今宵は「納涼パーティー」

今宵とありますが、これはブログの記事をアップした日ではなくて、
門司港へ行った日のこと。

平成24年8月23日(木) 18時
海の見える【門司港ホテル】の6階で、それは始まりました。

waizu8.jpg

"ワイズメンズクラブは、人と人との縁をつなぐ場であり、
心の鏡を磨く場であり、YMCAを通じて、青少年の育成のために働き、
献身と社会貢献を目的とするクラブです。

よって災害などの被災地にかけつける体力と即戦力も要るし、
長年の経験や知恵も必要です。

小規模の我が北九州クラブですが、九州部、西日本区、日本、
そして国際へとつながっています。"


会長は作家の【宮川詩麻さん】こと、【田中万知子さん】
私のブログでは何度か登場していますね。

みやこ町での【柳田国男先生の講演会】のあと、
井上幸春町長と並んでの、ちょっとピンボケの写真もありましたっけ。

menbar.jpg


こちらの副会長は、みやこ町在住の方なんです。
2月に行った豊津公民館での「まちづくり塾」
寺子屋さんの関係者の方たちに話をうかがったあの日、
ビデオカメラを回してくださった彼です。

●私と同じように、強烈な「似顔絵」をお持ちです。

姉とふたりで、みどりの館さんで今泉先生たちの会議が終わるのを
待っていた時に、先に描いてもらったのが「松田さん」だったのでは・・・と。
ということは、「まちづくりの仲間」です(笑)


開会宣言・会長挨拶・九州部長さんの挨拶・乾杯~会食
ミニコンサートやチャリティーオークション、
最後はみんなででっかい輪になっての【炭坑節】


福岡県民たるもの、炭坑節はキッチリ踊れなきゃ・・・と思いました。
Mさんも、黄色いヘルメットをかぶっての坑夫姿で会場を盛りあげます。


総合司会は、【私が司会です。】のタスキをかけて張り切っていた
北九州ワイズメンズクラブの交流委員長 = 我が師匠。


前会長の安東先生がいらっしゃらなかったのは残念でしたが、
奥様とは約1年ぶりにお会いしたのに、覚えていてくださいました。


とても楽しく、有意義な時間を過ごすことができました。
この日の出会いは、今後につながっていくに違いありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1984

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年8月26日 20:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「門司港(もじこう)へ。」です。

次のブログ記事は「【YMCAコーナー】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04