2012年8月アーカイブ

8月も下旬になると稲穂の季節。青い田んぼの稲穂はとても綺麗です。ユメツクシは穂が出揃い、黄金色に色づくのもまもなくです。くまわりファームの圃場はとても良い出きです。RIMG5291.JPG

ネギの生育状況を報告します。順調とはかいていますが、お盆過ぎの草取りはとても大変でした。土入れも行い今日はご覧のとうりです。どうでしょうおいしそうに育っていると思いませんか?まだまだ気を抜けませんが背丈もだいぶ大きくなりました。RIMG5295.JPG

雨と蒸し暑い日の連続で、あっという間に草が繁茂して心配しましたが、組合員の総出の除草作業で綺麗になりました。モチロン手作業です大変な作業でしたがようやく終了です。RIMG5290.JPG

くまわりファームでは、耕作放棄地を活用したビオトープを幼稚園などの子供に開放し生き物調査や、土に親しむ交流会を毎年開催しています。今年も行橋のキラキラ星幼稚園の園児100名が着ました。RIMG5266.JPGRIMG5279.JPGRIMG5282.JPG今年で5年目を迎える行事です。今年も来たよー。こたことがあるよー。ザリガニとってもって帰ったよー。などの声があちこちから聞こえます。

恒例の草刈などの、大熊綺麗作戦です。私たちは大熊農業公園構想があり、地区内を綺麗な農村風景にしようと取り組んでいます。植樹や、耕作放棄地の活用などとても大変ですが、5年以上の取り組みを続けています。農村の風景を守る活動の一環です。農業公園大熊私たちはこれをNPO構想と読んでいます。各所に植えた桜の木も大分大きくなりました。今日は草刈が主な作業です。追加作業で、水路の泥あげも皆さんで実施しました。RIMG5213.JPG