郡長正公を偲ぶ

◎5月1日(火)                         コメント


◎辞令交付式

今朝は人事異動に伴う辞令交付式を行いました。

公務員の定年延長がなければ、今後3年以内に13名の

職員が定年を迎え、役場の職員構成は大きく様変わりを

します。

私は幹部職員に「将来を見据えて部下の指導育成を行う

ように」とお願いをしました。

現在の仕事をこなしていくことはもちろんのことですが、

職員一人ひとりが、町の将来を考え先を見据えた施策展

開をすることが大変需要になってきます。

職員らと一丸となって、健全な財政運営を行い、将来に

わたり活力のあるまち、誰もがいつまでも元気で、自分

らしく生きられるまち、持続可能で未来に夢と希望が持

てるまちの実現に向けて、全力を傾注してまいる所存で

あります。
 
 
 
◎今年も郡長正公の148回忌墓前法要が、豊津郷土史会

を始め関係者のご協力の下、厳かに営まれました。

長正公の墓前のお世話戴いています関係者のご尽力に感

謝申し上げます。

本年は郡長正公が留学した福岡県立育徳館中高等学校の

代表らも初めて墓前供養にご参列下さいました。
 
31562355_1410177662419402_8372625194035970048_n.jpg   31577788_1410177725752729_4176726425434324992_n.jpg 

 

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Powered by Movable Type 5.04