2011年9月アーカイブ

苅カレで中央公民館に行った時に目に付いたのでもらって帰りました。
実は数日前の新聞 (下段の広告) で見かけて気になってたのです。

akira.jpg


●「アキラさん」 ピアノの宮川彬良 (みやがわあきら) さん

このパンフレットでは【作曲家・舞台音楽家】と紹介されています。
マルチな才能と、ひょうきんなキャラクターで大ファンです。


去年の今頃、たまたまNHK (BS) で【どれみふぁワンダーランド】という
番組を観て以来、すっかりハマって毎週のようにチャンネルを合わせていました。
ご本人も共演者もとても楽しそうで、こちらまでワクワクする番組でした。

●「まこと君」 サクソフォンの平原 (ひらはら) まことさん
おとうさんは平原勉さん(トランペッター)
お嬢さんは、平原綾香さんとAIKAさん。
8種類以上の楽器を吹きこなすという・・・スバラシイ。

このインパクトのあるイラスト、うますぎる!!

12月18日 (日) 15:00 開演
場所は北九州市立【響ホール】(国際村交流センター内)

最寄の駅はJR鹿児島本線:八幡駅
無料お迎えシャトルバスも出るのですね。

9/27(火) 19:00~20:30 みやこ町初級韓国語講座 第2回目。

発音や文字のしくみについてもう少し教わるのかと思いきや、
いきなりテキストの日常会話に入りました。

ちょっとペースが速いかな?


半年間の講座といってもほぼ2月いっぱいまでだから
時間があまりない・・・先生「会話メイン」で
授業を進めていくことに決めたようです。
CDがついてるから、それをじっくり聞けば発音はマスターできる???


火曜日のEテレ(教育テレビ) 23:00~は【テレビでハングル講座】
今日はちょうど後期のスタートいうことで、基礎からのまとめ。
一ヶ月は「見返り美人」企画で、基本のおさらいらしく、
この秋から勉強を始めた方にもぴったりです。

見逃したという方、再放送は毎週土曜日 早朝 6:00~6:25 ですよ。
ラジオ講座も今週は各番組とも新スタートなのでワクワクしながら聞いてます。

●フレーズのおさらいをしたい時にピッタリなのがこちらのサイト。


gogakuru.JPG


一度覗いてみませんか?
きっととりこになりますよ。
私がそうでしたから(笑)


全国の仲間と一緒に、毎日楽しみながら勉強しています。

昨日回ったところを、資料や写真とともに、みなさまにも簡単にご紹介。
今日は【苅田町のガイド】役です。


yamasati.jpg

● 京都 (みやこ) トンネル

国道10号線:殿川ダム入り口の信号を山側に曲がってドンドン山を登ります。
右手に【殿川ダム】と、グランドキャニオンのような【宇部苅田鉱山の砕石場】

上りきったところで【京都トンネル】にさしかかります。

1枚目の写真はトンネルを抜けて左手、
砂利の駐車スペースに車を停めとった風景。
稲刈りの終わった田んぼの、茶色と黄色のダイナミックな市松模様・・・。


● 等覚寺 (とかくじ) 松会漬 (まつえづけ) 加工所

以前の等覚寺巡りでも行ったところですが、その時は
「矢野洋三さん」の石碑には気がつかず、原賀さんに教えてもらいました。
まだまだ知らないことがいっぱいです。

"くる雲を いくつもぬけて 春の月"


● 白山・多賀 (はくさん・たが) 神社

等覚寺の松会や、森の音楽会が行われる神社ですね。
前回は裏の参道からでしたが、今回は表から・・・。

「木の枝の大きいの」があちこちに転がっていて、
足をとられそうで危険でした。

先週の台風の強風のせいでしょう、きっと。


● 内尾薬師 (うちおやくし)

殿川ダムを左手に見ながら、右側に並んでいる「個性的なお地蔵さまたち」の
お顔を拝見、毛糸の帽子がいい味を出しています(笑)

覚悟を決めて240段ばかしの石段を上りましたが、
見栄を張らずに杖を使うべきでした。ゼーゼー、ハーハー。

翌日の今日は、ふくらはぎがパンパン。
でも上りきった先では、薬師如来さまのおだやかなお顔が待ってました。
格子も開けて下さってて、じっくりとすみからすみまで堪能でき、大感激!!

