2012年7月アーカイブ

今年は長雨と大雨で、ネギもピンチでしたが、手入れをようやくすることがRIMG5208.JPG出来ました。これからはぐんぐん成長することでしょう。

先日の報告で道路の決壊は写真でアップしましたが、くまわりファームの生命線、米にも被害が及んでいます。田んぼに流れ込んだ土砂がかなりあります。家屋の被害や農作物の被害など大変ですが、人的被害がなくて何よりでした。RIMG5165.JPG

今回の水害は大きな爪あとを残していました。今日もいろいろな水路の復旧作業です。稲の生育管理の作業のほかに大きな仕事ができてとても大変です。特に水路にダメージを受けていますのでこれからの稲の生育管理に間に合うように急を要するところも多々あります。昨日は気が付かなかったところにも被害はかなりありました。みやこ町全体でも相当な被害だと推察します。RIMG5186.JPG

今回の大雨は、犀川大熊の地にも水害の大きな爪あとを残しました。思いも寄らぬ被害で道路はえぐられ、喜多良川が氾濫し、すくすくと育っていた稲は無残にも押し流されてしまいました。このような被害は初めての経験です。後片付けなど作業がたくさんあります。RIMG5167.JPGRIMG5170.JPGRIMG5173.JPG

今日ようやく草取り作業が終わりました。ネギの手入れが木が機でありませんでしたが梅雨の晴れ間を利用して昨日今日で、取り残しの草を取り除き綺麗なネギ畑に変身しました。RIMG5145.JPGRIMG5144.JPG

災害をもたらすような連日の雨のためにネギの作業が進みません。あと少しでネギの草取りも終わりですが・・・・。とった草をネギの間においていますがその草が連日の雨で根を張りかけています。早く天気が良くなって作業ができるように祈ります。クマワリファームノ作業としては連日草刈がありますので作業はまだまだ続きます。これからは水稲の管理がいよいよ本格的に忙しくなります。

RIMG5125.JPGRIMG5126.JPGRIMG5127.JPGネギの圃場は連日の雨のために雑草が茂りネギが見えなくなっています。早く除草作業をと思っていますが手作業のうえに天気が悪くなかなか出来ませんでしたが、昨日と一昨日組合員総出で作業をしました。あと1日あると完全に終了ですが少し残りました。今日も計画していましたが、今日は水害が出る様な大雨です。作業は出来ません。綺麗ななったネギの列と、草取りが終わっていないネギの様子をアップします。ネギの収穫までは結構大変です。寒くなり始めるころには美味しいネギを出荷しますので皆さんよろしく。