2011年5月アーカイブ

eda.jpg


猪かあちゃんの勢いについていこうと頑張ってます。
が、少々息切れしております。
ブログはサボっても、日記は欠かさず続けています(笑)


外国語の勉強は昨年から始めました。
今までも何度かご紹介してますね【ゴガクル】
英語がメインで、欲張って中国語と韓国語も・・・。


ここのサイト、達人そろいで、8ケ国語を学んでいる
友達もいるんですよ。
しかも彼女、ブログも頻繁に更新中。
仕事してて、小学生のお子さんもいて、大変なのに。


5月もなんとか休まずに無事に今日の分まで書き終えました。
今月は何人の人といっしょにトップ画面に並ぶんだろう。
そう、それが【月間皆勤賞のごほうび】


●四季犀館ブログでも、是非、猪かあちゃんに、
なにかごほうびを・・・。
「みやこ肉」の宣伝部長ですから(笑)


人が書いたのを読むのは楽しいけど、
毎日続けるのって、想像以上に大変なんですよ。
ブログも、日記も。

ikoi.jpg


犀川駅を背にして、前に伸びる2本の道の左側、
郵便局や、体育館・みやこ町役場・犀川支所はこちら。


右側の道はメインの商店街。
でも田舎なので、閉店時間の早かったこと。
道の両サイドのお店の様子も当時とはだいぶ違ってました。

●2本の道が合流した【中学校手前】の交差点を左折、
そのまままっすぐに歩いていくと、この表示が見えてきます。
ちなみにさっきのとこを右折するのが、小学校へのmy通学路(笑)


【いこいの里】は、ちょっと小高い場所にあリます。
図書館・研修室・入浴施設、別棟には「木工館」も。


駐車場のそばには、以前ご紹介した「子供広場」
池の周りを散策するのもおすすめ。

高台からの景色は、いつまで見ていても飽きないので
大好きです。
私のブログのトップ画面は、桜の花の頃の、ここの風景。


車だったらぐるっと回って上らなければいけないけど、
歩きだったら、階段を使って・・・。


kaikann.jpg


せっかく上ったのに 「今日は閉まってた!!」とならないように
ちゃんと先に、ここで確認するのをお忘れなく。


平成筑豊鉄道の最寄の駅は【さいがわ】でした。

この先はほとんど利用したことがないけど、せっかくなので
皆さんにご紹介。

あっ、高校生の時、コンタクトレンズを作るのに田川まで
母と行った事がありました。2回ほど・・・。


senro.jpg


向こうに見える緑色の鉄橋はこの間アップでお見せしましたね。
ガタン、ゴトン揺られながらの次の停車駅は【崎山(さきやま)】

【九州菊(くすぎく)】の林平作酒造は、その「さきやま」で下車。
仕込みの時期にはテレビや新聞でよく取り上げられます。
四季犀館には専用のコーナーも・・・。

父のお気に入りのお酒で、我が家には
いつも一升瓶がありました。


こちらの若夫婦、剣道がご縁で大学時代に知り合ったそうで、
以前テレビ番組で紹介されてましたよ。


「おがた」のお好み焼き屋の前は、
今は新体育館となってますが、
子供の頃は(旧)体育館があって
私たちにとっては絶好の「遊び場」でした。

バレーボールの練習があったり、敬老会が行われたり。


そこでは週に何回か剣道の練習も行われていました。
林さんのご主人、通ってましたよね?


【北九州ほたるマップ2009】というのをいただきました。

それによると、北九州ではホタルの見頃は、
平地で5月下旬から6月上旬、山間部ではちょっと遅め・・・。
時間帯のベストは午後8時~9時頃だとか。

みやこ町も「ほたるマップ」があるとおもしろそうですね。
四季犀館に無地の地図を用意しておいて、
出品者やお客さんからのホタル情報を記入していくとか。


hotaru.jpg

北九州ほたる館の館長:永尾忠生氏
(旧)築城町出身ということで、少年時代の話を
交えながらの楽しい講義でした。


【ほたるの光は地域の活性化に貢献します】

ホタルの育つ川づくり ⇒ 年長者が中心になった活動

そこから、子供たちやその保護者との交流がすすんでいき
「ほたる祭り」が市内各地で行われるようになったという。


「地域おこし」にも、参考となりそうな、今日の授業でした。

昨年の4月から月2回、土曜日の午前中は【カレッジの日】
内容によっては、お昼をはさんで2コマ分まとめてだったり
このあいだみたいに「館外研修」としてバスで出かけたり・・・。

gaigann.jpg


今日は5期生と6期生は別々の部屋でした。
隣の部屋では、北九州市立大学の先生の
「ポジティブ心理学」 う~ん、気になる内容です。


そして私たちは「かんだECO応援隊」との合同授業。
ホタルの話でした。
【ホタルの一生を学んで、水辺環境を改善しよう】


北九州ほたる館の館長が講師です。
いただいた資料をパラパラ見ていて気がついたこと。


●北九州市建設局には、水環境課ほたる係というのが
あるんですね、ビックリ!!


hinoki.jpg


ちょっと犀川の歴史を振りかえってみましょうか?

