OFFICE NISHIMURA

さて、この日のコーディネーターを改めて ご紹介。

NPO法人まちネット人ネット九州 理事:西村健司さん

nishim1.jpg

総務省地域人材ネット登録

西日本工業大学 デザイン学部 非常勤講師

一般社団法人 コミュニティシンクタンク北九州理事

苅田まちづくりカレッジアドバイザー と
さまざまな顔をお持ちの西村先生の
名刺にはOFFICE NISHIMURA 代表とあります。

【業務内容】
地域だけでは解決できない問題や課題を
地域の方と共に考え、解決するお手伝いをしています。


私たちのNPOの最年少理事で発足当時から
事務局として雑用を一手に引き受けていた西村先生。

いつも忙しそうなのに、不機嫌な顔を見たことがありません。
私より若いのに、しっかりしてるんです。

nishim2.jpg

パネルディスカッションの前には約30分の講演。
「なぜ、いま"協働"なのか?」

ご自身が約3年前から取り組んでいる「小倉北区今町」の朝市の例を
たっぷりと盛り込みながらの、とてもわかりやすい説明でした。

1、協働の必要性

2、協働のまちづくりの意義

3、協働のポイント

4、協働をおこなう際の課題


朝市のあとは、毎回「反省会」を行っているそうです。
やっぱり、そこがとても重要!!


レベルアップのためにも・・・ね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2572

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年3月 5日 22:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やまさか暮らし研究会 PartⅡ」です。

次のブログ記事は「シャガールつながり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04