【日韓青少年音楽交流会】

「チャーリーさん」からコメントが入っていたのは、
仕事帰りにもらって帰ったチラシをもとに、
JAの感謝祭の記事を書いた時で、ハングル弁論大会の前でした。

あっ、「足立sunnyさん」じゃないですヨ。
関東のカレは、あいかわらず洋書関係のブログが忙しいようで、
ゴガクルの日記も、たま~にしか更新されてません(笑)

「チャーリーさん」の本名は高田さん。
FMキタキューのパーソナリティーもしています。
西日本工業大学の大学祭で、惜しくもハズしてしまった
「ギターのカレ」です。


simada2.jpg


受付でプログラムと一緒にいただいた、このパンフレット。
「あれ、この日、このタイトル、なんか記憶にある・・・。」

●平成25年1月12日(土) 15時~17時

黒崎ひびしんホール・担当:島田さん


「ああっ、チャーリーさんのコメントの人だ!!」

第二部の、講座間交流の審査委員長でした。
日韓交流連絡会会長:島田 清さん

ものすごい偶然に、一番驚いたのは私です。


講評のあとで、ちゃっかり【日韓青少年音楽交流会】のこともPRなさってました。
"音楽は世界の共通語!
音楽を通じて草の根交流の輪を広げよう!"


simada.jpg


「チケットを持ってる」というので、その場で1枚、買い求めました。
入場料:大人1、000円。
交通費の方が高くついちゃうけど(笑)


名刺を交換して、高田さんのお話もして・・・。

帰宅後、チャーリーさんから頂いていた名刺を引っ張り出して、
お礼と報告の電話を入れた彼も驚いてました。


●ご縁に、感謝!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2299

コメント(4)

感謝悠!今天以后靖多多関照!   byチャーリー

http://www.ustream.tv/recorded/27439783
昨日に続きお邪魔します。先週、島田さんと韓国留学生と一緒に韓国特集を組んだ時の映像と音声です。宜しかったらご覧下さい。

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年12月 7日 22:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「②講座間の交流」です。

次のブログ記事は「北九州 ⇔ 釜山」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04