●明治22年4月30日:町村制施行
東犀川村・西犀川村・南犀川村・城井村・伊良原村

四季犀館がある「生立」は、西犀川村だったようですね。


●明治33年2月1日
東・西・南のみっつが合併して【犀川村】の誕生。


●昭和18年2月1日:町制施行
【犀川村】は【犀川町】に・・・。
この時はまだ、城井村と伊良原村はそのまんま。


●昭和31年9月30日:町村合併促進法
(旧)犀川町 と城井村、伊良原村が合併しての【犀川町】


どれも私が生まれる前のお話。
当時の、町の木が「ひのき」で、町の花が「サルビア」でした。


どちらも、図書館周辺をお散歩してた時に発見!!
「坂道の歩道」のところどころに散りばめられてました。


sarubia.jpg


そして、日本全国で【平成の大合併】があった年。
「勝山町」と「豊津町」と合併して誕生した、今の【みやこ町】


町の花が「さくら」、町の木は「もみじ」、町の鳥は「うぐいす」ですね。

町民の歌は「花ひらく」、「みやこ音頭」
誰も、そこまで訊いてないって・・・。

喫茶店には高校時代から通ってました。
もう時効ですよね? 
だって田川線は、2時間に1本というダイヤでしたから。

今は無き「寿屋」で、時間つぶしに立ち読みするのも定番でした。
その時間を勉強に当ててたら、人生違ってたかも(笑)


cafe.jpg


【cafe にしむら】 ここのお店には初めて行きました。
行橋駅東口を右手方向に進んで、門樋の正八幡神社の近く。
国道10号線と安川通りをつなぐ道の、セブンイレブンの隣です。

kasikiri.jpg

先日の懇親会の場所がこちらでした。なので「貸切」
若くて感じのいいマスターと、やさしそうなお母さん。

お座敷は掘りごたつみたいに足を下に降ろせてラクチン。
窓際のテーブル席、カウンター席もいい雰囲気。

当日はワイワイガヤガヤ、お騒がせしました。
楽しい時間と、おいしいお料理を提供して下さいまして・・・。


今度またゆっくりとオジャマしたいと思ってます。


今までの4組の活動報告は、ほとんど写真もとらずに
真剣に (?) 聞いていたので、硬い内容になってしまいました。


●最後に、北村速雄先生の【講評】がありました。


「京築地域には、こんなにすばらしい人材が、大勢いてはるやないか」
京都出身の先生のこの言葉に、涙もろい私はウルウル・・・。


そして会場の後方にいらした、この方にマイクを渡しました。
つい最近、本を出版されたという、先生の仲間。
ご本名ではなくて、ペンネームです。

book.jpg


「ペースメーカーの生みの親ともいえる人物を
家政婦さんの目から書いています」


お財布の中身が心細かったので(笑)
写真だけ撮らせてもらいました。


いただいた名刺を見ながら、その場で少し立ち話。
結婚式の司会をなさってたそうで、どうりで急に
マイクを渡されても平気だったのですね。


●閉会後に行われた懇親会で、ご一緒しました。
その場には【北九州ワイズメンズクラブ】のメンバーがずらり。
そして彼女はそこの会長さんでした。


今勉強している 「語学」 が、なにかの役にたちそうです。
もっともっと、みっちり自分のものにしなければいけません。


この日は、とてもステキな出会いがたくさんありました。
北村先生・西村先生 ほかスタッフのみなさま
どうもありがとうございました。


当日の活動報告は4組でしたので、いよいよラストです。

●豊の国海幸山幸 (とよのくにうみさちやまさち) ネット

案内には、事務局長: 原賀いずみさんとありましたが
ピンチヒッターで、事務局の田中敦子 (たなかあつこ) さん


この方には、昨年1年間、大変お世話になりました。
「苅田まちづくりカレッジ」の担当者でしたから・・・。


そして、先日の「英彦山行き」のバスの中で川の話を
聞かせてくれたのも彼女でした。

●3/19 サン・グレートみやこでの
【第2回 京築地域づくりフォーラム】

月尾嘉男先生の講演会の後の
「京築地域の地域づくり団体紹介」でも
活動報告をされてました。


テキパキと手馴れた様子で進んでいきます。
【自然観察】などを行いつつ、メインは地道に海岸の清掃活動。
子供たちを巻き込んで(?)の、楽しそうなイベントあれこれ。

●6/18 (土) 行橋市長井の浜で行われる、
少雨決行のイベントのチラシをもらいました。

"豊前海キャンドルナイト in ながいはま 2011 "

東日本大震災からの復興を祈り
持続可能な社会のことを考えながら
スローな夜をすごしませんか?   


竹灯の灯りにつつまれてのロマンチックな夜になりそうです。

田中さん、どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!!
 

