2012年1月アーカイブ

平成24年1月29日(日) 晴れ

行橋市の京都ホテルで行われた
【日中友好新年交歓会】へ。

●行橋京都地区日本中国友好協会の役員の皆様、
大変お世話になりました。

まちネット人ネット九州の北村会長から
チラッとお話を聞いて「是非行きたいです!!」と
無理やり(?)連れて行ってもらいました(笑)

inouesi.jpg

京都ホテルのエレベーターでは
みやこ町の「井上幸春町長」とバッタリ!!

挨拶のあと付け加えたいことがあったらしく、もう一度マイクを手に
「みやこ町花熊に【藍村】という中国茶のお店がオープンしました」と
ちゃっかりPRなさってましたヨ。

ryuugakusei.JPG


太極拳あり、日本舞踊あり、ビンゴ大会あり。


西日本工業大学:学生課の井上先生と
中国からの留学生のみなさんとは、初顔合わせですが
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。


今ちょうど、みやこ町で毎週火曜日に受講している
韓国語講座の先生がこちらの学生さんで、
今日は来てなかったけど名前を出したら
「知ってますよ~」と一気に打ち解けました。

英語と中国語と韓国語、どれも中途半端ですが
外国語を勉強していて、よかった~。
2年前の私にはとても考えられない出来事でした。


興奮が冷めないうちにと、早速ブログの記事に・・・。

話があちこちにとんでしまって、ごめんなさい。

1年前に受講したこの【よってこ四季犀館】の研修講座。
月曜日と火曜日の分だけを1ケ月間、受けました。

本当はみっちり全部受けたほうがよかったんだろうけど、
仕事もあるし、そこまで家庭を犠牲にはできなかったので・・・(笑)

kikaku2.jpg


2/22(火) 第1回目はfukiage先生の自己紹介から。
どれどれ、同じ歳なのね。高校は違うわ~。


【ネット社会が怖いですか?】
はい、怖かったけど、今では、もう大丈夫です。


【忙しくてやる時間がないですか?】
1日24時間は、みんなに均等に与えられた時間。

確かに毎日、バタバタと過ぎていくけれど、
みんなにきいてもらいたいことがたくさんあるから・・・。

あんなに公務がお忙しい井上町長も続けてらっしゃいます。

さて、初回には、どのようなブログにするかの「企画シート」の
提出を求められました。


●ブログの対象者・・・どんな人にアクセスしてもらいたいですか?
私の頭に最初に浮かんだのが「ゴガクル仲間」の名前です。
北海道、関東、九州、海外に住んでいる勉強仲間たち。


●ブログの目的・・・何のために発信する? 目的は?

「自分がどんなところで生まれて、こんな性格になったのか知ってもらうために」

「町おこし・地域おこしで頑張ってる人たちのことを知ってもらうために」

「伊良原ダムが完成するまでの過程」

「自然との共存共栄」


kikaku.jpg


Twitter とmixi は、やってないけど、「日本ブログ村」には参加しています。
今年のお正月から FaceBook 始めました!!


あっちと、こっちの連動企画で展開中です(笑)
どれも自分にとっては、切り離せないものだから・・・。

毎週火曜日に行われている【韓国語講座】
1/24 (火) 雪がチラついてましたが、しっかりとありました。

1241.jpg

出席者ちょっと少なめ。
ちょうど同じ頃、豊津の隣保館でおこなわれていた
みやこネットの勉強会と同じくらいの人数でした。

えっ、なんで知ってるかって?
fukiage先生にちょっと用事があって、会社が終わってから
豊津まで行きましたもの。

みんなが集まってきて開始前の18:25頃に会場を出て、
勝山のサングレートへ・・・やれやれ、間にあった!!

1242.jpg


この講座の先生は、テキストはあまり使わずに、
実際に旅行に行った時に使えそうな会話を中心に進めていきます。
【文法や発音】は終了後に、自分でみっちりやりなさい、ということでしょう。


「これ、いくらですか?」  「まけてください」
先週と今週は、数詞をわりとみっちり教わりました。


いち、にい、さん  と数えるのと
ひとつ、ふたつ、みっつ があるのは日本と同じですね。

これらをCDの通り、順番に覚えてるから、シャッフルされると
まったくついていけません・・・。情けない生徒です(笑)

