浅川(あさかわ)家具さん

会場からまっすぐに私が向かったのは「浅川家具」さん。

ちなみに、こちらの商店街、一方通行なので気をつけて下さい。
国道10号線の方からしか、進入できません。
行橋駅前と交差する「川越の信号」の、ひとつ小倉寄り。


kagu1.jpg


春先に、ほとんど初対面の方との勉強会(飲み会?)に誘われて・・・。
その時の様子もブログでレポート済みですね。

私の向かいに、こちらのお店の「お姉さん」が座ってました。
じっくりと話すことも、連絡先を教えあうこともぜずに、当日別れて・・・。
あのときのメンバーとは今でもFacebookでつながっていますが、
唯一、彼女のことだけが気になっていたのです。


4月29日:昭和の日。
例のレトロバスに乗ったり、宮村みつおさんと知り合った日。

やっぱり気になって、お店に寄ったところ、
おかあさんがいらして、いろいろとおしゃべりをしました。
イベント会場に行ってたのですね。

レトロバスの近くにいたところ、自転車で会いに来てくれました。
でも、ちょっとしか話せなくて・・・。


kagu2.jpg

「ごめんくださ~い」
奥から「浴衣姿」の女性。
あれ、雰囲気違う、浴衣だからかな?

ふたつ下の妹さんの方でした。
着付けを終えて、髪の毛をセットしてたとこだったようです。

待ってる間に、お店の中の写真を撮らせてもらうことに。

「今日も会場に行ってるかもしれない」と思ったけど。

●ふうりん祭りは、いつもお店を開放しての参加なのだそうです。
立ち寄ってくださったお客さまには、ちょっとした「おもてなし」をしてるそうで、
入り口そばの特等席、いちばん涼しいところで「甘いもの」をいただきました。


家具をひとつずつ写真で紹介していったらいいのに。
ホントにそう思いましたヨ。


「写真メインで、文章に凝らなくても大丈夫だから。」
「職人さんの、こだわりポイントとか。」


そんな、こんなで話が弾んで、気がついたら
「そうめん流し」は、とっくに始まってました(笑)
 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1867

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年7月23日 20:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第5回:大橋ふうりん祭」です。

次のブログ記事は「【大村大月堂】さん。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04