EXPO 2012 YEOSU KOREA

西日本総合展示場での「西日本インポートフェア」にて
パンフレットをもらって帰りました。

expo1.jpg


【韓国・麗水 (ヨス) 万博 】
2012.5.12 ~ 8.12

もうすぐ開幕です。
ここ「福岡」はとっても恵まれているところ。


博多や下関からは船で韓国に渡ることもできます。

JR小倉駅では、日本語・英語の他に
ハングルと中国語の表記をあちらこちらで見かけました。


●「アジアの玄関口」
私が中国語と韓国語を学ぼうと思ったきっかけです。

北海道の人たちにとっては、ロシア語の方が身近に感じるかも・・・。
おなじ日本に住んでいても、場所に寄って違います。
文学や音楽から外国語に興味を持つ人も多いと思う。


expo2.jpg


パンフレットは、3.11についても触れています。


"四方を海に囲まれた日本。

樹々の生い茂る「森」や人々の暮らす「里」と連環した、
この美しい「海」を守るために、日本人は様々な努力を重ね、
その恵みを享受してきました。

一方で、海の脅威と常に向き合い続けてきたのも私たち日本人です。

2011年3月11日、日本は世界でも最大級の地震と津波に見舞われました。

「あの日、日本の海で何が起こったのか」

「未曾有の大震災からいかに立ち上がったか」

「海との新たな関係をどのように構築すべきか」など
復興と再生に向けて進む我が国の姿勢を世界に発信し、
世界各国から日本に寄せられた支援への謝意を伝えます。

さらに、海からの恵みを享受するために進化し続ける
日本の取り組みや折り合いの最新技術など、
日本ならではの技術、活動の数々を紹介します。"


●6月2日は「ジャパンデー」で【海王丸】も寄航するそうですヨ。

まちネット人ネット九州の理事であり、
北九州ワイズメンズクラブの前会長でもある「安東先生」
2月の【豊津でのまちづくり塾】で司会をつとめてくださった方です。

5月20日(日)に予定されている【行橋でのまちづくり塾】は
韓国旅行中の為、欠席だと言ってたけど、
もしかしたら開幕直後の、こちらにも立ち寄る予定かな?


安東先生のお土産話が楽しみです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1498

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年5月 6日 10:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「田部俊彦トリオ」のステージ」です。

次のブログ記事は「5月号のテキスト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04