殿川ダム周辺だけでも、一日たっぷり遊べそうです。

写真の説明かたがた、ザッと振り返りました。
この日みんなで作成したグリーンマップ二枚 (海幸・山幸) は
多分、中央公民館に掲示されるのではないかと思います。

みやこnetの勉強会と見事にダブってしまいました。
参加された皆さん、今日は何を教わりましたか?

9/24 (土) は「苅田まちづくりカレッジ」
今日は5期生と6期生は別々のブログラムです。

今年入学した6期生のみなさんは師匠:今泉重敏先生の講義。
開始前か、終了後に少しでもお話ができたらと思っていましたが
見事にすれ違いとなりました。
次の機会を待つことにしましょう。

そして2年生の私たちは【二班に分かれてのフィールドワーク】


map.JPG


「かんだ町 海幸・山幸めぐり  ~グリーンマップをつくろう~」

コーディネートしてくださったのは【豊の国海幸山幸 (うみさちやまさち) ネット】の
原賀さんと田中さん。

●私は「山幸コース」を選択、原賀さんと京都峠や等覚寺地区、内尾の薬師さま方面を
ワゴン車二台で回りました。

「海幸コース」の方たちは、田中さんと苅田港堤防や白石海岸、
旧塩田跡を回ったよう。お天気が良かったから暑かっただろうな~。


山幸コースは木陰あり、洞窟ありでわりとヒンヤリ。
だだ内尾薬師まで【240段ばかし】の階段は、かなりハードでしたね(笑)


デジカメも各班に2台ずつ支給され、撮影する人、
アイコンシールとマップを持ってチェックする人、
メモ用の大きめの「ふせん紙」は各自が思い思いに気づいたことをメモする為。


お昼過ぎ・・・というか1時前に公民館に帰り着き、昼食をとったら
すぐに午後の作業です。

デジカメの写真をプリントアウトしてもらい、アイコンを貼った地図とともに、
模造紙上に【各ポイントの写真やコメント】をレイアウトしながら貼っていきます。


いろいろなアイディアがポンポン飛び出し、とても楽しい作業です。
学生時代の図画工作の時間みたいな、無邪気さといったところでしょうか。


●そして最後は、それぞれの班が作成したマップの発表会です。


この町に住んで20年以上になりますが、
まだまだ知らないことばかりだということを、あらためて実感した一日でした。


原賀先生、京築地方のあちこちで、グリーンマップの作成の指導をなさってます。
【みやこ町犀川】や【英彦山】でも実践済みだそうですね。


【戦艦ヤマト】
初めて知ったのはたしか小学校高学年か、中学に入った頃だったと思う。

宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長、古代進、森ユキ・・・。
映画館には観に行かなかったけど、テレビで放送された時はしっかり観ました。

デスラー、イスカンダル、ワープ。
主題歌を歌ってたのは「ささきいさおさん」でしたっけ?

沢田研二さんが歌っていたのもありましたね。
あれは何作目だったかしら?


会社で旅行のお土産として大和ミュージアムの【もみじ饅頭】をいただきました。
四種類の味が各2個ずつ入ってたので、少し母にもおすそ分け。


yamato.jpg


【男たちのYAMATO】という映画がありました。
挿入歌を歌っているのは長渕剛。


映画公開の時期にあわせて、某音楽番組で
呉の大和ミュージアムから中継で、この曲を歌っていました。

"close your eyes"
終戦記念日の正午の黙祷の時、頭をよぎるのは、きまってこの曲です。


今年は【昭和】という剛の曲を、8/15の日記の中でみんなに紹介しました。
今から23年前の1月、昭和最後の日。覚えていますか?


"夜明け前のまちが確かに動き始めてる。
とうとう昭和の歴史が終わった"

戦後に生まれ育った私には昭和20年の8月15日の玉音放送と
その後の日本全土の、空気はわかるはずもないけれど、
多分、一番近いのが、この日の静けさではないかと思ったので・・・。


●「かわぐちかいじさん」のマンガで【沈黙の艦隊】と【ジパング】を読みました。
きっかけは会社の食堂にあった【沈黙の艦隊】です。


なにげなく手にとって読み始めたらハマってしまって
でも最初と終わりがなくて、途中の数冊だけだったので
図書館で借りて読破しました(笑)

