「後藤さん」と「井上さん」

シーサー館でのコンサート、当日、定員は30名。
みんな、なんらかの形で「宮村みつおさん」に関わりのある人ばかりです。

私が多分、いちばん、関係が薄かったのではなかろうか???
ギャラリー花水木のオーナーが、会場にいてくださってよかった~!!

それぞれのテーブルを回り、みんなに声をかけていた宮村さん。
自宅の大広間を開放してのおもてなし。
お刺身と、飲み物と、から揚げと冷奴、ご飯もありました。
ちびっこにはケーキもあったっけ。


宿の心配をしなくていいようにと、ゲストハウスまであるんですヨ。
そこまでできるってすごいなあ。


kaiga2.jpg


【ボクは、この二人のこと、応援してるんですヨ】

そういって紹介したのが、
会場にいらした「後藤さん」と「井上さん」でした。


●「後藤さん」 = 後藤秀紀さん

●「井上さん」 = 井上徹さん

後藤さんは50代での病気で・・・
井上さんは生後まもなくの高熱が原因だったようで・・・、
お二人とも、身体が少~し不自由ですが、絵画のライバル(?)です。


少し前に苅田町の図書館であった井上さんの絵画展で
彼の絵をみる機会があったのですが、
シンプルな「墨絵の猫」があくびをしてたり、
まったりとしていたり、なんともユーモラス。

アンジェラ・アキさんの似顔絵も同じタッチで描かれてましたが、
【ひきつけられる魅力】があります。

kaiga1.jpg


当日、会場でいただいたチラシです。
もっともっと、みなさんに知ってもらいたかったので。
「ブログで紹介してもかまいません」とのことでしたから・・・。

ミニコンサートはワンデイですが、
期間中は後藤さんの絵を展示してますので、
到津方面に行かれる方は、足を運んでみてはいかがでしょうか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2142

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年10月12日 21:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奥間英樹(おくまひでき)さん。」です。

次のブログ記事は「「国際交流ってなんだろう?」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04