舎暮らし談議を膨らませます。
そんなやり取りの中で、移住をお考えの方にとって、参考となるはなしやつながりをご提供することができれば、と考えています。また、移住しやすい地域にするにはどんな取り組みが必要か、意見交換を行います。

フルーツ工房えふのビュッフェ料理や、お車でない方には、九州菊の新酒などもご提供する予定です。
ぜひご参加ください。

詳しくはこちら。
http://miyako-style.net/archives/327/

空き家のイメージ

みやこ町に限ったことではなく、日本全国で空き家は社会問題となりつつあります。
そんな空き家を地域の資源と捉え、移住定住に活かせないでしょうか?
今回は、そんなことをテーマに、公開参加型の研究会を開きます。
まずは空き家の問題を参加者で認識共有し、それを地域活性化の資源として活用(住まいのみならず、交流スペースや縁側カフェ、ギャラリーとして、など)する気運を高められたら・・・と考えています。

ご興味をお持ちの方、是非ご参加ください。

みやこスタイル『空き家を生かす研究会』
日時:2月16日13時半〜
会場:犀川コミュニティーセンター いこいの里
参加費:1,000円(交流会費、保険含む)
参加お申し込みなど、詳しくはこちら。
http://miyako-style.net/archives/321/

最近のコメント

アイテム

  • 京築セレクト・行橋ショールーム
  • 日本まちあるきフォーラム in 北九州
  • みやこのみんなで飲もう会の様子
  • 研究会の様子
  • 田んぼのレンゲ
  • 月尾嘉男
  • 松木果樹園
  • 空き家のイメージ
  • ラピュタファーム
  • 京築神楽ボランティア育成講座

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04