そしたら【ジパンク】も読みたくなって。


●どちらも長編ですが、いろいろと考えさせられる、いい作品です。


パソコンでハングルが打てるようになったのが嬉しくて・・・(笑)
「おはよう」も「こんにちは」も「こんばんは」も、この一言でOKです。


9/20 (火) 19:00 ~ 20:30 みやこ町の【韓国語講座】の初日。

会場は「サン・グレートみやこ」 一階の研修室。
去年、中国語を教わった時は、二階の視聴覚室でした。


●その時は机がなくて、いすの肘掛部分にちょこんとテーブルがついてただけで、
ノートがとりにくかったのが難点でした。
最終日のアンケートにそのことを書いた覚えがあります。


それがあったからかな?
今回はちゃんと「長机」を準備してくれてました。
もちろん一番前に座ります。

聴力が衰えてきてるのもあるし、先生の口元もはっきり確認したいから。

usagi.jpg


これから半年間、お世話になるテキストです。
ゆるキャラのウサギとトラが案内役、イラストが多くて見てるだけでも楽しい!!
CD付なので、今、車の中で通勤中に聞いてるのと明日から早速、差し替えよう。


教えてくださる先生は、韓国 (キョンキド) 出身の若くてシャキシャキしたお嬢さん。
大学4年生ですね。日本語もとてもお上手。ハキハキしてて気持ちがいいの。


初日の今日は【ハングル表】と呼ばれる一覧表を見ながら、
受講者の名前を一人分ずつ、ハングルで表記しつつ、子音・母音の基本を教わりました。

この表は日本語で言ったら【50音表】のようなもの。


●かなでは、どうしても表示しきれない音があるので
韓国語を勉強するにあたって避けて通れないのがこの「記号みたいなハングル文字」
これに馴染むのに私はずいぶんと時間がかかりました(笑)


最近ようやく、少しづつわかるようになってきたところです。
そうそう、教室では、去年中国語でご一緒した人が三人もいたんですよ~。

とても嬉しい再会でした。


以前、極真カラテの奥村さんのことを書いたことがあります。


今日ご紹介するのは、日本嵩山少林拳連盟:副会長の【手島敬治郎さん】
田川にお住まいで、直方や飯塚、そしてみやこ町(豊津)ほか、で
平日夕方「少林寺拳法」の指導をなさっています。


みやこ町豊津の「みどりの館」さんから案内のハガキをいただいていたので
図書館に借りていた本を返したあと、立ち寄ってみました。


syourin.jpg


階段を上がって左手側の部屋の壁にずらりと並んだ「墨絵と着色された観音さま」
真ん中のテーブルにはTシャツと行灯が・・・。


そしてなぜか気になる【新聞紙で作られたエコバッグ】と
その作り方を紹介している【DVD】も展示されていました。

ecobag.jpg


どうしてですか~? ご本人に話を聞くことができました。

実は手島さん、もうひとつの顔をお持ちでした。
社会福祉協力団体【愛と感謝の会】の田川方面の会長さん。
行橋にもあるそうです。この【愛と感謝の会】
このDVDもご本人の撮影・編集で、売り上げを福祉支援に回すとのこと。

手島さんとは初対面でしたが、お互いに携帯電話を持ってないとか、
地デジ対策が遅れていてテレビ放送が録画できないとか、
共通点が多く、短い時間でしたが、すっかり仲良くなりました(笑)


火曜日にはNHKのローカルニュースでもとりあげられたそうですね。
9/19 (月) が最終日です。急いで急いで!!


NPO法人 まちネット人ネット九州
【2011年度 第二回まちづくり塾】


前回は行橋で行われました。しっかりレポート済みです。
「エッ、何、それ」と思われた方は是非
「まちづくり」のカテゴリーをさかのぼってご覧下さい(笑)

9/10(土) のリンボウ先生の講演会の後、会場にいらしてた
カレッジの北村学長から案内をいただきました。
「ブログで紹介しても構わない」とのことですので皆様にもご案内を・・・。

yositomi.JPG

関門地域というのは、本州の「山口県下関市」と、九州の「福岡県北九州市門司区」
それぞれの一文字ずつとっての【関門 (かんもん) 】

関門橋や、関門 (海底 )トンネルでつながってるので、私たちには身近な場所です。
ドライブでは長府の水族館や、火の山にも行ってました、若かりし頃。


学校の遠足で、バスが下関に入ると「本州の土地だ~」と思ったものです(笑)
トンネルは歩いて渡ることもできるんですよ。

"行政境界を超えた地域連携について"
基調講演の講師は、下関市立大学経済学部教授の【吉津直樹氏】

本州と九州、山口県と福岡県、下関市と北九州市 
行政境界をどう乗り越えてきたのか興味深いタイトルです。


その後は事例報告が三団体、予定されてるようですね。
●参加希望者は当日「吉富フォーユー会館」までお越しくださいとなっています。

10月1日(土) 受付は13:45 ~  会費は不要ですのでお気軽に。

当日は私も参加予定です。
よろしければ会場でご一緒しませんか?