3番目に登場したのが、私達の先輩です。

苅田まちづくりカレッジOB会
幹事: 柏崎剛造 (かしわざきごうぞう) 氏

●民話紙芝居グループ 「地童座 (じどうざ) 」

メンバーは全部6人ですが、今日は女性2人と・・・。
なかなか揃わないんですよね。2期生の方たちです。


"地域の「伝説や民話」を地域のお年寄りから聞き取り、
紙芝居にして、小地域活動の場や公民館活動および
小学校・幼稚園等で披露して、
地域への理解と人々の絆づくりに寄与する。"


簡単な説明の後は 「紙芝居のはじまり、はじまり~」
拍子木の【カチ・カチ】で、雰囲気が一気に盛り上がります。


この日は苅田の山口・青竜窟の【竜形の石】でした。
他には民話や伝説が7本と、ちょっと違うタイプの作品
【かかしとロボット】というのもあります。


●実は3月12日のカレッジの講座が、この【地童座】でした。

学級長: 田舎爺さんのつぶやき
私:ゴガクルのおぼえた日記 (剛のファン)

2人とも当日学んで帰ったことを書き残してますので
そちらも読んでいただくと、もっと詳しくわかります。


なかなか頼もしい後輩でしょ?  柏崎先輩。


2番手は【ゆくはしまちづくり同好会】
会員: 横山 淑子 (よこやまよしこ) さん

お名前を聞いてもピンときませんでしたが
「不要となった傘から、買い物袋を作りませんか」の
内容で、「新聞の記事を読んだことがある!!」


●ちょっと厄介者扱いの、不要になった傘たち。
雨の日に、さんざんお世話になったくせに、
骨が折れたりしたら、処分するしかありません。

それらを回収して、まず解体して布地だけを取り出します。
この解体方法もイラスト付きの資料をいただきました。

 ①骨に布地をとめている 「とめ糸」を切る。
 ( 溝のある骨の場合と、溝のない棒状の骨の場合)

 ② 「つゆ先」を取り外す。
( 骨の先に差し込んでるタイプと縫い付けてるタイプ)

 ③ 「石突き」を取り外す。
 ( のり付け押し込み型・金属製三角コーン・ねじ込み型)

 ④ 「つゆ先」を取り除く。
( 先端のとがったはさみで、からげ糸を切る)

 ⑤ 「とめバンド」 を取り除く。
( 傘布を切ってしまわないように要注意)

ああ、下処理だけでもこんなに大変・・・。


それからさらに縫い目をバラして、8枚の三角形の布にして
4枚の布を互い違いにして縫って共布でつくった紐をつけて。
ぶきっちょな私にはお手上げです(笑)


リュックサックや帽子・
「スーパーの買い物カゴにすっぽり入る買い物袋」も
展示されてましたが、圧巻なのは巨大買い物袋。

会場で広げてみましたが、ほぼホールいっぱいの大きさ。
イベント会場とかで人目をひくこと間違いなしなんだけど
お蔵入りのご様子・・・どこかで使い道がないものか?
アースデイのPR用とか・・・。


閉会後の懇親会まで、ちゃっかり参加して
「横山さんの手作りのケーキ」をみんなでいただきました。

おいしかったです。
当日はお世話になりました。
とってもかわいらしい「ご主人」によろしくお伝えください!!

当日、気になりつつも都合がつかずに
会場にいけなかった方たちの為に・・・(?)

【京築地域まちづくり団体 活動報告会】を発表順に
振り返ってみようと思います。

日にちをおくとすぐに忘れてしまいますから(笑)


●NPO法人 地球環境・共生ネットワーク
  委員:藤木功一 (ふじきこういち) さん


はじめようEM生活
いただいた封筒には資料がどっさり入ってました。


"私達の生活空間には科学物質や汚染物質、
電磁波などの多くの環境ストレスがあふれています。

有用微生物の集まりであるEMをうまく活用して、
微生物のバランスを整えることで、家の中や
毎日の生活の中の様様なストレスを解消し、
快適な生活空間を整えてみませんか。"

●EM希釈駅・EMボカシ・EM団子・・・

実は【いのしし母ちゃん】からレクチャー済みです。
彼女【犀川美水土の会】の会員ですから。
先日は四季犀館でもイベントが行われていましたね。


U-ネット・善環境の輪 MAP 西日本版
ちょっと文字が小さくて読みにくいけど、
京築地域の団体を抜き出してみました。


EM行橋ネットワーク・行橋イーエム市民広場
行橋みやこロータリークラブ・勝山EMの会
苅田町EM友の会・犀川美水土の会・・・
地名から抜き出しましたのでモレがあるかも知れません。

●あなたの知り合いにも、愛用者きっといますよね?