1月22日(日) 雨  特に予定のない日曜日

夫は早朝から、機材を抱えて仕事に向かいました。

「数日前に新聞で見かけた講演会に行こう!!」と準備開始。
入場無料、事前申し込み不要というのは、気が向いたらフラリと行けます。


aso.jpg

●福岡県の県知事を平成7年から【4期12年】勤められ、
全国知事会会長もなさってたので、県外のみなさんも、きっとご存知ですね。


穏やかな口調と、身振り手振りを交えての講演は
とてもわかりやすく、聴いていて楽しく、親しみまで感じました。

JR日豊本線で向かい、13時を少し過ぎて会場に。
駐車場は【満車】ですね、こういう時はJRに限ります。

ステージ上では、オープニングアトラクション
~ 神楽公演 (岩丸神楽講) ~ の真っ最中。


後ろの方の席は、びっしり埋まってました。
「前の方のお席へ・・・」そう促されて、座ったのは一番前の席(笑)
二つ空けて、隣には築上町の【新川久三町長】


「苅田町での女性町長サミットのレセプション」で
【まちネット人ネット九州】の北村会長に紹介してもらい、
ご一緒したけど、全然覚えてらっしゃらないご様子。
無理もないですね。


麻生氏、壇上から、何度も新川町長の方を向かれていたので、
何度も何度も目が合いました(笑)


終了後、関係者に「何人位いらしてましたか?」と尋ねたところ、
「約350人位ですね」とのお答えでした。
思い切って行って良かった!!


matiai.jpg


JR椎田駅 二番のりばの待合室に入ると、海の中にいるような気分。
窓のむこうに見える建物が、今日の会場だった
築上町文化会館「コマーレ」 確かに徒歩1分です。

なんとも、舌を噛みそうな、長ったらしいタイトルですが・・・(笑)

約1年前に受講した、この【よってこ四季犀館】主催の講座です。
久しぶりに当時の資料を引っ張りだしたら、ここで書きたくなりました。


ict.jpg


2/21(月) 「何人位いるんだろう、どんな人がいるんだろう」と
ドキドキ、ワクワクしながら行った【ブログ文章力養成入門】
ユータウン犀川 (犀川駅) 階段を上って二階の会議室へ。

トラさん、麦の穂ママ、uedaさん、四季犀館のお店のスタッフ・・・。
昨年のジュスカのライブ情報もこの時、教えてもらいましたっけ。


おっとり、ふんわりとした「小坂章子先生」
麦の穂さんでのジュスカのライブでの久しぶりの再会、
本にサインをしてくださいましたね。

●そして、火曜日のブログ情報発信入門の講師の吹上先生。
ふるさとガイド養成講座でもお世話になっていました。
知れば知るほど、スゴイ人物(笑)

●講座の目的  ~吹上先生の言葉から~

"受講者の皆様が、ブログやホームページを通じ、
時には写真や映像なども用い、みやこ町の特産品、
観光名所、魅力ある田舎暮らし、美しい自然などを発信し、
広く町の魅力を伝えることの出来る人材を増やすことを目的としています。

町への来訪者が増え、また、ネットを通じて商品がより拡販されれば、
仕事も増え、雇用も生まれます。

そのような楽しいことを、講師、受講者の皆様同士もこれを機会に
講座終了後もネットワークを築きながら、みやこ町民として、
そこに暮らす自分たちのためにも、発信し続けていければと考えています。"


井上町長も参加してくださって、町の話題もグンと身近に感じるようになりました。
【毎日欠かさない更新ぶり】に、お人柄が表れてると思いますよねえ、みなさん。
猪かあちゃんも、毎日パワフルで、いつも圧倒されてます。


今、ここで、お互いのブログのコメント欄でやりとりしたり、
猪かあちゃんの記事を読んで、遠方からこの町を訪ねてくださったり、
みやこ肉のネット販売の実績があったり・・・。


1年前、ここまで想像してましたか? 吹上先生。


「よろずや広島北」の皆さんと一緒に、会場でお話を聞きました。

少し前にテレビでも放送されたので、活動の内容や
こどもたちの様子をご覧になった方も多いのではないかと思います。

【豊津寺子屋】

資料として配布された平成23年度の合同説明会のパンフレットより。


terakoya2.jpg

私の家は4人家族でした。
大工だった父、自営業の母、よっつ違いの姉、私。

学校から帰ると、母がいつも家にいました。
「ただいま~」と入るのも、玄関よりもお店の横のドア・・・(笑)


