20...害獣防御策「鹿ネット」

| コメント(1) | トラックバック(0)

テレビで流れる台風の状況...心が痛い

そんな中...「そばの芽」はすくすく伸び国道からも青々した様子が伺える。

種を蒔いた次の日からカラスが3羽おりてきて種を拾っていた...

手でパンパンと音をたててもビクともせずとてもはがゆい気持ちで見守っていた。

それでも「そばの芽」は元気に育っている...嬉しい

ところが

次の強敵...「鹿・対策」っと思っていたら...ちゃんと「助っ人」がいました。

雨の中、鹿ネットの柵をしてくれていました。

そろそろ「芽」が出とらせんやか...気になって来てみたら立派に芽が出とう、早う柵をせな鹿に芽を食べられてしまう

地域の次郎さんが鹿ネットの柵を閉じてくれていました...次郎さん・ありがとう...

地域の人達が気にしてくれることが何よりも嬉しく...「感謝」につきません。

ここは

田舎だけれど...さびれた田舎ではなく...心あたたかい田舎です。

山・川・空気・水...一度来てみませんか~何もないけどきっと好きになるところです。

福岡県京都郡みやこ町犀川上伊良原~

そろそろ稲刈りで大忙し...そのあと彼岸花の赤いドレスに衣替え...!

sikanetto.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/568

コメント(1)

うずめさんへ

次郎さん、お会いしたことないですが、この記事を読んでファンになりました(笑)

「さびれた田舎」ではなく【心あたたかい田舎】いい言葉です。

●キャッチフレーズ決まりましたね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、うずめが2011年9月 5日 10:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「19...「そばの芽」が出てきました。」です。

次のブログ記事は「21...緑の電飾100m完成...あとは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04