【語学の秋】宣言をした以上、もう後には引けません(笑)
でもこれって効果的な方法なんですよ。
適度なプレッシャー、おぼえた日記と同じです。


先日の無料のガイドブックには英語以外も載っています。
今日は【ハングル】のページをチラッとご紹介。


saran.jpg

4月~9月までとなってるので10月からは内容が変わります。

ラジオは半年サイクルなので、10月から聞き始めるのがおすすめ。
チームハングルのメンバーは【テレハン】【ラジハン】と呼んでます。

4月のスタート時点はまだついていけたけど、半年経つと内容も複雑で
すっかり置いてけぼり状態・・・。
やっぱりテキストがないと、しんどいです(笑)


しかも朝の7:15 ~7:30 と言えば主婦にとっては「ゴールデンタイム」
ゴミを出しに行ったり、洗濯物を干したり大忙し。


出勤前のあわただしい時間ですが、
なんとかやりくりしながら、バタバタしつつ聞いてます。


●「麦の穂ママ」のプサンの報告を読んで、
ここのところ、一気にモチベーションUP!!


来週からはいよいよ「サングレート」での【初級韓国語講座】スタートするし。
知り合いの方いるかなあ? 先生どんな方だろう? ワクワク、ドキドキ。

毎週木曜日 23:00~ 23:20 
Eテレ (教育テレビ) で放送中の【トラッドジャパン】
はい、今日(9/15) もしっかり見ましたよ~。

●講師の江口裕之さんはみやこ町の勝山中学校にも来て下さいましたね。


【日本文化を英語で学びながら再発見】
来年の3月まで続きます。
英語と日本語のニュアンスの違いを説明するコーナーもあります。

日本語の 「旅」 と、英語の 「トラベル」、「ジャーニー」、「ツアー 」
江口先生の解説って、とてもわかりやすくて大好き。


今日のテーマは【お遍路】でした。
終戦後、低迷していたけれどバスで回れるようになって、盛り返したそうな。


毎月購読している雑誌の企画では、いい年をしたおっさんたちが
「ママチャリ」で回ってましたっけ(笑)

free.jpg


4月の開講前に本屋さんでもらってきたガイドブックには
「英語力測定テスト」もありましたが、結果が怖いのでパスしてました。


来年の春になったら【当初の目的の二年間】をクリアするので
その時にチャレンジしてみようかな?


「リトル・チャロ2のラジオテキスト」以外は用意していません。

この番組も録画するわけでもメモをとるわけでもなく、ただ見てるだけ・・・。
ゴガクルのサイトで、その週の放送分の紹介があるのでそれも合わせて見ます。


ウクレレ奏者のジェイク・シマブクロさんが日本文化に触れるコーナーも楽しみ。
この日はウクレレを三味線に持ち替えて、悪戦苦闘してました。

"天高く 馬肥ゆる 秋"  新米をはじめおいしい食べ物が並ぶ秋ですね。
ここ数日は、暑苦しい日が続いていますが、秋の到来です。


「食欲の秋」 「スポーツの秋」 「読書の秋」
本もあれこれ読みたいけれど、今年は「語学の秋」に決定です。
【ゴガクル】の「おぼえた日記」も、今年のお正月からずっと続いています。


hicyoru.JPG

●もうすぐはじまる、みやこ町の【初級韓国語講座】に合わせて
今、ハングルのタイピングを少しずつ練習しています。


今までのパソコンは不可だったので、トンピシャリのタイミングでの入れ替えとなりました。
実際に、自分が打ったハングルが画面に表示された時は嬉しくて嬉しくて。

夜の22:50からはテレビ講座 (Eテレ) をリアルタイムで見るようにしています。
英語のアニメ【リトル・チャロ2】が10分間。これは朝のラジオも聞いてます。

23:00からは日替わりで 月曜:中国語 (藤原紀香さん) 、火曜:ハングル (大沢あかねさん)
水曜日は三ヶ月トピック英会話、そして木曜日は江口先生の【トラッド・ジャパン】

