第72期本因坊戦第4局「みやこ町対局」 二日目

◎6月16日(金)                             コメント
 

午前9時、本因坊戦第4局2日目の対局が始まりました。

本日の対局は、既に3勝している井山本因坊が4連勝し、タイトルを

保持するのか、それとも本木挑戦者が巻き返しを図るか注目の一局でした。

午後から行われた大盤解説には県内外から200名近くもの囲碁ファンが

駆けつけ、プロ棋士の解説に聞き入っていました。

観戦者の中には熊本県、大分県と県外の方もおられましたが、

最も遠くからお越しくださった方はハワイ州からでした。

会場の外では、みやこ町の情報コーナーや特産品の販売、

軽食コーナー、猪汁のふるまい等を準備していただいていましたので、

囲碁観戦の合間にみやこ町の良さを感じていただけたのではないかと

思っています。

午後5時35分、井山本因坊が204手を打った後、本木挑戦者が投了し

長い戦いに幕を下しました。

結果は、井山本因坊無傷の4連勝で6連覇を果たしました。

この戦いは歴史に残る名勝負だと思っています。

井山本因坊は更に勝ち続け、是非、名人位を奪取され7冠タイトル

保持者となることを願っています。


第72期本因坊戦第4局「みやこ町対局」は、多くの皆様のご尽力により

開催することができ、そして無事終了いたしました。

全ての皆様に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

H290616 hou (1).jpg  H290616 hou (2).jpg

H290616 hou (3).jpg  H290616 hou (4).jpg

H290616 hou (5).jpg  H290616 hou (6).jpg

H290616 hou (7).jpg  H290616 hou (8).jpg

aH290616 hou (41).jpg  H290616 hou (9).jpg

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 5.04