「うたの力」「スポーツの力」

今朝 (1/9) の毎日新聞:朝刊でとても嬉しい記事を発見!!

【テリー伊藤の現場チャンネル】

いつも楽しみにしているコラムですが、紅白歌合戦の「長渕剛」にピピッと反応(笑)

kouhaku.jpg


●松任谷由美さんの言葉もカッコイイ。

「いま歌わないで、いつ歌うの?
今年、紅白に出ないで、いつ出るの?」


長渕剛は以前の「阪神淡路大震災」の時も同じように【祈りの歌】をつくっています。
(故)西村公朝さんと語り合った後で生まれた「友よ」

そして今回の「ひとつ」
♪ ひとつになって 今を生きる ♪

コラムでは、後半「箱根駅伝」にも触れています。
福島県出身の柏原主将の言葉。

「僕が走って苦しいのは、たった1時間。
福島のみんなは、いまもずっと苦しんでいる。」

昨年のプロ野球の開幕を思い出しました。
東北楽天イーグルスの本拠地での選手会長の言葉。
「たしかそのころ日記に書いてたな」と、めくってみたら・・・あったあった。


昨年の5/1の日記

【3年日記】や【10年日記】をつけている人には、かなわないけれど、
1年半は続けてきたので (ところどころ、抜けているところもある)
去年の今日は何してたのか、何を考えていたのか、すぐわかる。


英語の教材 (リトル・チャロ2) も、同じのを使ってるから、
このエピソードの時はだれとおしゃべりをしたとか、内容もうっすら覚えてる。
「もうすぐ終わるな~」と思っていた矢先の3月11日・・・。

無事だったら、きっと声を聞かせてくれるはず!!
新着日記を見るたびに、片っ端から声をかけました。

帰宅難民になった方、それから計画停電に振り回された方。
あの頃みんなが何を考えていたか、
不安や本音がギッシリ詰まっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1039

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年1月 9日 14:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「彼が送ってくれた本」です。

次のブログ記事は「今年初の「韓国語講座」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04