2012年2月アーカイブ

苅田町の広報誌と共に郵便受けに入っていた
「福岡県だより 2012年3月号」の中の記事より。


20nen.jpg


●福岡県・江蘇 (こうそ) 省 友好提携20周年

●日中国交正常化40周年

今年はダブルで節目の年ですね。

偶然にも【まちネット人ネット九州】の北村会長と一緒に、
京都ホテルでの「行橋京都地区日中友好協会」の新年交歓会に参加してました。


昨日、仕事から帰ると、そこから地区通信と写真が届いてたのです。
嬉しくて、日記に書きました(笑) 見たいでしょ?


昨日の剛のファンのおぼえた日記

20ne.jpg


Eテレ:月曜日 23時からの【テレビで中国語】を見ていたら、
博多港と天神での「通訳ボランティア」の様子が流れていました。


●北海道のお友達から早速、コメントも・・・。

独学って行き詰まりがちだけど、全国の仲間と一緒に
ワイワイやってるから、楽しくて、気が付いたらこの番組も
昨年の4月から約1年続きました。


taijiさんからビデオや本をお借りして、
中国や台湾の歴史も少しづつ学んでいます。


節目の年だし、中国語メインかな、今年度は・・・。

以前、サングレートで行われた【みやこ町のまちづくり勉強会】

そのとき、2/26(日)国分寺三重塔祭での「みやこ町国際交流協会」の
イベントの案内をいただいていました。

西日本工業大学の留学生の方たちを招待しての
野点や山伏修行。


nodate.jpg

雨上がりのしっとりとした庭園での野点。
ちょっぴり肌寒かったですね。

井上町長・ブログ仲間のトラさん、アサジさん、
everydaycoolさん、fukiage先生はお子さんもご一緒でした。

昨年の秋のイベント以来の方たちとも、久しぶりの再会です。
野点の後は、写真撮影。
私はメンバーではないので入れなかったけど・・・(笑)


みやこ町の中国語・韓国語講座で共に学んだ「taijiさんとSさん」
国際交流協会に入会なさったのですね。なんか嬉しい。

haiku.jpg


【子どもたちの俳句】を、あちらこちらで見かけました。
一点ずつ、じっくりと読ませてもらいましたが、
子どもの感性って、やっぱりどう頑張っても真似できない!!


帰りに、先日のお礼かたがた、瓢鰻亭に立ち寄りました。
前田さんと、前田さんと同年代の女性2人と、しばし談笑。

~ ひまわりばたけ 172号より ~

「昨年6月からこども連歌を始めました」

(おとなでも、むずかしそうなのに?)


「近年、子どもたちの語彙の数は年々少なくなっているようです。」

(私も今はメールばっかりで手紙を書かないし、辞書もひかないなあ)


「連歌は森羅万象すべて、つまり人間に関わるあらゆる事、
天然自然のあらゆる現象を詠みこみます。
が、何より天然自然そのものに畏敬の念を持つことから
全ての事象を受け入れ世の平安、人々の安寧を
自ずと願うことに繋がっていきます。」

(日本での八百万の神と、西洋の一神教 語学番組でやってたっけ)


「地球温暖化の現代、世のさまざまをしっかりと見据える目をもって、
先祖からの言葉を噛み締めながら子ども連歌を楽しみたいと思っています」

(外国語を勉強していると、日本語の美しさ・繊細さをしみじみ感じる)


以上 、カッコの中は私の心の声です(笑)
私が思う、先日の【まちづくり塾のテーマの答え】のひとつが「言葉」です。

2月25日 土曜日 雨のちくもり

最近、休みの度に何かが入っています。
今日の午前中は【苅カレのグループワーク】の日でした。

3月24日の卒業式&アイディアコンテストに向けていよいよ大詰め。
白状すると、先週までは【まちづくり塾】があったので、ほったらかし状態・・・。

kenko1.jpg


帰宅して、何気なくFacebookチェックをしてると、
「第7回健幸つなぎ隊まつり」の会場からの知り合いのレポートが目にとまりました。
今日だったんだ~。 今から行ったらひょっとしたら会えるかな~。
こういう時の決断は早いです。即、車のキーを掴んでました(笑)