仕事もあるし、帰宅してから就寝までの短い時間で、日記とブログと勉強をするのは
やっぱり大変・・・ということで、どうしてもブログをサボリがちな今日この頃です(笑)

久~しぶりに外食しました。
行橋の居酒屋【江戸屋】さん。

行橋市中央3丁目7-9
JR行橋駅下車(東口) 徒歩約10分。

Tel: 0930-24-9800

駅前通り商店街をまっすぐ進み、ハミング通りの交差点で右に曲がります。
目印は【大鶴酒店】 その手前の四つ角付近に、これが点いてたら「営業中」


tate.jpg

行橋でお店を開いて12年。
営業時間は 18:00~25:00
定休日は日曜日

そしてここのマスターは、夫の高校時代の同級生。
ポキッと折れてしまいそうな、スリムな体系の今村さん。

カウンターが5席、座敷は2卓、二階では20人までの宴会OK (要予約)
ハンドルキーパーであり、飲めない私はがっつりと夕食をいただきました。

おすすめスパゲッティー(明太とぺペロンチーノ)があったので「明太」をチョイス。
あとはチキンソテーや焼き鳥や、冷奴や野菜サラダ・・・。


yoko.jpg


マスターにおすすめのお酒をたずねました。
そうだね~【鹿児島の、萬膳(まんぜん)】 【北九州の八幡、(はちまん)】 【宮崎の、月の中】
偶然なのか、全部【芋焼酎】

夫は常連さんとおしゃべりをしながら生ビールを数杯。
「ちょっと飲みすぎじゃ~ないかなあ、でも久しぶりだしなあ」

●【京築サンクリーン】行橋市行事5-4-53
Tel: 0930-22-9707
我が家の「エアコンのクリーニング」をしてもらった会社の社長夫婦がご来店。

その節は、どうもありがとうございました。
おかげさまで、エアコンは今年も調子よく動いてます。


こちらのお店の常連さんに囲まれて、とても楽しい時間でした。
イカした大工さんのお兄さん。あなたって最高!!


9/10(土) 10:00~ 苅田町中央公民館で行われた講演会。
講師は「苅田町づくりカレッジ」の名誉学長の【林望(はやしのぞむ)氏】


毎年一度、この町に記念講演に来てくださいます。
私は今年が2回目です。去年と同じ、一番前の真ん中の席での受講。

rinbou.JPG


【日本の古典に見る月のすがた】

♪ うさぎ うさぎ 何見てはねる 十五夜お月さま 見てはねる ♪
ウサギは跳ねる、狸はポンポコ腹鼓。


日本ではウサギの餅つき、中国では男の人の顔。
カニに例える地域もありますね「まん丸のお月様」


まんまるお月様・・・明るい・楽しい・めでたい・嬉しい・満・充・豊・完全
「稲作の豊年の実り」

青森のねぶた、四国の阿波踊り・・・人間は踊る(笑)
このあたりだと盆踊りには欠かせない【炭坑節】

●これは日本の【大和(やまと)心】

万葉集、徒然草、鹿島詣、新古今集、大和物語、土佐日記、源氏物語。
これらに出てくる月の描写は、ちょっと違う。

遠い場所で同じ月を見たり、どこか孤独感を感じる、月にまつわるあれこれ。

●仏教、漢字と同じように伝わった中国文化の【唐心(からごころ)】


今の日本人はこの二つがミックスされてるという。
これって、いいとこどり???

今日は特別に、翻訳したてホヤホヤの、
「源氏物語」「夕霧」の朗読もありました。
林望先生の声は、やっぱり素敵です!!


いきなり【98君】と言われても、何のことだかわかりませんよね(笑)

私がつい最近まで使っていた我が家の初代パソコン。
語学仲間の「数学探検家」さんがパソコンに【語学丸】というキュートな
名前を付けていたので、真似して付けた名前がこれ。

壁紙として、にらみをきかせていたのは、夫の実家の番犬:ラブちゃん


banken.JPG

由来はもう、おわかりですね・・・「Windows98」
平成12年に購入して以来、ずーっと現役で頑張ってくれました。


ブログの記事も、もちろん、これで今まで書いてきました。
動きが遅いのにイライラしつつ。

英語の勉強だけをしてた頃は不自由だとは思わなかったけど、
中国語を始めると「簡体字」が表示されない。


韓国語にいたっては語学仲間の日記が「・・・・・」としか表示されない!!

