駆除期間中の最近のブログ記事

6/22 ダーリンが漬けこんだ らっきょう漬けを 皆様に おすそ分け~
だって 食べきれない量なんですもの!
ラッキョウ

四季犀館に
並べています。

よろしかったら 
買い物かごの中へ・・
味見して
くださいませ~。






数日前、鹿の被害がある地区より駆除要請が・・
お天気がよくなった本日
電話をかけまくって  駆除員4人招集、現地へ~
足跡を探して 寝ているだろう場所に犬を入れて・・・
2頭の鹿を 駆除したそうな!
地区の方にも 確認していただけたそうで。
猟師
「こいつが 苗を食べたんか!」
1頭は 加工施設に・・
1頭は ご褒美と いうことで・
「かぁちゃん ブログで報告しちょってよ!
暑い中、頑張ったって!」
夜勤の人、用事のある人 抜けて・
お神酒上げ。おつかれさまでした!



最近 記事に書かないけど・・ちゃんとやってますよ。
「箱罠に入っちょうよ!」と
朝一番に連絡があるんだけど・・・ダーリンは お仕事なので
友人に、お願いして 解体してもらってます。
kuzyo.jpg

友人が写真を
持って来てくれたので
証拠として ブログにUP です。

実は今日も だったのですが
その写真は まだですよ。


鹿よけネットに引っ掛かっていた
鹿君も駆除です。

もちろん その日のうちに
お払いもやってますよ。

8/7朝 「おい、おまえのカメラはどこにある?」で 起こされた。

inosisi.jpg

箱罠にやってきた猪君 

体重83kg。

猪年齢 

推定5歳位

有害鳥獣なので

駆除されました。

 

 

 

「この時期こんなに肥えちょるんは、餌は、なん食べよるんやろか?」

「牧場で牛の餌(飼料)やろ。」

地主さんは大喜び。     

 「1頭、減った!」

 

午後は、友人と二人で川へ鮎とりに・・・

ayu.jpg

みやこ町内の

祓川(はらいがわ)産

わけまえの15匹。

川も下流に近い中流だそうで

先週より 少し大きめ。

来客用に冷凍保存。

ayu.jpg

 

 

 

 

 

 

 

魚市場に、出荷出来るようにしているんだけど・

なかなか数量が・・。網代の足しになれば!と 

思ってるんですが・・・。 無理ですね(笑い)

 

kuzyo.jpg有害鳥獣駆除の指示書と許可証が

届きました。

箱罠は、イノシシ・シカ・アナグマ・

ハクビシン・タヌキ・アライグマです。

銃器は、イノシシ・シカ・ドバト・カラスです。

 

nahuda.jpg

ダーリン朝から

箱罠の名札を

作っていると

電話が・・

「いつも"セコ"を

する人が

体調不良なので

犬を連れて

来て! 」と。

 

inu.jpg

まあ 車に乗せる時

から うるさい事!

"どうだ 俺は

山に行くんだぞ!"

みたいに・・

留守番犬も

"連れて行って~"

と 吠えまくり

近所迷惑なこと。

 

ご近所さん もう慣れっこでしょうが・・すみません。

 

inu.jpg「ずっと

連れて行って

ないけど

大丈夫かなぁ?」

この暑さ

ダーリンも

大丈夫?かな。

AM8:00

山に出勤です。

AM11:00

犬を替えて また山へ・・

PM2:30 かあちゃんが帰宅すると小さめの鹿君 解体中でした。

(お祓いはしましたよ。)

今日は2ヶ所、回ったそうです。みんなもバテバテでしたよ。

被害にあわれている方々へ 

 区長さんに報告してください。

駆除の要請は 区長さんから役場産業課へ お願いします。

とのことです。

 

 

 

 

 

朝8時に集合場所に集まり、要請のあったところに出動!

(ダーリンも)10時から京ニ川漁業組合の総会の為、

終了後合流する と連絡に・・行った。

夕方 鹿君と一緒に帰ってきて、「買い物に行って来て。」と

 

sika.jpg小さくて出荷出来ないので・・

暑かったので 

慰労の打上げすることになったって!

お経とお払いもちゃんとしましたよ。

 

 

yakiniku.jpg

 

いつもどおり、刺身のリクエスト!

鹿も 心臓と ロース肉を

焼き肉に・・・

 

tare.jpg今日の たれは特別品。

大根おろし、すりおろし玉ねぎ、

すりおろしにんにく を

 ポン酢や醤油で・・

ポットプレートで簡単たたきを・・

新しいハンディ機の使い具合を あ~じゃ こ~じゃ 言いながら

気分良く飲んで、話して・・お疲れ様でした。

 

地主さんより連絡あり。で カメラ片手に ダーリン出動。

 

kuzyo .jpgコンパクトデジカメに慣れていないのでアップになって

いませんが

わかりますか?