両親とも共働きのご家庭が増えた今、学校が終わってからの子どもたちのことを
考えると、一般的なのは学童保育でしょうか。

● (旧)豊津町のみっつの小学校
豊津 (とよつ) 小学校・祓郷 (はらいご) 小学校・節丸 (せつまる) 小学校

ここには【豊津寺子屋】という強い味方がついています!!

terakoya1.jpg


地域で子どもを育てる。
まちなかで会っても、子どもたちが「先生~」と声をかけてくれるんですよ。
中学生、高校生になっても遊びにきてくれます。


ここのこどもたちは、いろいろなことを教えてくれる
「おじいちゃん」や「おばあちゃん」
「おいちゃん」や「おばちゃん」
「おにいちゃん」や「おねえちゃん」が、いっぱいいていいなあ。

ようこそ、みやこ町へ。

「出発は今朝の7時前でしたねえ」

「昼食はどちらで?」
「バスの中でお弁当を食べました。」

bas.jpg

【総合型地域スポーツクラブ:よろずや広島北】の方たち、
約30名が【豊津寺子屋の活動内容について】の
視察・研修にお見えになると聞き、ご一緒させてもらいました。


まちネット人ネット九州が2月にみやこ町で開催予定の「まちづくり塾」
ちょうど【豊津寺子屋】の活動を企画していたのでバッチリのタイミング。

sisatu.jpg

以前、テレビで放送された様子のDVDを見た後は、
資料を見ながら 実行委員会:副会長:中村氏の発表を受け、
その後で質疑応答が何件か、かわされていました。


終了後、広報担当の方からお話を聞くことができました。
私より二つ下だという彼女、初対面にもかかわらず、
にこやかにテキパキと答えてくださって感謝!!


「仕事を持って、かけもちされている方が多いんですヨ」とのことで、
言われてみれば、お若い方の割合が多かったですね。

一泊二日の研修で、明日は【築上町椎田】だそうで・・・。
広島県内の各地から集合されて、今晩は嬉し楽しい交流会???
今頃はおいしいお酒とお料理で、盛り上がってる頃かも知れません。

【豊津寺子屋】実行委員会のみなさまと、よろずや広島北のみなさま、
本日はどうもありがとうございました。

昨夜、日記の方で【松本清張記念館】のことに触れたら、
コメントをいただきましたので・・・。

日本語・英語・中国語・韓国語のパンフレットをもらって帰って
ましたが、ゴガクル仲間のもとに送ったりしたので、
手元には韓国語バージョンしか残ってなくて、ゴメンナサイ!!


sakuhinn.jpg


入り口のそば、ステンドグラスのようにも見えるのは、
全部、松本清張さんの作品の表紙です。
一冊ずつ順に眺めていくだけでも、時間がたっぷりかかります。


年表や、映画のパンフレットなど、資料も盛りだくさん。
時々、休憩を挟まないと頭がクラクラしてしまいそうです。


heya.jpg

私が一番、時間を費やしたのが「お宅拝見」・・・ただしガラス越しに外から(笑)
応接室のソファーや調度品、暖房機器。
一階と二階とある書庫に並ぶ本の背表紙。
そして仕事部屋。

ねっ、掛け時計でしょ。
横長の蛍光灯のスタンドでしょ。
ここから、あの名作の数々が生み出されたのですね。


●自分へのお土産には【手拭い】を買いました。
1枚 400円。  風呂敷・手拭い 数年前からマイブームです。

井上町長の【語学ネタ】に影響されたわけではありませんが・・・。

この写真を見て「プッ」と吹き出しそうになった方、ここの常連さんですね。


リクエストしたわけではないのだけれど、taijiさんのお土産が「これ」でした。
プチ留学先の台湾から井上町長や私のブログにコメントを下さったtaijiさん。


授業が始まるまで、台湾の地図を一緒に見ながらおしゃべりしました。
「ひとりで、福岡空港から台北まで飛行機で、高雄までは新幹線で・・・」


年末最後の授業の時は、
「北九州でのイベントで中国語の通訳したよ~」とも聞かせてくれました。
彼の語学力と行動力ってすごすぎる!!