買い換えれば早いのだけれど、今の我が家は手が出せない悲しい状況(泣)
そこへ、姉がノートパソコンを譲ってくれました。


今回は「Windows XP」
画面とキーボードが不調なので「ノートパソコンのくせにフル装備」で使ってます。

サクサク動くし、なによりも嬉しいのは【ハングルが書けるし読める】
もうすぐ始まる「みやこ町の初級ハングル講座」で教わったこと、
みなさんにもわかりやすく報告できると思います。
なにせ、今、タイピングから練習している初心者ですから。


●壁紙は、引き続き「番犬:ラブちゃん」にお願いしました。

あちこちで道草を食いながらの今回のレポートに
長々とお付き合いくださいましてどうもありがとうございました。

他にも書きたいことが溜まってきましたので(?)そろそろ終わりにしたいと思います。
「え~っ、もっと案内してよ~」と、おっしゃるあなたにお勧めなのがこちらの本。


otona1.JPG


【みやこnetの勉強会】の後、図書館で見つけました。
海鳥社から出版されている「おとなの遠足」と 「ちょっと遠くへ おとなの遠足」


写真とイラストと読みやすい文章で、北部九州の見所、各所を紹介しています。
近場をちょっと抜き出してみましょうか?


●明るいブナ林に彩りそえる曙色の花・・・一ノ岳 (犀川~築城~豊前)

●山を渡る風の中で小天狗になる・・・天狗ライン (添田町~犀川)

●周防灘で磯遊びの達人になる・・・蓑島 (行橋市)

otona2.JPG

「ちょっと遠くへ おとなの遠足」の方からは

●豊前の名水飲み比べ・・・豊前市

●鳥たちの声が響きわたる深山・・・英彦山

●海峡を海底トンネルと連絡船でつなぐ・・・北九州市門司区~山口県下関市


ほかにもたくさん。

さあ、遠足に出かけよう!

【綱敷天満宮】の駐車場の、道路を挟んで前は、すぐ「海」
参道から一直線のこの場所で、写真を一枚。

tyokusen.JPG

そして反対側を振り向くと・・・気持ちがよさそうでしょ、ここの海水浴場。
JR椎田駅からも近いし(徒歩約15分)、お散歩コースとしてはもってこい。
ボーッと海を眺めているだけで、リセットされた気分になります。


umi.JPG


【麦の穂ママ一家】は春に自転車でここまで来てましたよね。
犀川からって、けっこうあると思う。元気がいいわ~。


母校の校歌にも、たしかこの【周防灘】や【英彦山】といった単語が登場してました。
メロディーはもうすっかり忘れてしまったけれど・・・。

う~ん、おいしいハンバーグを食べられて満足!!
午前中の行程の遅れも取り戻して、予定通り午後の部は13時からスタートです。


「浜宮」と私たちは呼んでいる「綱敷天満宮」に向かう手前で、途中下車。
【神事場 (じんじば) 公園】の【庚申塔 (こうしんとう) 】前にて説明を受けました。


猿田彦は、天孫降臨に際してその道案内をしたとの伝えから、
通行人を悪霊から守ってくれると信じられてきたそうで・・・。
「どうぞこれからもみんなをお守りください」


「庚申」とは干支の一つで、庚 (かのえ ) と申 (さる)
干支を年や日に当てはめると60年、あるいは60日を周期としてめぐってくる。

10干12支。10と12の最小公倍数が60だから還暦は60歳。
小学校でそう教わった記憶がよみがえります。


umihoukou.JPG


●学問の神様:菅原道真公 「大宰府天満宮」は超有名ですが、
【綱敷天満宮】も、この道真公が祀られているのです。

京都から大宰府に左遷された折、暴風雨に遭い船が難破してこの浜に漂着した時、
村人が船の綱を敷いて迎えたとの故事から【綱敷天満宮】という名前に。
村人の皆さん、砂浜に直に座ってもらうのは、さすがに気が引けたのね。


ここから瀬戸内海の向こう、京都を毎日みているのでしょうか?
小倉百人一首(24) 菅家(かんけ)は菅原道真公ですね。

"このたびは 幣(ぬさ)もとりあへず 手向山 (たむけやま)
紅葉 (もみじ) の錦 神のまにまに"

sippo.JPG

受験シーズンには、京築地方の学校名が書かれた絵馬を多数みかけます。
こちらの牛は「尻尾までおめかし」をしています。おみくじで・・・(笑)


