【中国成語故事】

"中国の人はよほど成語や成句が好きなようです。
なかでも、歴史に由来を持つ「故事成語」が、
とりわけお気に入りと見えます。

寸鉄人をさす警句も、真綿に針をくるんだ揶揄(やゆ)の言も、
みなこの故事成語を用いて発せられます。

それだけに、その源である「成語故事」も好んで読まれます。"


koji1.jpg

CDブック 上野恵司 著 【中国成語故事】
~やさしい読解と応用練習~ の 「はじめに」部分より引用。

あれ、故事成語? 成語故事? 
文章をそのまま写したので、どちらも間違いではないはず。

CD付なので今、車の中で通勤時間を利用して聞いています。
数字はバッチシ。いー、ある、さん、すー・・・。
今までに出てきたことのない単語やフレーズはやっぱり無理。

ピンイン付きの漢文と日本語訳、語句、語法、練習問題までついています。
図書館で見かけて何気なく手にとったけど、大正解でした。


koji2.jpg


みやこ町の初級中国語講座を受けていた頃に仕入れた【中日辞典】
ワンコイン100円(プラス消費税)でしたが、
中身の充実ぶりはすごいです。
発音の基礎や中国語音節表、巻末には「簡単な会話集」まで載っています。

今は店頭では見かけなくなったので、あの時買ってて、これも正解。

中国語熱に再スイッチが入ったのは、もちろん、あの【大望年会】の日で、
新極真会の奥村さんの影響です(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2313

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2012年12月13日 22:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「犀川駅」と「同窓会」」です。

次のブログ記事は「「苅田町協働のまちづくり事業」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04