会場は行橋の安川通りから少し入った場所にある
中津熊の市総合福祉センター【ウィズゆくはし】
主催は、市民グループ「健幸つなぎ隊」


少し前にブログでご紹介してますので、みなさんご存知ですね。
私はこのお祭り、去年もチラッと行きました。


kenko2.jpg


津坂さん、お久しぶりです。
今日もご縁を繋いでいただきました。
福岡からいらしたという女性の方と、こちらの実行委員さんと。

3人で、いろいろと話したこと、忘れません。
つかの間の立ち話でしたが、密度の濃い時間でした。


「05年に発足して、今は10のグループ、110人います。
このお祭りも7回目を迎えました。」


健康じゃなくて「幸」なんです、あと「心」もです。
実行委員として、今日の日まで、ご苦労が多かったことと思います。


かけもちで所属してるという、案内のポスターの間に
立ってもらって「はいチーズ」


いいお話を聴かせていただきました。
森隊長とも、お話ができて、大満足。


みなさま、お疲れさまでした!!


【豊津でのまちづくり塾】の総合司会は、理事の安東邦昭氏。
私はいつも「安東先生」と呼んでいます。
背が高くって、がっしりしてて、たくましくて・・・でも、すごく優しいの。


北九州ワイズメンズクラブの会長さんでした(2010 ~ 2011)
そして、今の会長が作家の宮川詩麻さん。


私が行った7月の例会がちょうど「会長の交代式」
美女と野獣のように見えなくもなかったりして・・・。


yaizu2.JPG

安東先生とは行橋で行われたまちづくり塾が初対面で、
その後の懇親会に参加して、おしゃべりをし、名刺をいただきました。


「フランシスコ・ザビエル」のイラスト入りは、インパクト大です。
全国かくれキリシタン研究会副会長・理事となっていました。


「京築方面で、なにか知りませんか?」と訊かれたのですが、
私はまったく知らなくて・・・。


●山内先生でしたら、いろいろとご存知かも知れませんね。


yaizu1.JPG

ワイズメンズクラブ国際協会 西日本区 九州部
この日は鹿児島や熊本からも役員さんが駆けつけてくださいました。

そしてこの日、ビデオカメラを回してくださった彼と会ったんです。
新会員として、紹介されてました。奥様とご一緒に。
あの会場で、再会するとはビックリ!!


もう少し詳しく知りたいという方は、去年の日記をご覧下さい。
ゴガクル仲間の阿龍さんとの、ドキドキのやりとりも楽しめます(笑)

去年の7月の日記


そして、当日、帰宅後 【喜んで】というタイトルでブログの記事を書きました。

山内公二先生へ

いつもお世話になっております。

先日は、豊津でのまちづくり塾に、雪が降る中
お越しいただき、どうもありがとうございました。

ym1.jpg


京都ホテルでの懇話会の時の【新・京築風土記】より
ご挨拶のページをお借りしました。
山内先生のお人柄をみなさまに紹介するのにピッタリでしたので・・・。


山内先生との出会いは、【みやこ町学びの旅講座】でしたね。
トレードマークのベレー帽、しっかり覚えていますよ。
講義の後、川本氏に質問しまくってたお姿も・・・(笑)

築上町でのふるさとガイド研修でも、ご一緒しました。
初回の3時間目の講義と、二回目以降の現地巡り。


バスの中で、先生の本を見せていただいたこともありましたね。
山内先生のお隣はfukiage先生で、私の隣は京築まるごとナビのうえさま。


苅カレのリンボウ先生の講演会とちょうどダブった日の午後、
「北村先生をみなさんに逢わせたい」とバスが帰ってくる場所まで
お連れした時に初めて、お2人がお友達だということが判明。


この時は、まだ私は【まちネット人ネット九州】のメンバーではありませんでしたが、
ご縁があったようで、北村会長からとうとう引きずり込まれてしまいました(笑)


ym2.jpg

当日の新聞記事を入手しました。
教えてくださってありがとうございます。
我が家は他紙を購読中なもので・・・(笑)