EMのことを語りだしたら1時間はザラとの藤木さん。
この日も予定時間をちょっぴりオーバーしての
活動報告となりました。

どうもありがとうございました。

himawari.jpg
瓢鰻亭(ひょうまんてい)・ひまわりこども


子供の本専門の本屋さん・家庭料理を出す喫茶・
つどいの部屋からなる土蔵つくりの建物。

こちらには、以前まちづくりのI先生や
みどりの館のオーナーたちと
一度だけチラッと、お邪魔したことがあります。

その時は2階のギャラリーで、近くの幼稚園のお母さんたちの
手作りの絵本展がおこなわれていました。


先日の「京築地域まちづくり団体活動報告会」の会場後方で
オリジナルのパウンドケーキを販売してたのです。
【安心素材でできた自然なおいしさのケーキ】

このパウンドケーキ、みやこ町内の農産物直売所でも
よく見かけますね。
ラム酒に漬け込んだドライフルーツやナッツ類・
トッピングのオレンジピールも自家製です。

「昨年の発表会がご縁で・・・」とおっしゃってました。
北村先生も、開始前にみなさんにしっかりアピール(笑)

パンフレットが可愛かったので、いただいて帰りました。
ちょっと場所がわかりにくいかも知れませんね。

豊津の郵便局・セブンイレブンの横を入っての細い道、
道中ではユニークな動物(?)のモチーフが
道案内してくれてますのでそれを目印に・・・駐車場あります。

1度じっくり本のコーナーに浸りたいと
思っている【隠れ家的】スポットです。
今度はちゃんとご挨拶しますね。

先週ご案内した【京築地域まちづくり団体 活動報告会】

今日 (5/21) 午後から行橋駅の傍の
「行橋市コミュティセンター」 で行われました。

予告どおり、ちゃんと行って来ましたよ。
ここの中に入るのは初めてです。


moyoosi.jpg


【主旨】はパンフレットからの引用です。

" 京築地域には多くの 「まちづくり団体」 や 「NPO法人」が
存在しています。

残念ながらその活動内容は一般市民に知られていない事が多く、
行政すらその実態を把握できていません。

今後行政に依存せずまちづくりを自分たちのものにしてゆく為には、
これら団体と連携し共に課題に向かって取り組んで結うことが求められます。
  以下省略  "

今学んでいる【苅田まちづくりカレッジ】の先輩達のグループの活動報告の様子です。


sennseijpg

嬉しいことに同級生で学級長のY氏も会場に来てました。
彼と私は親子ほど歳が離れています。


それぞれの目に映った今日の催し。
是非、彼のブログも読んでみてください。
私は、彼から毎回、とてもいい刺激を受けています。

公表することの了解はもらっていますので・・・。
【田舎爺さんのつぶやき】で検索するとトップで出ます。

●先週、英彦山に行った時の様子も、その日のうちにまとめてました。

そしてガイドの早田さんへのコメントもしっかり。
Y学級長、ずっとずっと前を走っています。


ここのところ、ちょっとスランプ気味です。
語学の勉強・特に【韓国語】


やりなおし英語は今のところ、順調に進んでいます。
去年のテキストのおさらいなので・・・。
テレビもラジオも楽しいし、日記もまだ続いてますよ。

radio.jpg

愛用のメインのラジオ。夫が学生時代に使ってたもの。
札幌のFさんや、釧路のYuhさんが中学生の時に
【基礎英語】を聴いていたラジオは、
こんな感じじゃないかな。ちょっとレトロでしょ?

【ハングルがはかどらない原因】
読まないから読めない。
書かないから書けない。 当たり前っちゃ当たり前。


通勤の車の中でCDを聞いているので耳の方は
鍛えられてるのですが、運転中にテキストは
見れないし・・・。


●挫折しそうになった時、アドバイスをしてくれたのが
ゴガクル仲間。妙に納得して開き直りました(笑)


いろいろなレベル、いろいろな言語が飛び交ってます。
勉強以外のおしゃべりがまた楽しくて・このサイト。


あせらずに、少しずつでも続けていこうと改めて思いました。
これからも、みんなと一緒にね。


akatukibasi.jpg

四季犀館のとこの四つ角の写真です。
今川と暁(あかつき)橋。

犀川駅や役場支所方面の目印の交差点。
買い物の前後に、水辺まで下りてみるのも楽しいですよ。


今川の上流には【油木(あぶらぎ)ダム】
若かりし頃のドライブコースでした。
ダムを見に行くだけでしたが・・・(笑)

水不足の年は、湖底近くの写真が話題になったことも。
今年の夏は大丈夫かしらん?


●そして、祓川には【伊良原ダム】が計画されています。
もう既に、予定地の方たちは、ほぼ移転済。


父の里が「下伊良原」でした。
子供の頃から遊びに行ってた家は、影も形もありません。


祖父が縁側に座って、遠くをずっと見ていた、山の上の家。
いとこのH姉ちゃんやT兄ちゃんとの思い出の詰まった家。


●実家の母から本を借りてずっと手元に置いてます。
【隠国 (こもりく) の記憶】 伊良原写真集


「川を挟んで両側から山々が迫る、奥まった地域。
古来、そこには神がこもるとされてきた。」


皮肉なもので、その隠国の地形が
ダム建設の適地なのですね。


これからの伊良原と、ダムのこと、見守りつつ
また時々、ここで書きたいと思っています。

kyamp.jpg><

この写真はどこだと思いますか?
車でだったら絶対見逃しそうなところにありました。

四季犀館の駐車場のフェンスの外側。
歩いていたからこそ気がついた看板(笑)

伊良原のまだ先、蛇渕 (じゃぶち) のキャンプ場の案内です。
気が早すぎるかもしれないけれど、今年の夏休みの予定に
組み込んでみてはいかがでしょう?

