2012年2月アーカイブ

クマワリファームの大きな仕事に、地域活動としてくまわり会の仕事があります。冬の間はビオトープの整備と修理が大きな仕事です。地域の田んぼの生き物調査を通じて水生昆虫を始め全ての生き物を田んぼの仲間として、活動の中心にすえて活動をしていますが、その中心施設が耕作放棄地を利用したビオトープです。秋から冬にかけて自然災害はモチロン、猪や鹿にあらされて、畦はいつも崩れ修復作業が欠かせません。冬はその作業のシーズンです。ネギの作業が終わりしばらくはそのような作業が続いています。RIMG4765.JPGRIMG4766.JPGRIMG4767.JPG