もうひとつの、ご縁。

まだまだレポートは続きます。

一度に書ききれないくらい、
この夜は、いろいろなことがありました。

name.jpg

ミニコンサートでステキな歌声を聴かせてくれた2人とは同じテーブルで・・・。
曲名も、この裏に書いてもらったんですヨ。

ベトナム語での名前もね。
外国語への関心って、こういうところからかも知れません。

前日、ご紹介した「YMCAの記事を書かれた方」とは、
たまたま帰りの電車が一緒で、いろいろとこぼれ話も教えてくれました。

yakei.jpg

会場の、向こうのテーブルに座ってた方を、師匠が紹介してくださいました。
【小倉郷土会】の会長さんです。 世話人の若いKさんも。

●郷土史といったら、もしかしたら山内先生とのご縁も???

ふるさとガイドの研修や、まちづくり塾での発表でおなじみの
【ベレー帽のおじさん】です。みなさん、覚えてますよね?

「行橋の山内さんをご存知ですか?」
「公 (こう) ちゃんのことね」

ああ、山内先生のことを、気安く「こうちゃん」と呼んでる、スゴイ関係(笑)


【NPO足立山麓文化村】のことは、以前、師匠から教わり
一度お話をうかがいたいと思っていたのですが、
この方は、そちらの理事でもあります。ビックリ!!

いずれ村長さんにお話をじっくり訊いて、またここで報告しましょう。


閉会後、なんだかんだで会場を出るのが遅くなってしまって・・・。
「まちネット人ネット九州」のメンバーときたら、行きは一緒だったのに
帰りは「おいてけぼり」をくらいました。冷たいなあ(笑)

師匠とふたり、ボチボチ歩きながら、いろいろと教わりながら、
門司港駅の改札を抜けると、ホームに見覚えのある方々が・・・。

熊本や岩国から列車で来てくださった方たちです。
小倉駅までの車内でも、通路を挟んであっちとこっち
話が弾み、とっておきの夜になりました。


この日、お会いしたみなさま、いろいろとありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1990

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年8月28日 20:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【YMCAコーナー】」です。

次のブログ記事は「門司港レトロの、観光」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04