여보세요 (もしもし)

カナ読みにすると・・・「ヨボセヨ」

最後の授業で先生が取り上げたのは、このフレーズから始まる曲。
「smapの草なぎ剛君」が韓国で歌ってた、あの曲。

ホワイトボードに書かれている単語を見れば、すぐにわかりますね。


歌詞の中の単語から、「これの原型は・・・」で、
「過去形になってるから・・・」で~。
今までで一番好きな授業だったかも。


kasi.jpg


一番目の文字と最後の文字。
どっちも【ヨ】だけど、ちょっと違う。口のあけ方が。

日本語の発音に置き換えられないのが、けっこうある。

● 괜 찮 아 요. 「大丈夫です」
クンチャナヨ?  ケンチャナヨ?  クェンチャナヨ?


お次は、31 (サーティーワン) というゲーム。
前に教えてもらった【数字】をひとり最大3ヶまで言って
【31】に当たった人が罰ゲーム(笑)

最初は快調に飛ばしつつ、最後になると駆け引きが始まります。

1 일 (イル)
2 이 (イ)
3 삼 (サム)

4 사 (サ)
5 오 (オ)   6 (ユク) 、7 (チル) 、8 (パル) 、9 (ク) 、10(シプ)・・・


まだまだテキストが手放せません。
11、21 なんて言うんだっけ???


kasi2.JPG


最後の授業終了後、先生がみんなにプレセントをくださいました。
作り方が日本語で良かった~!!


  


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1147

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年2月10日 21:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【最後の授業】」です。

次のブログ記事は「ふくおか地域づくりフォーラム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04