快適な田舎暮らしの朝

| コメント(3) | トラックバック(0)

みやこ町の朝の風景01タイトルの『SOHO生活』的な記事を書こうと思います。

私のように、特別に事業所を持たず(無用な事業所経費を節減し)、在宅、もしくは同等の小さなスペースを拠点に、コンピュータやインターネットを活用して仕事をするワークスタイルをSOHO(Small Office / Home Office)と言います。(尤も、SOHOとは、そうした形式的なことよりも、より自由で心豊かな暮らし方を求めた、ライフスタイル重視型のワークスタイル、と言う意味合いが強いのですが。)

SOHOスタイルで、つまり会社というハード、ソフトの枠組みに捕らわれることなく仕事をするには、自己管理力(セルフコントロール)が問われます。自室で動くことも少なく、パソコンに向かうと言うことも多いですから、運動不足にもなりがちです。

私もこれまで、運動不足解消のために、いろんなスポーツにチャレンジして来ました。しかし結婚し子どもも出来、みやこ町に帰って来て以来というもの、なかなかやりたいスポーツをする機会もなく、やっても長続きしない。結果、体重も増加の一途をたどっていました。
そこでこの夏、早朝ウォーキングをはじめることにし、なんとか続いています。

みやこ町の朝の風景02元々、起床は早い方で、早起きして涼しいうちに仕事をする習慣はついていました。
そこで5時から1時間、6km程度歩くことを目標に、夜明けの景色を楽しむつもりで歩いています。
尤も時速6kmと言うと、結構な早足で、景色を楽しんでいる余裕はあまりないのですが、それでも心地よさが継続に繫がっています。

みやこ町の朝の風景03私は特に、犀川の今川周辺がお気に入りコースで、へいちくの始発が走るのを眺めながら歩いています。
今の時期、緑から黄金色に変わる田と、その上に立ちこめる靄、わずかに顔をのぞかせる馬が岳などの稜線、秋雲に映る朝陽のコントラストが素晴らしくきれいです。

みやこ町の朝の風景04心が洗われるような景色と、心地よい運動でリフレッシュし、8時には仕事に向かっています。
雑念も払われ、脳内もスッキリしているので、仕事の効率もいいように思います。

で、肝心のダイエット効果は・・・?
得意のICTを駆使し(iPhoneのアプリを使っているだけです・・・。)、無理のないスケジュールで、きっちり食事をとりながら計画的ダイエットに初めてチャレンジしているのですが、これが結構効果ありです。笑
初めから「10kg減量!」とかですと、かなり無理があり、今まで何度となく失敗して来ましたが、1週間短期の無理ない減量目標を設定(私の場合、週に0.5kg減)し、1日の食べても良い量をきちんと把握し、目標カロリーを越えないようにしながら、前述の1時間ウォーキングとセットで続けていると、僅かずつですが着実に減っていっています。

私のダイエット計画は、年末まで続きます。
その成果を乞うご期待下さい。笑
(・・・と、ここで宣言しておきたいと思います。)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/560

コメント(3)

ご無沙汰しております!
いい写真ですね
田舎暮らしに感謝ですね・・・
ダイエットも無理なく頑張って!

     麦の穂ママより

はじめまして。
北海道在住です。
田舎暮らし~ 私の憧れです。

生活を考えるとなかなか出来ないのが現状ですが・・・・

宮古の風景 とても良いですね。

5時起床の訳に納得です。

写真を見てどんな良いところに住んでるの…って思いますね!

田舎をエンジョイできるよう私なりに考えて見たいと思います。

コメントする