インターネットでも読めるけど、やっぱり「新聞は紙」ですよね。
裏の記事も興味深くて、すみずみまで読みました。


宅急便なんかに紛れ込んでいる数日前の新聞や、
大掃除をしているときに畳の下や押入れの下から、
ひょっこり出てくる「ちょっぴり茶色くなった日付の新聞」


読み出したらきりがありません。

軌道修正して、先日の「まちづくり塾」関連の話を続けます。

●今日は嬉しい知らせがありました。

「朝日新聞:朝刊: 2/22(水) の京築版の紙面に
当日の記事が載ってますよ~」と、知人からのメール。

第二部で、みなさんがおそろいの時の写真と、寺子屋さんのお話。
私の写真では、前田さんの姿がなくて、大変失礼致しました。

book2.jpg

今日は、その「前田さん」のお店から。
【瓢鰻亭 (ひょうまんてい)・ひまわりこども】 それがこちらの屋号。

今までにも何度か記事を書いてますね。
店内の様子は省略して【本】のことを書きます。


2012年1月10日付の「ひまわりばたけ」172号で紹介されている
行橋の内田産婦人科の助産師:内田美智子さんの本

~ お母さんは命がけであなたを産みました ~
    16歳のための、いのちの教科書


「どうせ俺なんか・・・どうせ私なんか・・・
産んでくれって頼んだ覚えはない 生きててもしょうがない」

「子育てって大変。めんどくさい。忙しい・・・産まなきゃよかった」


子供も大人もストレスがたまりがちな現代社会。
見えない何かに押しつぶされそうで、息がつまりそうな毎日。


長渕剛の師匠で数年前に他界された、西村公朝氏は
【生まれてよかった】という言葉を、晩年好んで使ってました。

「生きててよかった」じゃなくて、「生まれてよかった」
この世に生まれてきたこと自体、スバラシイこと。


book1.jpg

前田さんが選んだ本を毎月1冊づつ楽しめる「ひまわりブッククラブ」
小学生コースは4通り。読んだことないタイトルばかりだけど、楽しそう。


Dコース・・・小学1・2年生
Eコース・・・小学3・4年生
Fコース・・・小学4・5年生
Gコース・・・小学5・6年生


もっと下のお子さんにも、ちゃ~んと用意しています。

0・1・2才コース
Aコース・・・2・3才コース
Bコース・・・3.4才コース
Cコース・・・4・5才コース


●すぐれた絵本は、いつまでも心に残る素晴らしい贈り物です!!

前田さん、2/18(土) 大変お世話になりました。
おかげさまで、大盛況でした。


今日も郵便物を手にしての退社。
白いポストがどうなってるか、見て帰りなさいということよね?

aka1.jpg


やっぱり、1日だけでした。
どちらとも拝めた私とみなさんはラッキー!!


ああ、白いポストを見たばっかりに、
予定していた内容を二日も変更してしまうとは・・・。


次回から、軌道修正して、ちょっと【真面目路線】に戻します。
「まちづくり塾」関係で、もう少し、お話したいことがあるので。


aka2.jpg


せっかくなので、郵便局側からの風景もパシャ。
小雨が降ってたので、ちょっと画面が暗いけど。


前の道路を右手方向に進むと【胸の観音さん】ですヨ。
下から歩いて行くと約30分かかると、この間、教えてもらいました。

みやこ町勝山にある会社で働いています。

事務員ひとりきり、受注の受付から原材料の荷受け、
完成品の出荷準備、納品書・請求書の発行 なんでもありです。


仕事帰りに郵便物を投函するのも、日課のひとつ。 
管内にある郵便局は三つ。

【勝山郵便局】 【諌山郵便局】 【黒田郵便局】
コンビニの前にもポストはあるけど・・・。

post2.jpg


車で一番寄りやすいのが、この黒田郵便局。
帰り道ですし、ちょこちょこ寄ります。

いつものように近づくと、なんかヘン。
ポストが白い!!


驚きましたね~。
郵便出せるのかしらん???


post1.jpg

【みんなに見せなきゃ】と早速撮影開始です(笑)
斜め45度の角度からも撮っとけば良かった。

ああ、いちいちこんなのに反応するのは、師匠と私くらいかも???
張り紙を読むと、投函OKとのことで、安心しました。

明日もチェックして帰らなきゃ。


「これより休憩を挟んで、15時より第二部を始めます。」

さあ、バタバタ模様替え。

テーブルを横に並べて、名前の紙を順番に貼ってって・・・。
って、私は他のことしてましたっけ。

この日は、写真もあんまり撮ってなかったのが、今となっては悔やまれます。

nibu.jpg


向かって左から紹介しましょうか?


【私たちの母親の世代からの代表として】

●「豊津寺子屋」会長の 長野宏子さん
(知ってる人は知っている、料理上手な、私の「豊津のおばちゃん」)

●寺子屋の先生でもあり、進農園のおかあさんでもある 進マリ子さん
(今度、農園の方にも遊びに行きますね~)

※進行:世話役の 瓢鰻亭・ひまわりこどもの 前田賤さん 
(写真に写ってなくて、ごめんなさい!!)