今なら、まだ希望の日の予約が可能かもしれませんよ。
都会の喧騒を離れて自然に囲まれるのは気持ちがいいもの。
ちょっと足を伸ばせば、英彦山です。


そうそう、先日のガイドの早田さんたちのブログを見て
コメントを入れていたところ、返事をいただきました。


●お米や野菜がおいしいからと【四季犀館】を時々、
利用してくださってるそうです。嬉しいですね。


しかも 「みやこの風」 さんとも知り合いのようでビックリ。
みやこ町と添田町、共同で何か出来そうな予感がしませんか?


仕事から帰って郵便受けを覗くと、嬉しいハガキが届いていました。
【みどりの館】のオーナーからの案内状です。

kaeru1.jpg


【第3回 水彩画の彩展 (さいてん) 】

日時: 2011年5月13日 ~ 6月5日  毎週月曜日は休館
     11:00 ~ 18:00 (最終日は 17:00まで)

始まったばかりですね。
期間もまだまだ余裕があります。
入場は無料。

会場: みどりの館 2Fギャラリー


40数名の方のお名前がびっしり入ってます。
北九州市・苅田町・行橋市・みやこ町他に
お住まいの方たちの作品展。


2階の2部屋を使うのかな?
どんな作品がそろってるんだろう。楽しみ。


いつになるかわかりませんが、
期間中にたずねてみたいと思っています。


●なにより嬉しかったのは、直筆で、
メッセージを添えてくださっていたことなんです。
心がこもってて、やっぱりいいですね。


kaeru2.jpg


ちょこんと階段横に座ったカエルさんたちの足の長いこと。


みやこ町の他のギャラリー関係者のみなさま、ごめんなさい。
まだ、ご挨拶に行ってないものですから・・・。

数日前に今川と祓川のことを書いたばかりでした。
「この2本の川の源は、英彦山」
ドンピシャリのタイミングで、その場所に行くことになろうとは・・・。


犀川からだと伊良原~野峠経由が1番近いかな?
冬場は通行止めになることも、しばしば・・・。
このルート、私にとっては鬼門です。


この日は苅田を出発した後、行橋の安川通りから
今川に沿ってのコースでした。


四季犀館を横目で見ながら柳瀬小学校から右折、
松木果樹園さんの横も通りましたよ。
今度は、ここのスイーツを食べに行きたいなあ。


順番待ち.jpg


スロープカーの神 (ディブ) 駅で下車すると、
目の前は【英彦山神宮 奉幣殿】

右手前に池があり魚がのんびり泳いでいます。
その奥に、なにやら順番待ちの列ができてました。


gennryu.jpg


「ご神水」とありました。 すべての川のスタートは、ここ?
せっかく携帯マグを持ってたんだから、中身を飲み干して
水を汲んで帰ればよかったな、とちょっぴり後悔・・・。


●行きのバスの中で川について、いろいろ教わりました。
今川の方が、ほんのちょっとだけ祓川よりも長いこと。
「葦原 (あしはら) が残ってる川は珍しいんですよ。」


幼い頃から見慣れてる風景なので、この姿が当たり前だと
ずっと思ってました。


yamabiraki.jpg


英彦山のガイドをして下さった早田さん。
言い忘れたことがあると、バスに乗り込んでまで
手作りのチラシを配ったんです。

ガイドのお礼を込めて、ここで皆さんにもご案内を・・・。

●今度の日曜 5月22日 少雨決行

【ひこさん山伏の里探訪・歴史講座と新緑の古庭園巡り】

参加費用: 500円 (スロープカー片道・保険・他)

当日の受付場所: 英彦山銅鳥居 9:30 ~

申し込み締切: 5月18日 (水)

問い合わせ・申し込み先: 添田町役場 商工観光係
               TEL: 0947-82-1236

昼食、飲み物は各自、持参。


bou.jpg


歴史講座の会場は、この【財蔵坊】
町教育委員会の学芸員による
「英彦山の坊舎と古庭園について」

解散は 14:30頃の予定となっています。
早田さんたち、ガイドボランティアさんが企画したので
とても参考になるイベントではないかと思っています。

まちづくりカレッジの館外研修で、英彦山に行きました。

お天気にも恵まれ、とても気持ちのいい1日。
みんなの「日頃のおこない」がいいから・・・。

英彦山には平成17年の10月にスロープカーが出来ました。
幸駅 ~ 花駅 ~ 神駅   片道 500円


suropu.jpg


往復ちゃっかり利用すれば、年配の方も気軽にお参りできるし、
登りは歩いて下りのみ利用とか、逆に登りはスロープカーを
使って下りは自分の足でふらふら散策しながら下りるとか
それぞれのペースで英彦山を堪能できるようになりました。