罠が動いている

事も・・

今時は 肉質が いまいちなので 加工施設には  出荷しない    とのこと。     いつもどうり 仲間を呼んで・・・67kg オス。

【自然の恵み 命をありがたく頂く】の観点から食材として扱ってます。

般若心経を唱え、お払い(かあちゃんの仕事)してから解体です。

このブログ発表しようか ボツにしようか 悩んだが、

「食材を知らずして 食べられるか!」の一言で掲載を決めました。

これから先は生々しいので耐えられる方のみ ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダーリン、友人の罠にかかった猪の解体を お手伝い。で おすそ分けを頂いた。

osusowake.jpg煮猪を リクエスト

するので作ったが・・・

 

切り分ける時から

なんか違う?感触!

でも いつも通りに・・

出来上がりを

食べても・・・

なんか違う。

 

 

そう もう 肉質が違うんですね。脂はないし、パサパサした食感。

失敗した(泣) 煮込みにすればよかった!

これから秋まで よほど上質の餌(牧場に現れて牛の飼料とか)を

食べている猪じゃない限りこのようなのもですね。

仕方がありません天然物ですから。  

niinosisi.jpg命を頂いて

いるのですから

粗末にできません。

刻んで

チャーハンの具に

しましょうね。

工夫して

食さなければ・・

罰が当たりますよね!

 

 

 

本日 ダーリン達 みやこ町の猟銃による有害鳥獣捕獲員は京都猟友会主催の

【京都猟友会残弾処理安全狩猟射撃会】に参加で

大分県玖珠郡の玖珠郡クレー射撃場へ行きました。

annnaizyou.jpgなぜなら

駆除員は毎年

射撃の研修が

義務着けられている

ので

参加しない場合は

駆除員の許可が

出ない。

 

 

 

「実際の狩猟と射撃では違う」とか何とか 言いながら

毎年 参加して駆除員 続けてますよ。猟師たちも高齢化してますが・・・

〈誤射による事故は大変だ〉 とわかっているから しっかり研修してくることでしょう!

と 言うことで 本日 猪 鹿の駆除要請があっても出動できません。

 

地主さんにおすそ分け(今回はミンチ肉)を持って行く時

「写真を撮ってきて!」

と お願いして・・今日は ダーリンがカメラマン。

箱罠

周りの草が

伸びているので

全体は

写っていませんが・・

大人4人でかかえて

現場に

設置したそうな。

ダーリン手作りです。

上部に ちゃんと名札 

付いてますよ。

 

今日も2匹入っていた。30kg以下ですが・・・

「これが 田植えの終わった田んぼに入ったら 悪さをするんだよね。」

 

ダーリン近くで ヤマセミ を見たことがあるらしく 巣穴をパチリ!

ヤマセミの巣穴1

 

 

どれだか

 

分りませんねぇ~

 

 

ではアップで

 

 

 

ヤマセミの巣穴2右がわの大きい方に

出入りするのを

見たんだって!

「キレイやったぞ~。」

「今度 写真 

   撮ってきて!」

「馬鹿 警戒心が

強いケ 難しいんぞ。

隠れて待って

望遠レンズで撮影せな 

いけんそぞ」だって

見たかったなぁ!残念です。

今から猪ミンチで餃子を作ります。そのお話は また明日ね!

 

 

青空四季犀館で

納品をすませ

空を見上げると

青がきれい!

なんか久しぶりに

見たような気がして。

つかの間の

青空でしたが・・・

 

帰り着くと

 猟師たちが

  集合していた。

「箱罠に猪が入っている」 と 地主さんから連絡あり で 準備中。

そう みやこ町では ただ今 猪、鹿の有害鳥獣駆除期間中です。

許可証を受け取ってから 罠に設置する名札を 購入 仕掛けていた。

(狩猟期間と駆除期間では名札が違うので・・)

この時期は 駆除用の名札が付いていなくて 

         仕掛けているのは違反行為・・・密猟ですよ!

 

30kg以下なので加工施設には 出荷出来ず 自家消費に。

かあちゃんは いつも通り お経とお祓い 担当後 お好み焼き屋へ。

猪肉

 

冷蔵庫に入ってました。

スペアリブ(骨付きバラ肉)ありの

解体で4等分したそうな。

この肉は 柔らかそうですよ。

久しぶりのお肉 おすそ分けでなくなるかも?

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

ウェブページ

  • shikisaikan.jpg
Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち駆除期間中カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは食品衛生です。

次のカテゴリは鮎漁です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。