【子育て真っ最中のお父さん・おかあさんの代表として】

●みやこ町役場にお勤めの 田中浩美さん
(お休みのところ、ありがとうございます。しっかりチラシ持参で・・・)

●地域情報化プロデューサー  吹上剛一氏
(四季犀館ブログのfukiage先生。いつもお世話になってます。)

豪華でしょ? このメンバー。ありがたいことです。

それぞれの立場で、おのおのの子育てや、思いを語ってもらいました。
時間が許せば、もっともっとお聞きしたかったです。


【感謝の気持ち】   【生きる力】
【めげない・折れない気持ち】  【独り立ちできる力】

子供たちに伝えたい、さまざまなこと。

●あなただったら、なんと答えますか?

平成24年2月18日(土)

昨日から降っていた雪、今朝は起きてから真っ先に外の状況をチェック。
うん、なんとか大丈夫そう。

京築地区で唯一、開催実績のなかった【みやこ町】
全エリア制覇を目指す(?)北村会長の念願が今日、やっと叶いました。


torikumi.jpg


「まちネット人ネット九州」の【まちづくり塾】
今年度のラストは、私のふるさとでもある、この町で行われました。

●主題の視点:  子供たちに伝えたいこと


40代半ば過ぎの私を「若い女性」とするあたり、
我々の団体の平均年齢がばれそうです(笑)

ちなみに私は若い方から数えて2番目。
30代の男性:現役イクメンがおります。
(西村理事のことです)


子供のオムツを替えたこともないと言う70代:北村会長と
私と、西村氏とで話しているうちに、"よっしゃ、それでいこう!!"
今回の内容でGOサインが出ました。


あれは、そう、京都ホテルで行われた
【山内公二先生の懇話会】の後の打ち合わせ時。
山内先生、本日はご来場、ありがとうございました。


●第一部は「豊津寺子屋」の副会長:中村彰夫氏の基調講演。


約1カ月前の「よろずや広島北」さんの視察の時にもご一緒しましたが、
あの時は最後尾だったので、今回は一番前の真ん中の席で
じっくりと、うなづきながら、お話を聞かせてもらうことに。

キッチリと時間通りに終えられた後、2人くらいから質問を・・・との
北村会長からの投げかけに、手をあげられた方、数名。


私の隣に座ってらした「上毛町からお越し」の、お父さん。
すごく熱心な方で、終了後、吹上さんと話が弾んでいましたね。

last.jpg

準備中にひょっこりとあらわれた、こちらの男性。
「北九州ワイズメンズクラブ」の今年度からの会員さんで、
私と同じ日に「みどりの館」で、高瀬先生に似顔絵を描いてもらったそうで・・・。
と、いうことは、まちづくりに関わってらっしゃる???

阿龍さんと一緒に参加した例会の日に、奥様と一緒にいらしてました。
そういえば、みやこ町豊津にお住まいだと言ってたっけ。
今日は、会場でビデオカメラを回してくださいました。
どうもありがとうございます!!


本日の司会の安東氏は「北九州ワイズメンズクラブ」の元:会長さん。
現:会長の田中さんは執筆活動がお忙しいのかな?
今日は、残念ながら、お会いすることができませんでした。

●ほうら、また、あっちとこっちが繋がった。


井上幸春町長の腕に抱かれた「赤ちゃんの写真」に、にんまり。


●私たち大人は、この町の、この国の、子どもたちに
なにを伝え、なにを残していけるのだろう。

oisii.jpg


瓢鰻亭さんのパウンドケーキのそばに置かれていたリーフレットより。

「おいしくたべるって?」
「おいしいって? 見た目かな? いい味かな?」

オレンジピールは、自家製で。
砂糖は、奄美大島産の「きび砂糖」
そして小麦粉は、みやこ町の合鴨農法の進さんとこの・・・。

tuti.jpg


少し前の新聞に小学生の読書感想文が載っていました。
【土は、命をささえている】

さらさらの土・ふかふかの土・カチカチの土。

"では、土がなかったらどうなるのでしょう。"

"当たり前のようにある土がないと、私たちが食べて
生きていくことができないのです。"   (紙面より引用)


まちネット人ネット九州が今度の土曜日(2/18)
みやこ町豊津公民館で予定している【まちづくり塾】


瓢鰻亭 (ひまわりこども) の前田さん、
進農園のおかあさん (寺子屋の先生) も出席してくださいます。
この町で、子どもたちを見続けてきたベテランの方たちです。


寺子屋さんのお話を聴き、子育て真っ最中の方たちの話を聴き、
その後で、みんなでちょっと考えてみる。


●おもしろそうだと思いませんか???

