情報発信力養成研修講座

なんとも、舌を噛みそうな、長ったらしいタイトルですが・・・(笑)

約1年前に受講した、この【よってこ四季犀館】主催の講座です。
久しぶりに当時の資料を引っ張りだしたら、ここで書きたくなりました。


ict.jpg


2/21(月) 「何人位いるんだろう、どんな人がいるんだろう」と
ドキドキ、ワクワクしながら行った【ブログ文章力養成入門】
ユータウン犀川 (犀川駅) 階段を上って二階の会議室へ。

トラさん、麦の穂ママ、uedaさん、四季犀館のお店のスタッフ・・・。
昨年のジュスカのライブ情報もこの時、教えてもらいましたっけ。


おっとり、ふんわりとした「小坂章子先生」
麦の穂さんでのジュスカのライブでの久しぶりの再会、
本にサインをしてくださいましたね。

●そして、火曜日のブログ情報発信入門の講師の吹上先生。
ふるさとガイド養成講座でもお世話になっていました。
知れば知るほど、スゴイ人物(笑)

●講座の目的  ~吹上先生の言葉から~

"受講者の皆様が、ブログやホームページを通じ、
時には写真や映像なども用い、みやこ町の特産品、
観光名所、魅力ある田舎暮らし、美しい自然などを発信し、
広く町の魅力を伝えることの出来る人材を増やすことを目的としています。

町への来訪者が増え、また、ネットを通じて商品がより拡販されれば、
仕事も増え、雇用も生まれます。

そのような楽しいことを、講師、受講者の皆様同士もこれを機会に
講座終了後もネットワークを築きながら、みやこ町民として、
そこに暮らす自分たちのためにも、発信し続けていければと考えています。"


井上町長も参加してくださって、町の話題もグンと身近に感じるようになりました。
【毎日欠かさない更新ぶり】に、お人柄が表れてると思いますよねえ、みなさん。
猪かあちゃんも、毎日パワフルで、いつも圧倒されてます。


今、ここで、お互いのブログのコメント欄でやりとりしたり、
猪かあちゃんの記事を読んで、遠方からこの町を訪ねてくださったり、
みやこ肉のネット販売の実績があったり・・・。


1年前、ここまで想像してましたか? 吹上先生。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1081

コメント(6)

スゴ過ぎます。一年前に知っておけば…。。

記事ありがとうございます。。。

想像・・・自分の想像(というより妄想)はひどいので、期待効果にはまだまだ全く到達していないですが・・・。笑。
しかし、講座実施時の倍近くブロガーも増え、みやこ町からの情報発信の状況は、明らかに変化しました。
また、ネットから始まる人々の交流も、活発化したと思います。
これも、それを引っぱる犀川出身のご姉妹がいらっしゃるからのこと。そしてそれぞれの想い、持てる力で、活動に参加して下さっているみなさんが取り組んでらっしゃるからです。

さて、古墳フォーラムのときにも多くの方の前で次のことをお話させていただいたのですが、私の考える地域の情報化5段階。
1. 住民自ら地域を知る。学ぶ。
2. 地域の発信媒体を持つ。
3. 持続的に情報発信をする。
4. 相手にリーチする工夫をする。(デザイン)
5. 相手と交流する。ホスピタリティ。
今は3段階にさしかかりつつあるかな、というところですが、これから1年、1から3をさらに繰り返しつつ、4の「相手を定めて、効果的に届ける工夫する」ことに取り組めるといいかな、と思います。
つまり、デザインやマーケティングですね。

四季犀館での取組では、特産品を都会の方々に向けて、魅力的に紹介し、買いやすく改善していきますし、それを、ブログやFacebook等を通じて、届ける工夫をしていきます。みなさんのブログでもそれを支援いただき(ステルスではなく、本心ですからね。)大きなチカラとしていけるといいなと思います。
そんな輪ができると、町内の買い物支援の取り組みにも応用できますし。

何はともあれ、楽しんで「自分のため」に発信していきましょ。

いや~それにしても「剛のフアン」さんは、勉強家だね。
1日、26時間でも不足気味?かも。

脳の整理ダンスはちゃんと「仕分け」してる?
新しい情報が溜れば、「塩漬け」「味噌漬け」「粕漬け」と食べ方に分けて、オーダーがあれば直ぐに調理できるように上手に保存してくださいね。

私も時に応じてオーダーするかもしれませんから。

そうそう、味は、五味。 「甘」「辛」「酸」「苦」「塩」

歳を重ねると舌が弱ってくるのね・・・今、味は「苦」「辛」
若いときは・・・「甘」 中年で「酸」
最後は、「塩」漬けで永久保存・・・・・あれ! 何の話・・・・

貴方の活躍ぶりはこの京築で大津波で氾濫しているのではないのかしら? 
若さが何より、モリモリ頑張って下さい。


コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年1月20日 20:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「豊津寺子屋」」です。

次のブログ記事は「麻生渡 (あそうわたる) 氏 講演会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04