●身近にこういう人がいると、なんか頼もしい。


韓国語講座はあと一ヶ月で終わるけど、フェイスブックという手もあるし、
みやこ町の国際交流会のイベントでも、またご一緒できるかな?


taiwan.JPG


1/10(火)、今年に入って第一回目の韓国語講座の日。
前回の宿題は、新年の挨拶を韓国語でしてから席につくこと。


ここで私は大失敗をやらかしました。
フレーズの復習の為にノートを確認するのに懸命で、
肝心の先生の顔と目をちゃんとみていなかった。

これってものすごく失礼。
【入り口のところからもう一回やり直します。】と戻りかけましたが
「そこまでしなくても・・・」と笑って許してくれました。


何のために外国語を勉強しているの?
コミュニケーションをとりたいんでしょ?
いざとなったら身振り手振りでもなんとかなる!!

そう改めて思った、今年最初のレッスンの日の出来事でした。


今朝 (1/9) の毎日新聞:朝刊でとても嬉しい記事を発見!!

【テリー伊藤の現場チャンネル】

いつも楽しみにしているコラムですが、紅白歌合戦の「長渕剛」にピピッと反応(笑)

kouhaku.jpg


●松任谷由美さんの言葉もカッコイイ。

「いま歌わないで、いつ歌うの?
今年、紅白に出ないで、いつ出るの?」


長渕剛は以前の「阪神淡路大震災」の時も同じように【祈りの歌】をつくっています。
(故)西村公朝さんと語り合った後で生まれた「友よ」

そして今回の「ひとつ」
♪ ひとつになって 今を生きる ♪

コラムでは、後半「箱根駅伝」にも触れています。
福島県出身の柏原主将の言葉。

「僕が走って苦しいのは、たった1時間。
福島のみんなは、いまもずっと苦しんでいる。」

昨年のプロ野球の開幕を思い出しました。
東北楽天イーグルスの本拠地での選手会長の言葉。
「たしかそのころ日記に書いてたな」と、めくってみたら・・・あったあった。


昨年の5/1の日記

【3年日記】や【10年日記】をつけている人には、かなわないけれど、
1年半は続けてきたので (ところどころ、抜けているところもある)
去年の今日は何してたのか、何を考えていたのか、すぐわかる。


英語の教材 (リトル・チャロ2) も、同じのを使ってるから、
このエピソードの時はだれとおしゃべりをしたとか、内容もうっすら覚えてる。
「もうすぐ終わるな~」と思っていた矢先の3月11日・・・。

無事だったら、きっと声を聞かせてくれるはず!!
新着日記を見るたびに、片っ端から声をかけました。

帰宅難民になった方、それから計画停電に振り回された方。
あの頃みんなが何を考えていたか、
不安や本音がギッシリ詰まっています。

ここでいう「彼」とは、夫のことではありません。

北海道 (札幌) に住む、ひとつ年下の、まだ一度も会ったことのない「彼」
既婚:かつてのゴガクル仲間 (ご本人の意思で昨年後半に退会)

中学生の頃からラジオ講座【基礎英語】を聞き、
それ以降も、ドイツ語やロシア語などを習得されている「彼」

howahowa.JPG

私がブログを始めたばかりの頃、みやこ町犀川支所前の
UFOみたいなオブジェの写真で記事を書いたところ
コメントまできちんと返してくれました。


勉強仲間から慕われていて【藤原教授】と呼んだ方がピッタリで、
お茶目で、若くてきれいなお姉さんが好きで・・・(笑)


ゴガクルの日記でコメントのやりとりができるようになると
みなさんのところに立ち寄り、的確な勉強方法や
お勧めの本を教えてくださいました。


jisyo.jpg


そんな彼は古本屋での買い物がとても上手で。
2回に渡り、【レターパック500】がパンパンにふくらむほど
ぎっしり詰め込んで、福岡に住む私のもとに送ってくれたのです。

他にも数冊あります。
辞書は、レベルもいろいろで、どれを選んだらいいのか自分では
判断しにくいところもあり、彼からのプレゼントはとても嬉しくて。


年賀状の返事がきたので、ゴガクルの日記でみんなにも報告したところ
【いいね!】ポチッ 多数いただきました。


日記のページをお見せしましょうか?