【スターコーンFMさんつながり】で、
もうひとり、ご紹介したい方がいます。

ふるさとガイドの仲間であり、
豊の国みやこ探検隊の【吉武正一 (よしたけまさかず) さん】

毎週金曜日のケイチクRISE 767
7:40 ~ 放送中の 【朝金(あさきん)のたけ】さんは
この方です。ご存知でしたか?


tannkenntai.jpg


エストバーグさんでの昼食は、山内先生と同じテーブルで
この吉武さんとは「隣同士」でした(笑)

第1回目のコマーレでの授業でも、お隣の席で受講しました。
みやこ町 (犀川崎山) といえば林平作酒造の近くかしら?


~ 豊の国 歴史街道 今川を歩く ~
第六回 【天 (てん) ・水 (すい) ・海 (かい) ウォーク】
今年は 平成23年9月18日(日) に行われます。

集合時間は 午前7:30

源じいの森スタートと言うことは、帰ってきたら
温泉で汗を流してスッキリできるというおまけ付き?

① 天コース:45km 英彦山高住神社 往復 かなりハードそう。

② 海コース:30km 行橋の日豊線ガード下 往復コース

③ 水コース:15km 海コースの片道のみ これならなんとか?


②と③は今川のサイクリング道路を歩くのかな?
気持ちが良さそうですね。
「飲料水」 と 「紫外線対策」 を、お忘れなく。

● 参加費:一般 2,000円  参加賞・完歩賞・保険代込み 
  (中学生 500円、小学生は保護者同伴で会費不要)

● 締切日:平成23年9月10日

● 主催:天・水・海ウォーキング実行委員会

● 後援:添田町、赤村、みやこ町、行橋市、みやこ町教育委員会

● 協賛:JA福岡みやこ、朝日新聞販売所(江藤)
赤村特産品センター、源じいの森
      四季犀館、林平作酒造


申し込み方法、参加費の振込み先等は
こちらまでお問い合わせ下さい。

Tel:0930-42-0274 (吉武氏) 

スターコーンFMで放送中の 「世界食文化紀行」 と
「本のソムリエ 団長のラジオ五感ブログ」 の番組で
京築地方にお住まいの方にはおなじみの方。


知らないというあなたの為に、簡単にプロフィールをご紹介。

【団長 (だんちょう)】
本名と素顔は残念ながら、非公開 (笑)
ホテルの宿泊も 「団長」でOKだとか・・・。

● ロックバンド 「一里塚歌劇団」 のボーカル & ギター

● 世界の食文化研究家・作家・5ヶ国語翻訳家

● 年間 1,000冊以上を楽しむ 「本のソムリエ」


dancyo.jpg


【大人の女性のハッピー読書塾】
~ 1冊の本との出会いで人生は変わる ~

新聞で見かけて、数日前に電話で申し込みをしていました。
仕事を定時で終わらせて、会場へ向かいます。


行橋市民会館の左隣の建物
「行橋男女共同センター るーぷる」

おっちょこちょいの私は 「本関係のイベント」 なので
てっきりコスメイト行橋で行われるものだとばかり思い込んでました。


開演前に準備をされてた女性が、ふたり。

● スターコーンFMの 「ゆうきりんこ」 さん
今日の司会、進行役。

● ZERO Dance School のかっこいい先生
教え子のイケメンダンサー4人組が会場を盛り上げます。

なかなか粋な計らいで、集まった熟女たち(?)の
熱い視線と拍手をたっぷり浴びてました。


そしてお待ちかね 【団長】さんの登場~。
こういう時は、1番前の、ど真ん中の席です、もちろん!!

トレードマークの「レインボーカラーのサングラス」をずらす時、
「素顔が見えないかな~」と斜め下から覗き込んでました (笑)


いろいろと印象に残る話があり、最後はウルウル。

"「できない」 「わからない」 「無理」 は脳を駄目する言葉"

"言い訳してるうちは、夢 (願い) は、かなわない"

帰る前「団長」さんに握手をしてもらい
強引に 「似顔絵」 とメッセージを押し付けたのは、
他でもない、この私です。


こんど【スターコーンFM】さんにオジャマしてもいいですか?


このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04