花駅と、ガイド事務所は、(旧) 英彦山小学校。
簡易郵便局も入ってます。
売店でお土産もいろいろ販売していました。


jimusyo.jpg


ガイド事務所で会長の早田さんからみんなで話を聞きました。
平成9年の養成講座開講式では22名だったのに
閉講後は約半数になったこと。


その後も、1時期は4人まで減ってしまったけれど
今は8人で、活動を行っているそうです。
人数は少ないけれど、少数精鋭、キラリと光る人ばかり。


スロープカーの開設の時もいろいろあったようですが
「目の前に立ちはだかる問題」にその都度真剣に取り組んで、
今に至っています。


黄色い拡声器を手に、わかりやすく楽しいお話を聞かせて下さった早田さん。
どうもありがとうございました!!

苅田町の中央公民館の掲示板で見つけました。
内容を見て「是非、行ってみたい」と思ったので、
皆様にもご案内を・・・。


平成23年度 第1回まちづくり塾

主題: 京築地域まちづくり団体活動報告会 PART2

日時: 平成23年5月21日 (土) 13:30~ (受付:13:15開始)

場所: 行橋市コミュニティセンター (JR高架の下)

参加希望者は当日、直接会場までお越し下さいとなってます。
【会員外なので500円】が必要です。


参加団体のご紹介

●NPO法人 地球環境・共生ネットワーク

●行橋まちづくり同好会

●苅田まちづくりカレッジOB会

●豊の国海幸山幸ネット


そして企画趣旨・司会・理事: 
西日本工業大学 非常勤講師の西村健司氏

会長:北村速雄氏 (NPO法人・代表 まちネット人ネット九州)


このお2人には、今学んでいる【苅田まちづくりカレッジ】で
大変お世話になっています。


今日は偶然、北村先生とお会いして話を聞くことが出来ました。
「みやこ町」や「苅田町」単独ではなく、日豊線沿線、
京築地域全体の活性化を望まれています。


私も当日、参加予定です。
よろしければ、ご一緒しませんか?


四季犀館で休憩した後も、歩きました(笑)

【木山廃寺跡 (きやまはいじあと) 】
学びの旅講座1回目で1度みんなと来てました。

8世紀の前半から中頃にかけての時期に建立されたというお寺、
明治9年の土地改修事業で遺跡はほぼ消滅。
改めて行ってみてもやっぱりピンときません。


omikosi.jpg


この日の締めくくりはお祭り (お神輿) 見物。
何日か前に【猪かあちゃん】がブログに書いてましたね。
ブログの講習会で一緒になったH氏も写真を撮りに来てました。

大人4人で担ぐお神輿。足元だいぶフラフラしてます。
あちらこちらでお酒をいただいたり、ご馳走を食べたりですものね。
カメラを構えてたので、大サービスしてくれました。

軽く体当たりされましたもの(笑)
いいことが起こりますように・・・。


jinnjya.jpg


このお祭りで、中学の1級上の先輩の姿を見かけました。
お2人ともバスケット部でしたね。覚えてますよ。
向こうは気がついてくれたかな?


本庄池からの帰りは喜多良 (きたら) 川に沿って、
駅をめざしてボチボチ散歩。
実は歩き疲れてヘロヘロでした・・・。


tekkyou.jpg


不思議なことに、この鉄橋が見えてきたら、
がぜん元気が出てきました。

「へいちくの車両が通過するとこ」を狙ってたけど
タイミングが悪かったようで、ちょっと残念。

菜の花号の黄色・ゆめタウン号のピンク。
赤や緑の車両もあったかな。
それぞれ個性的でかわいいので、全部そろえたいなあ。
駅で1日粘ったらコレクションが完成するかも(笑)


ekiura.jpg


そんな想像をしながら歩いて駅に到着。
いつもは「スーパーまるじゅう」側ばかりだけど
今日は「駅の背中?」 こっちのホームからの視点です。


ここも学生時代とは変ってて、すごくキレイ。
こんな立派な階段なんてなかったし・・・。

しばらく休憩した後、先日紹介した「生立神社」へ。
写真を何枚か撮って、お参りした後は、その足で
「四季犀館」に立ち寄り【麦の穂さんのパン】を買いました。


きっと続きがあるだろうと思っていた方・大当たり。
池のまわりをぐるっと1周して写真も何枚か撮りましたもの。
だれが1回で終わらせるものですか(笑)

ike3.jpg


ここでお弁当を食べたら、きっとおいしいに決まってます。
【各休憩スポット】の写真を全部撮っておくべきでした。
次回のテーマはこれに決まりです。


吸い込まれそうなエメラルドグリーンの池は
いつまで見ていても飽きません。
いこいの里のとこにある池も同じ色をしています。


池のほとりでは、魚釣りをしている人の姿を見かけました。
バードウォッチングしたら何種類位いるんだろう?


