桃の節句

♪ あかりを つけましょ ぼんぼりに~ ♪
しょっぱなからハモってしまうところなんざ、さすが姉妹???


3月3日 桃の節句 【ひなまつり】
夫婦2人の我が家には、無縁なのだけど・・・。


hina1.jpg


仕事が休みだったので、ラジオ講座の「リトル・チャロ2」は、
お布団の中で復習(笑)  
朝からゆるゆるモードです。


ここの所、お天気が悪かったので、ここぞとばかりにガンガンお洗濯。
入院中の母の着替えやタオルもバッチリ乾きました。


夕方、病院に行くと、夕食が配られて、ちょうど食べ始めたところでした。
桃の節句にちなんでの「ちらし寿司」は平鉢に盛られてました。


平鉢 (ひらばち) って言いません? 
大き目の平たいお皿のこと。
実家では、焼きそばを入れるのに使ってたお皿を指してましたが。

hina2.jpg


女の子2人でしたが、実家には「ひな人形」はありませんでした。
毎年、この時期には、唯一あった「お雛様の掛け軸」が、床の間に・・・。

お友達のとこの雛飾りは、それはそれは立派で、
ちょっぴり寂しい思いをしていたけれど。


昨年、母に、その掛け軸のことを訊いたところ
「とよつのばあちゃん」が、姉が生まれた後で用意してくれたと。


今はもうないので、写真に残しておけばよかったと悔やまれます。


ちなみに我が家の今夜の夕食は、まったく関係のないメニュー。
我が家には「床の間」すらありません(笑)


こんな風にして、だんだん、すたれていくのかも知れません。
季節の行事や、歳時記や、二十四節気・・・。

母からもらって帰った「おひなさま」を見ながら、反省中。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1232

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年3月 3日 20:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【いっぽんの木】」です。

次のブログ記事は「ちくまるキップで、田川まで。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04