剛のファンのおぼえた日記

●彼は今でも「人気者」です。

官公庁は昨日の「1月4日」が仕事始めだったようですが、
私が勤める会社は今日からスタートです。

午前中で、仕事を切り上げ、みんなで事務所の隣室の食堂で
カセットコンロ2台の鍋をつつき、そのまま解散というのが毎年恒例のパターン。


事務所の仕事をひとり黙々と(?)片付け、退社したのは16時前。
「今ならまだ、役場の窓口は開いてるな、よし、行こう!!」


ehon2.jpg


お正月に実家で、【みやこっちゃ!1月号】をパラパラとめくり
気になっていた「まちづくり勉強会の記事」
電話で聞いてもいいんだけど、直接話が訊きたいなあと・・・。


せっかくなので、先に図書館に立ち寄りました。
そこで見つけたのが【柳田邦男さんおすすめの絵本】のコーナー。
職員の方に声をかけて写真を撮らせてもらいました。

ehon1.jpg


11月27日:柳田邦男講演会【言葉の力、生きる力】
お勧めの本をメモするのを忘れていたので、
当日、終了後、図書館に寄った時「専用のコーナーがあればなあ」と思ったほどです。

佐野洋子さんの【100万回生きたねこ】
ゴガクル仲間が、佐野さんが亡くなった時、日記の中で教えてくれた絵本。


図書館で探して、やっと見つけた時は嬉しくて・・・。
生意気そうなネコでしょ?このイラスト。


読み進めていくうちに途中から涙ポロポロ。
それ以降、佐野さんの絵本を見かけるたび、手に取るようになりました。

NHKテレビテキスト:3ヵ月トピック英会話
【聴く読むわかる!英文学の名作名場面】
「名ぜりふに学ぶコミュニケーションのヒント」


この講座はおとどしの10月~12月まで新作で放送されていましたが、
今年は1月から毎週水曜日 23:00からの時間帯での再放送です。
テキストはその時にしっかりとそろえていたので再利用です(笑)


bungaku.jpg


●第1回目の今日は、エミリー・ブロンテの【嵐が丘】

ネイティブによる朗読は2パターン、日本語字幕と英語字幕。
間に文法の解説や、作家ゆかりの土地を訪ねての映像が入ります。


斎藤兆史 (さいとうよしふみ) 先生と、内山理名さんとで軽快に進みます。
前回の私には難しすぎたけど、今の私には果たしてどうだろう???


ちょっと期間を置いて、同じ教材で勉強するのも悪くないかも・・・。
ゴガクル仲間とも、また番組のことでおしゃべりできるかな?


着物を最後に着たのは、いつだろう?

学生時代の友達の結婚式の時か、父の告別式の時だったか?

初詣の時も、着物姿の方を見かけることは、グッと少なくなりました。


naganoya.jpg


豊津のおばあちゃんちの室内での写真は、中学生の頃ですね。
姉のお下がりの着物を着て、昔懐かしいテレビと一緒に写ってます。


ガラス戸の向こうが厨房になっていて、
おばあちゃんと、おばちゃんが料理の腕をふるっていました。


hahato.jpg

母と二人で屋外で写ってるのは、高校生の時。
あまり似てないのが、よくわかります(笑)


【姉は母親似】ですが、【私は父親似】でした。
小倉 (到津方面) での用事を済ませた後、
豊津のおばあちゃんちへ向かったような記憶が、かすかに・・・。


二枚とも、今は亡き「父」が写してくれました。
カメラは、学生時代におこずかいをためて買ったっけ。

そうそうカメラ屋さんには四季犀館ブログメンバーの
「みやこの風」さんご夫婦が連れて行ってくれました。
行橋の、今は「かどた」というスーパーの敷地内にあったお店。

●もちろん、当時は「デジカメ」なんてありませんので、
ネガフィルムを出し入れするのに、かなり気を使うタイプで
出来上がりも、写真屋さんの現像・焼付け待ちでした。

時の流れを感じます。

昨年の10月、ご縁があってNPO法人
【まちネット人ネット九州】の会員となりました。
会長は、苅田まちづくりカレッジの学長の北村速雄先生です。


先日、京都ホテルで行われた山内先生の懇話会での
コーディネートをつとめられた方で、ブログでも報告済みですね。

3.11のことに関しても、機会あるごとに、いろいろなお話を聞かせてくださいます。
勉強の為、さまざまなイベントにも出席するよう、誘ってくださいます。
苅田町で開催された【全国女性町長サミット】も、そのひとつ。

まだまだ未熟者ですが、ひとつひとつ教わりながら、必死でついていってます。
危なっかしくて、きっとハラハラされてることでしょう(笑)

kitamura.jpg


京都・築上地域を対象とした【まちづくり塾】
唯一残されていた【みやこ町】での開催は2月に確定しました。


●お正月休み明けから、本格的に準備にかかります。
関係者のみなさま、よろしくお願いします!!

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04