カヌー教室もあるようですが、詳しく調べていないのでごめんなさい。


昨日の写真は、この建物の前から池に下りていくスロープ。
ロープが張られてたのでしゃがみ込んで写しました。
カヌーを移動させるために違いないと睨んでいるのですが・・・。

ike4.jpg


車で行かれる方、場内に駐車場が何ヶ所かあります。
自転車で回るのが、1番気持ちよさそうですよ。


小学生の時の歓迎遠足の行き先は、決まってここでした。
雨が降った時は、体育館や教室でお弁当を食べていたような・・・。


ike1.jpg


「ほんじょういけ」と読むのが正しいのかもしれないけれど
私の中では【ほんじょいけ】
池があるだけで、回りは赤土がむき出しで、面白みを感じない場所でした。
先生から言われて「地層探し」をしたくらいしか記憶がない(笑)


30年以上、行ってませんでした。
久しぶりに行ってみて本当にビックリ。
こんなにキレイになってる!!


ike2.jpg


池に沿って約4キロの自然歩道も整備されています。
舗装されている道だけでなく、枯葉びっしりの山道に入った時は少々不安でした。
蛇がいたらどうしよう???


あちこちに休憩スポットが設けられているのも気が利いてます。
歩き疲れたら気分転換も兼ねて、池を眺めながら、
しばらくぼーっとするもよし、
携帯マグで持参したコーヒーを飲むもよし。


新緑の季節に行って大正解でした。
それぞれの木ごとに違う緑のグラデーション・鳥のさえずり。
次は秋の紅葉も見に行かなければ・・・。

近くだったら絶好のウォーキング&ジョギングコースなのにな。


小学校に行ってみたから、次はやっぱり中学校にも・・・。
保育所は、当時とは場所が変わっています。

cyuugaku1

休日の午後。「入れるかな」と思いつつ近づいてみました。
人影なし。門は開いてる。ラッキー!!


テニスコートと、バレーボールのコートはなくなってました。
テニス部は男子と女子があったけど、バレーボールは女子だけでしたね。

あと、外では野球部とサッカー部がグラウンドで練習してたな。


tyugaku2


小学校の時は2クラスでしたが、中学では3クラス。
自転車通学ではなかったので、この自転車置場とも無縁でした。


「鐙畑(あぶみはた)」の同級生はスクールバスでの通学。
1度、自転車で遊びに行ったけど、坂道が大変でした。
この先、本当に家があるの?と思ったら集落が見えてきて・・。

最後は押して上がりましたよ。彼女の家まで。
帰りは笑いが止まらない位の、緩やかな長~い下り坂。


校舎の1階の1番手前は【調理実習室】
校舎の裏には、体育館があります。


手前半分が男子バスケ部・奥の半分が剣道部。
そして四隅に、卓球台を組み立てて細々と、女子卓球部。
部活動の思い出しか、よみがえらないなあ(笑)

5/7(土) M新聞・朝刊・京築版にうれしい記事が載ってました。

●みやこ町犀川出身:空手師範:奥村啓治氏
ご存知の方も多いと思います。


極真会館に入門するまでは、よく【street fight】やってたと
本人も言ってます(笑)


我が家には、偶然にも1998年に田川で開催された
【福岡県空手道選手権大会】のパンフレットが残ってます。
その中に「緑健児氏」とのツーショット写真と本人のメッセージ。


"世界中にたくさんの友達を作りたい。
そして、目ざすは世界の友好と平和"

03年8月に道着を片手に身ひとつで中国に渡り、上海や北京、
河南省・四川省に道場を広げ、現在の門下生約250人。
8年目で開催した【第1回空手道選手権大会】の記事でした。


"礼に始まり礼に終わる空手は世界が認める文化。
これからも日中友好の掛け橋として空手を広めたい"


有言実行の奥村さん・直接の面識はありませんが
帰国した時は、いろいろと話が訊けたらいいなあ。
中国語で苦労したこととか、習慣の違いとか・・・。

生立と書いて「おいたつ」 もう読めるようになりましたね。

行橋方面からだと「四季犀館」のすぐ先の信号を右折すると真正面。
歩いても5分くらいで行き着くかも・・・。

annai


ここには「学びの旅講座・5回目・古仏をめぐる」で
ふるさとガイド養成研修を受けていた人たちと一緒に来ました。
ちょうど雪の日で、神秘的ですらありました。

午前中の講義の時から降り出して、
午後からバスで到着した時には、10cm位積もってたかな?
犀川にしては珍しい大雪にバッタリ当たってしまいました。


木造僧形八幡神坐像(もくぞうそうぎょうはちまんしんざぞう)
高さは約41cm。
当日は特別に後ろ姿も見れるようにして下さいました。
同行の皆様の熱気のすごかったこと(笑)


sougyou

八幡神なのに「お坊さんの袈裟姿」をしています。
そして片手がないんです。 不思議でしょ?