「きょうちく」と読みたい気持ちはわかりますが・・・。

「けいちく」と読んでください。
「けいちくちいき ふるさとガイド」

gaido1.jpg


昨年度は【みやこ町】を受講しました。
今泉先生からお盆休みの前日、サングレートでお会いした時、
教えてもらって、広報でチェックして申し込みましたっけ。


約1年前に【認定書】も、ちゃ~んといただきました。
額には入れていませんが、大切にクリアファイルにしまっています(笑)


ふるさとガイドの最初の会議の時だったと記憶してるのですが、
今度は【築上町】でもするんですよ。とfukiage先生から聞きました。


おもしろそうだな、でも、ハードだな、どうしよう・・・。
やっぱり好奇心の方が勝って、欲張ってこちらも申し込むことに。


gaido2.jpg


最終日、認定試験には、職場から直行したのはみなさんご存知ですね。
少し前ですが「合格のお知らせ」が自宅に届いてました。


●ダブルタイトル獲得です!!


ちょっと話が前後しますが、
パネルディスカッションの前に、各ブロックからの報告がありました。


地域づくりネットワーク福岡県協議会が平成20年度に
組織を改編して、5つのブロック体制となったそうで・・・。


【県が推進する広域地域振興】と同じエリアだって知ってました?
「北九州」 「福岡」 「筑後」 「筑豊」 「京築」


tusaka.jpg


ご当地:京築ブロックの発表者が
【ゆくはし健幸つなぎ隊の森隊長】でした。

あっ、そうそう「まちネット人ネット九州」の
西村健司理事は、ここの夜間部に所属してます。
夜間部っていったい、どんな活動をするところだろう???


昨年度の苅田まちづくりカレッジの授業で、
津坂さんの話を聞いた後、メンバーのみなさんの人形劇を見たり、
ももシャコ体操をみんなで一緒にやったり・・・。
森隊長も当日、教室に来てくださってました。

その日の帰宅後、今泉先生にいつものように苅カレの授業内容の報告を。
"彼女は、行橋のみなさんから慕われている方ですよ"との返事が入ってました。


学級長も当日のブログに、しっかりと授業内容をアップされてて、
嬉しくなって月曜日の仕事帰りに彼女の職場に立ち寄ったんです。


通り道から、ちょっと入ったところだし、教えてあげたくって。
突然の就業後の訪問にもかかわらず、気持ちよく応対してくださいました。

"今泉先生とのご縁は?" 
"Tさんが事務所まで連れて行ってくれたの"


私よりちょっぴり年上の彼女は、
歌手のイルカさんのような雰囲気で、
ほんわか、あったか、包み込んでもらったみたい。

rouka.jpg

今年もつい、最近ありましたが、われわれ5期生はグループワークの為、
6期生だけが、隣の部屋で受講していました。
開始前に、津坂さんとほんの少しだけでも話ができて良かった~!!

どこまで続く、フォーラムレポート。
自分でもわかりません。気分次第です(笑)

でも、貴重な休みの半日を費やしたのですから、
しっかり【もとはとりたい】と・・・。

当日、ご縁があって、福岡県内で精力的に活動なさってる
団体の方々と知り合いになれただけでも大満足!!


1234.jpg


表彰式の後は、休憩を挟んで【基調講演】
講師の「岡崎昌之氏」は法政大学現代福祉学部教授であり、
地域づくり団体全国協議会の会長なのですね。


①コミュニティ、集落に立脚した地域づくり

②地域づくりに必要な協働と連携

③地域づくりを支える人と仕組


といった内容で、約1時間、わかりやすく、楽しく話してくださいました。

この日、私がメモしたフレーズ
「農産村の若者は役が多すぎる」
「同じ言語で生きてきた人間だから」  


56.jpg

岡崎先生の講演の後は、各ブロックからの報告があり、
いよいよパネルディスカッションの始まりです。


ホワイトボード、ちょっと見にくかったですね。
私は前から3列目で、かろうじて見えたけど・・・。


●ホワイトボードの内容をノート代わりに、
カメラで残しておく技は、今泉先生に教わりました。

【平成23年度 ふくおか地域づくりフォーラム】
連携のさらなる深化  ~ 連携へ一歩踏み出そう ~


さあ、会場の中に入ったところから振り返りましょうか?


