【YMCAコーナー】

今でもそうなのですが、まだよくわかってません。

YMCAと聞いて、真っ先に頭に浮かんでくるのは
♪ ヤングマン さあ立ち上がれよ ヤングマン・・・♪ の曲ですもの。

私が小学生の頃でした。
みなさんもやってましたよね???


ymca2.jpg

先月、九州は豪雨に見舞われました。

会ったことのない全国のゴガクルメンバーも、
私が北部九州に住んでるのを心配して「大丈夫ですか?」と・・・。


幸い、私たちのところは、どうということはなかったけれど、
場所によっては、 とてつもない被害が出ています。


【YMCA阿蘇災害支援ボランティア活動】

「北九州YMCA」からは、日本語学校の学生6人とスタッフ2人が
ボランティアに駆けつけたそうです。
北九州ワイズメンズクラブの安東先生と奥様も。

東京・神戸・京都からの参加もあり、総勢50人ほどが
班に分かれて車に分乗し、行政の支援が届いてない
被災された農家に入って片付けの手伝いをされたそうです。


【わっしょい百万夏まつり】

私がちょうど小倉に行っていた、あの日。
おそろいのグリーンのTシャツを着て、みんなで参加したのですね。
その時、知ってたらみんなのとこに遊びにいってたのに~。


音楽や踊りには、国境はない。
心地よいものは、異国の地でも、心地よい。

ymca1.jpg

納涼会のプログラムの中には「ミニコンサート」も、ありました。
ベトナムからの2人の留学生が、ステキな歌声を聞かせてくれたのです。


彼がソロで、kobukuroのBlue bird を歌ってくれました。
(これは日本語で)  カッコイ~イ!!


ふたりで最後に歌ってくれた「私とあなたの夢」は、
ベトナム語の歌詞の意味はわからなかったけど、
ハーモニーもバッチリで、涙が出そうなくらい感動しました。


この地球上で、国同士のいさかいなどなく、
「みんなが幸せに暮らしていける日」が一日も早く訪れますように。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1988

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年8月27日 20:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今宵は「納涼パーティー」」です。

次のブログ記事は「もうひとつの、ご縁。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04