犀川っ子の一大イベント・生立神社の大祭。

以前は、毎年5月9日から3日間だったので
平日にかかった時は、学校が【半ドン】

半ドンって懐かしい響きですよね。
あの頃は土曜日の学校も午前中でした。


あかつき橋


犀川駅方面から歩いて行ってたので、この朱色の「生立橋」に
差し掛かると、ワクワクして、小走り気味・・・。

橋の向こうにずらっと並んだ露店が楽しみで。
綿菓子・りんご飴・セルロイドのお面。
射的・輪投げ・男の子たちには「型抜き(?)」が人気でした。


生立神社

社会人になって、行橋や苅田、北九州のお祭りにも
行くようになったけど、昔からの「ここのお祭り」は
なんだかホッとします。 
故郷だからでしょうね・きっと。

期間中、お天気に恵まれますように!!

エンドウ豆の続き1


以前、ご紹介した【ツタンカーメンのえんどう豆】
実家に行く度に、生育具合を毎回チェック!!
育てるのは、母に任せきりなのにね(笑)


前回は、やっとポツポツ花が咲き始めてた頃だったけど
今回は、あちこちで紫色の花が気持ちよさそうに咲いてます。
サヤになってるのもチラホラ。


まだまだ薄っぺらだけど、中の豆が太ってきて
サヤがパンパンになったら、ちぎって「今年最初の豆ご飯」


エンドウ豆の続き2


グングン好き勝手に伸び放題なので紐で結わえられてます(笑)

何度か豆ご飯を楽しんだ後は、種取用に残します。

今年は何人の手元に渡っていくんだろう?
既にチームハングルの「関東のGさん」とは約束してます。


去年の種は、まちづくりの師匠の「I先生」のとこにも行きました。
蒔き時のメモを添えてたんだけど1ヵ月遅れで
蒔かれたみたい・・・。


●ちゃんと育ってるか、気になるところです。

 


実家に行ったので、またブラリとデジカメを持ってのお散歩。
図書館~中学校~本庄池1周~
駅の裏を通り生立~四季犀館~木山周辺。

お散歩どころか、みっちり【ハイキング】になりました。
明日じゃなくて、あさっての筋肉痛間違いなしです(笑)

レンゲソウ


歩きながら目に飛び込んでくるのは「ピンクのじゅうたん」
レンゲ草の畑 (田んぼ) 
今が1番きれいな色で咲いているのかも・・・。

子供の頃は「入っちゃダメ」と言われても平気で入って
日暮れまで幼なじみと遊んでました。

シロツメクサ

シロツメクサを編むのは好きでしたが、
最後をうまく仕上げられなくていつもユルユルでした。
レンゲ草の茎は曲げられないので、
花の下に爪で穴をあけて繋いでましたよね?

5月3日から3連休という方も多いでしょうね。
もう予定は決まっていますか?

日頃手が回らない、家の中の片付けとか・・・?
町内では各地区、お祭りのところも多いですね。
屋台が出たりはしないけど、昔から伝わる素朴なお祭りです。


人気のレジャースポットもいいけれど、人も車も多いし・・・。
やっぱり、安・近・短 三拍子そろった地元で過ごすのが1番!!

子供広場の遊具


お弁当や水筒・甘いもの・バトミントンセットやフリスビー。
広場でゆったり、伸び伸びリフレッシュしませんか?
犀川図書館がある、いこいの里の駐車場のそばの【こども広場】

図書館で借りてきた本を外で読むのは気持ちがいいし、
ウォーキングしながら景色を眺めるのもいいし、
日頃の運動不足解消の為に遊具を使って
童心に返って子供と一緒に遊ぶのもいいですね。


こども広場.jpg

うっかり見落としがちな、こんなものまで見つけました(笑)

【やりなおし英語】を始めたのが去年の4月でした。
いろいろと「もがいて」落ち着いたのがこのテキスト。

テレビ・ラジオ・ホームページ・携帯サイトと連動した
クロスメディアで、今年も再放送なのでおさらい中。

テレビのアニメも可愛いけど、ラジオドラマが一番のお気に入り。
ラジオを聴きながら泣いてしまうこともしょっちゅうです。

リトルチャロ2


テキストで見かけた関連ホームページ【ゴガクル】
今までにも何度かブログに登場しています。
先日は札幌のF氏がコメントを寄せてくれました。

ここでは【おぼえた日記】という自分のページがあって
その日勉強したことや、さまざまなことを書き込めます。

昨年の8月~書いたり書かなかったりでしたが、
年末に「来年の目標・皆勤賞」とみんなの前で宣言して(笑)
1月はしんどい思いをしながらなんとかクリア。

このサイト、ご褒美として翌月1ケ月間、
トップページに載せてくれるんです。
それだけでもモチベーションが上がります。


そして昨日(4/30)で、4カ月連続の自己記録を達成。
みんなに励まされながら、楽しく勉強が続いています。
私の日記はちょっと異色かも?

長渕剛の話題あり・みやこ町のこと・そして苅田のことも
結構書きまくってますから・・・。

就寝前にみなさんの日記を読ませてもらうのが
翌日のパワーの源となってます。
ゴガクル仲間に感謝!!

よかったらご一緒しませんか?

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04