tatekann.jpg


一階の玄関の正面はロビー、左手には机が並んでて、
前方の壁には、商工会の会員さんの名札がズラリ。


三階までは階段を使いました。まだまだ若いつもり・・・(笑)
ちょっと早めに行ったので、準備中の職員さんたちを
横目で見ながら持参した本をパラパラと。


定刻どおり13:00スタート。
開会宣言と、主催者挨拶の後は、
第四回「ふくおか地域づくり活動賞」の表彰式です。


jyusyou.jpg


●グランプリ (知事賞) 1団体
【特定非営利活動団体  グラウンドワーク福岡】
懇親会で、事務局長の大谷さんに、いろいろとお話をうかがいました。


●激励賞 (協議会会長賞) 2団体

①【唐津街道姪浜まちづくり協議会】
発表された方は、行橋の出身だそうで、
「福岡の美野島と行橋の蓑島」とで今後、なにかありそうな予感???

そして、もう1団体は。

②【やまさか暮らし研究会】

「やまさかバンコ (ベンチ) 」
最近どこかで、聞いた記憶が・・・。何かで目にした記憶が・・・。
昨夜から、ず~っと考えていました。
だれに聞いたっけ? 新聞の切り抜きだったっけ?


今朝、布団の中で、うつらうつらしてた時、
ようやく思い出しました!!

苅田まちづくりカレッジの1月最後のグループワークの日。
学級長たちのグループが、北九州に話を聞きに行ったと
見せてくれた資料だ!!

「田舎爺さんのつぶやき」学級長のブログで念の為に確認。
うん、まちがいない!!

資料を見ながら不思議に思ったことをその場で教えてもらった。
「こちらとのご縁は?」
「カレッジのアドバイザーの西村先生」の紹介だと言ってた。


申し遅れました。
西村健司氏は我が【まちネット人ネット九州】の理事です。


懇親会で楽しいお話を聞かせてくださった、木村さん。
トレードマークのカウボーイハットを是非脱がせてみたい、宮川さん。
今後とも、よろしくお願いいたします!!


平成24年2月11日(土) 建国記念日:祝日


ラジオ講座の一週間分の放送を布団の中で聴き、
お天気がいいので、洗濯機を二度回して、
たまっていた洋服にアイロンをかけて・・・。


ホントは、続けて家事を片付けないといけないところなのだけど・・・。

kaigisyo.jpg


すこし早めにお昼ご飯を済ませた後は、
【京築まるごとナビ】で見かけて、申し込みをしておいた
平成23年度 ふくおか地域づくりフォーラムの会場へ。

行橋市内、コスメイトの前にある、
行橋商工会議所の3階大研修室。
ここに足を踏み入れること自体、初めてです。


カメラバックを抱えたブログ仲間のトラさんが声をかけてくれて、
なんだかホッと一安心。 ひとりで参加してたので・・・。
彼は「吉田学軒顕彰会」からですね。
fukiage先生も会場で見かけました。


madona.jpg


●私が勝手に師匠と呼んでいる、本日のコーディネーターの今泉重敏氏。
(㈱まちづくり計画研究所代表取締役) 11ヶ月ぶりの再会です。
苅カレの授業で知り合った後、【似顔絵の件でも】大変お世話になりました。


●パネリストの原賀いずみさん (北九州インタープリテーション研究会代表)
苅田まちづくりカレッジのグリーンマップの会で、いろいろと教わりましたね。


●同じくパネリストの古賀桃子さん ふくおかNPOセンター代表)
今回が初めてですね。これから、いろいろ教えて下さい。


3人の写真を、ちゃっかり撮らせてもらいました。
フォーラムの内容は、長くなりそうなので、ここではパス!!

