東京大学演習林森林資料館

10月30日                      コメント
 
 
 
◎福岡県治山林道協会視察 

 今日の北海道は寒く、夕方は雪が降り、零度近くになっていました。

 本日は十勝岳の治山事業計画を視察しました。

 午後からは東京大学演習森林資料館を訪れ、北海道の林業政策や環境

 問題等について、意見交換を行いました。

 北海道においても、積雪量は減少してきている話を聞き、環境問題は

 深刻であることを改めて認識したところです。

 鳥獣被害の件ですが、ここ北海道でもエゾシカの被害は深刻のようです。

 シカの被害により、山の木々も枯れてきているとのことです。

 我が地域に生息するシカとは同じではありませんが、日本国内にこれ以上

 のシカが増えて行くと森林の将来には危ういものがあります。

 国は悪化する鳥獣被害に対し、一歩突っ込んだ何らかの対策を講じて頂け

 ないかと思った次第です。
 
 
 
◎当麻町役場は木を使い建築しています。

 下記の写真は役場内と議場の写真です。
 
 
 44950296_1640726609364505_968551636764983296_n.jpg  45054139_1640726456031187_935222669073186816_n.jpg
 
 
 44975460_1640726596031173_4423854424124817408_n.jpg  45137721_1640726522697847_4174307925054980096_n.jpg
 
 

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Powered by Movable Type 5.04