Let's sing along!

今年の4月からのラジオ講座でテキストを買ってるのは
この【英会話タイムトライアル】のみです。

平日の夜は聞けたり聞けなかったりで、
土曜日の朝か、日曜日の夜の5回分の再放送を
聞くことが多く、今も台所の掃除をしながらのリスニング。

ttr1.jpg

表紙のイラストの「ヒゲのおじさん」がスティーブ先生。
「お目目クリクリのおねーさん」がジェニーさん。


毎月最終金曜日は英語の歌を使ってのレッスンです。
私もゴガクル仲間も、このコーナーが大好きで・・・。

今月は「蛍の光」の原曲で、カウントダウンに使われる
「AULD LANG SYNE」でした。

ジェニーさんのウクレレとリードに合わせて歌ったあとは、
名曲劇場(Musical Masterpiece Theater)

楽曲の詞を使ってのトレーニングもしっかり組み込まれています。

毎月、本屋さんでテキストを買う前に、後ろからパラパラめくり、
まっさきに「今月の曲」をチェックするクセがついてしまいました(笑)


ttr2.jpg

●年末年始も"Time Trial"!!

1月号のテキストで、とっておきの情報を発見!!

1月1日(火)の午後から夜にかけては、特別編成で、
16:30~18:00まで
Let's sing along! 一挙アンコール放送。

19:00~20:00までは
新春特番 ~電話であなたと英会話~

20:00~22:00までは
アンコール放送 対話カラオケ拡大版など。


4月からの今月の曲がまとめて聞けるなんて・・・。
順番どおりに放送されるのかな?
それともシャッフルされるのかな?

●放送日当日のお楽しみということで。   

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2363

コメント(2)

everyday coolです。
英会話の上達は自問自答や人に聞かれます。努力はしているのですがなかなか上達しません。

 自分が思うには 努力!努力、勇気を持て(心臓で)外国人と話すこと思います。間違いを恐れては話せません。たとえ過去形と現在形を間違えても、前置詞、副詞を間違えても気にせずに話す事です。そのうち慣れてくると間違えが少なくなってくると思います。

 月並みのことですがこれしか無いとおもいます。

今月12日~25日までLos angleseを半日とカリブ海クルーズに行きました。
家内は飛行機のなかでイラクの女性とかなり長く話していましたし、船の中でも、町でも積極的に話していました。
 自分も積極的に間違いを気にせずに話しました。

 例ですが、船の中のサウナで約20分ほど話しました。なかなか辛いものがありますが、
相手の方は一生懸命聞いてくれますし、超ゆっくり話しをしてくれます。
内容は自己紹介から始まり、自分の仕事から始まりAPPLLE社、NISSANの話までです。

 この積み重ねが上達するとおもいます。

一番手っ取り早いのが、英語圏に語学留学することです(最低でも半年から2年位)
これはJIM松本が言っていました。

言いたい放題の事を書きましたが、聞き流してください

Have happy new year.

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年12月30日 23:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「お飾り」」です。

次のブログ記事は「初詣 with ラブちゃん。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04