おっと、「まちネット人ネット九州」の北村会長にも
内容を忘れないうちに、レポート出さなきゃ。

カナ読みにすると・・・「ヨボセヨ」

最後の授業で先生が取り上げたのは、このフレーズから始まる曲。
「smapの草なぎ剛君」が韓国で歌ってた、あの曲。

ホワイトボードに書かれている単語を見れば、すぐにわかりますね。


歌詞の中の単語から、「これの原型は・・・」で、
「過去形になってるから・・・」で~。
今までで一番好きな授業だったかも。


kasi.jpg


一番目の文字と最後の文字。
どっちも【ヨ】だけど、ちょっと違う。口のあけ方が。

日本語の発音に置き換えられないのが、けっこうある。

● 괜 찮 아 요. 「大丈夫です」
クンチャナヨ?  ケンチャナヨ?  クェンチャナヨ?


お次は、31 (サーティーワン) というゲーム。
前に教えてもらった【数字】をひとり最大3ヶまで言って
【31】に当たった人が罰ゲーム(笑)

最初は快調に飛ばしつつ、最後になると駆け引きが始まります。

1 일 (イル)
2 이 (イ)
3 삼 (サム)

4 사 (サ)
5 오 (オ)   6 (ユク) 、7 (チル) 、8 (パル) 、9 (ク) 、10(シプ)・・・


まだまだテキストが手放せません。
11、21 なんて言うんだっけ???


kasi2.JPG


最後の授業終了後、先生がみんなにプレセントをくださいました。
作り方が日本語で良かった~!!


  


「豊津の隣保館」で、【みやこネットの勉強会】が行われていた頃、
「勝山のサン・グレートみやこ」では【韓国語講座の授業中】

毎回、こうも見事に重ならなくっても・・・(笑)
「自分にできること、自分にしか出来ないこと」が最優先。

なので、昨日(2/7)は韓国語講座を選択しました。
ましてや、最後の授業だったので、なおさらです。

maru.jpg


いつもは二列づつ、前向きに並べてるテーブルですが
最終日は丸くなるようにセッティング。


生涯教育課の方も、閉講式の為におみえになりました。
ハングルの歌詞のプリントが配られ、一行ずつ解説を受け、
曲を聴き、そのあとゲームをし、最後にみんなで記念撮影を。


maru2.jpg

先生、いろいろとお世話になりました。
一緒に受講したみなさん、どうもありがとうございました。


●「約半年の、学生生活」大変だったけど、とても楽しかったです!!

まだ、ここのことを詳しくご紹介していませんでしたね。
私もまだ新人で、あまり知らないので名刺の裏面をそのまま持ってきました。

jigyounaiyou.JPG


明日は仕事が終わったあとで、役員のみなさんとの打ち合わせに出席します。
メインの議題は、先日お知らせした2/18 (土) の、
【みやこ町でのまちづくり塾開催】へ向けて・・・。

●唯一、心配なのは明日の朝の道路状況です(笑)


kitamura.JPG

最近、あちこちに出没するこの二人組。
名 (迷) コンビだと思いませんか???

以後、お見知りおきを・・・。


みやこ町のみなさん、「広報みやこ みやこっちゃ!」
2012年2月号は、そろそろご自宅に届く頃でしょうか?

昨日の韓国語講座で「サン・グレートみやこ」に行ったので
ちゃっかりいただいて帰りました。

2182.jpg


22ページに載っているこの欄、北村会長と二人で文面を考えました。
限られたスペースなので、もう少し内容をお知らせしたくて・・・。

●次回の【まちづくり塾】は「みやこ町」で行う。
前回、吉富町での閉会前に北村会長、
みなさんの前でそう宣言しました。


私がみやこ町出身だということで、いきなり企画をまかされてしまいました。
入ってまだ数ヶ月しか経ってないというのに。
「太っ腹」というかなんというか・・・。


真っ先に相談したのは【ブログ仲間のアサジさん】
あれは、そう、隣保館の二階で盆踊りの練習をした日(笑)


みやこ町と言えば、勝山・豊津・犀川の旧3町が合併した町。

「それぞれの地区から1団体ずつ、活動を紹介したらどうかな?」

「場所はどこにしたらいいんだろう。交通手段は・・・?」


218.jpg


この四季犀館ブログを通じて、fukiage先生やみんなと交わしたコメントを
思い出しながら、最終的に決定したのがこのテーマです。


町外の方の参加、もちろんOKです。
参加申し込み不要、参加料無料、交通費のみ実費負担ですね。

せっかくですので、豊津公民館周辺の散策もいかがですか?
【中央図書館】や【みやこ町歴史民俗博物館】も、歩いてすぐですよ~。

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04