2013年12月アーカイブ

平成25年もくれようとしていますが今年は投稿の100回超えを果たし、皆さんに情報を伝えることが出来た年でした。くまわりファームでは今冬の野菜作業でとても忙しく作業をしていますが、この作業が新年も続きます。サム経緯ですが年の瀬のあわただしい中、大熊の担い手の後継者の皆さんに集まっていただき今後のくまわりファームについて語り合っていただきました。10年後に中心となっていただく方々です。実り多い懇談会でした。では皆さん良いお年をお迎えください。RIMG6273.JPGRIMG6274.JPG

RIMG6258.JPG12月8日のくまわり祭りは恒例の餅つき祭りです。6月に田植え、10月に収穫。毎回参加した方々は自分の植えた苗や、刈り取った稲で餅がつけるので大賑わいです。1年に3回開催するくまわり祭りですが、今年で15年が過ぎました。田舎のイベントで余り派手ではありませんがリピーターが多く10年以上通ってくる家族もいます。毎年述べ50家族以上200人近い方々が大熊の地に遊びに来ます。都市との交流イベントですが私たちも楽しいイベントです。RIMG6252.JPGRIMG6254.JPG

農事組合法人くまわりファームでは、稲作オンリーの農業から冬野菜の生産販売という活動方針に変えて5年か経過しました。最初に取り組んだ白ネギの栽培は重要な収入源となりつつあります。白菜やキャベツの栽培も2年目を迎えますがとりあえず立派な野菜が出来つつあります。今月下旬には出荷できると良いのですが。白ネギの出荷作業です。RIMG6243.JPGRIMG6241.JPG