当日のプログラム

第2回 日韓青少年音楽交流会

sinkou.jpg

B5版:15ページのプログラム
前回の記事でお見せしたのが表紙です。

1枚目をめくると、北橋健治:北九州市長の「ごあいさつ」
次のページが交流会:島田清:実行委員長の「ごあいさつ」

ホールの中は、指定席ではなくて自由席だったので、
前の方に座りました。

右端の前から2列目。
なぜか、真正面からではなく、斜めから見るのが好きです。
舞台裏がチラッと見えるからかも知れません(笑)


この日も、セッティング変更のため、照明が落とされてる中、
懐中電灯の明かりで、指示を送ってる場面をキャッチ。


ピアノを奥に引っ込めたり、またステージに引っ張り出したり、
裏方さん、大忙しです。


スタッフも、多くの人が名乗り出てくれて、
用意してたお弁当が足りなくて、追加で買い足したと
島田実行委員長の話にありました。

raihink.jpg


定刻どおりに15時にスタート。

1、主催者挨拶

2、来賓挨拶

ちょっと順番が違いましたが、北橋市長もお忙しい中、
会場に来られ、「ヨロブン アンニョンハシムニカ。」
(皆さん、こんにちは。)との、ごあいさつのあと、
終了まで客席(島田さんの隣の席)で、この音楽会を楽しまれてました。


「人と文化を育み、世界につながる、環境と技術のまち」


"この交流会は、次代を担う青少年を中心に、
音楽を通して日韓交流を深めていくものです。

日韓の友情のメロディーがホールいっぱいに響き渡り、
交流の輪が広がることを願っています。"


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2410

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年1月15日 20:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「島田さん」と「高田さん」」です。

次のブログ記事は「「昭陽保育院」室内管弦楽団」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04