今年も年の瀬の恒例行事、くまわり・餅つき祭りを開催しました。70人以上の方々が遠方より駆けつけ元気に90キロの餅をつき、食べ、笑い、楽しい1日を過ごしました。皆さんお疲れ様でした。RIMG7987.JPGRIMG7988.JPG

冬野菜は気温が高いために思うようになりません。今年から挑戦した、ブロッコリーは気温が高いためにすぐに花が付きます。改めて野菜の栽培の難しさを感じています。RIMG7969.JPG

RIMG7964.JPG12月になり少し寒さが強くなり、いよいよネギの季節です。11月半ばからの出荷作業も最盛期を迎え、連日作業に追われています。RIMG7963.JPG

今日の知事訪問については、井上町長が、詳しく記事にしていますが、町民と知事との対話のメンバーの一人として、くまわりファーム事務局として参加しました。私たちくまわりファームが取り組んでいる、農業の多面的機能の一つ、生態系の保全活動の取り組みとして10年以上取り組んでいるビオトープの活動について話しをしました。RIMG7961.JPG

今年もいよいよ晩秋です。暖かい気候が続いていますが、産業祭も終わり、いよいよネギの出荷の季節です。今年は産業祭で、農産物品評会で、最高賞のみやこ町長賞を受賞しました。おいしい白ネギをいよいよ出荷です。RIMG7935.JPG

RIMG7926.JPG恒例のくまわり会の慰労を兼ねた視察旅行。今年は別府、由布院に行きました。天気に恵まれてとても幸運でした。紅葉の適期で思いがけずに秋を堪能しました。RIMG7927.JPG

地区内清掃。水路の泥上げ作業で大変な重労働ですが、マンパワー全開。50人以上の参加で予定終了です。とても綺麗になりました。RIMG7857.JPGRIMG7867.JPG

RIMG7803.JPG広島県東広島市、ファームおだに研修に行きました。農産部門天皇杯をを受賞した組合への視察はとても有意義なものでした。吉弘組合長大変お世話になりました。

RIMG7736.JPG今日は晴天の中、くまわり祭りの開催でした。60人の遠来の会員さんと共に地元会員の参加で、90人を超す大勢の人たちでとても楽しいひと時を過ごしました。RIMG7747.JPG

くまわりファームでは、稲の刈り取りはほぼ終わり、後は餅の刈り取りと、くまわり稲刈り祭りを残すのみです。今までなら農繁期は終わりですが、数年前から冬野菜の栽培を手がけていますので今からは9月に植え付けをした野菜の管理作業が続き農繁期が終わりません。RIMG7686.JPGRIMG7687.JPGRIMG7688.JPGキャベツ、ブロッコリー、しろねぎです。

最近のコメント

アイテム

  • RIMG7988.JPG
  • RIMG7987.JPG
  • RIMG7990.JPG
  • RIMG7989.JPG
  • RIMG7969.JPG
  • RIMG7964.JPG
  • RIMG7963.JPG
  • RIMG7961.JPG
  • RIMG7935.JPG
  • RIMG7926.JPG

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04