「読書コーナー」

テレビ・ラジオ講座のテキストや辞書が、あちらこちらの部屋に散乱していました。

台所のテーブルの上、パソコンを置いてある部屋の机の周辺、寝室の枕元 etc...


このままではいけないと、雨の休日、思い立って2人で「部屋のお片づけ」


books1.jpg


不要になったテレビ台の中には、ブログや日記用の資料
(観光パンフレットや、苅カレの資料、
 雑誌や新聞からの切り抜き・・・などなど)


語学関係の本と言えば、やっぱり英語がいちばん多くて。
ここには収まりきれなくて、別の場所にも並べています。


「こんなにあったっけ」我ながらビックリです。
どれも思い入れがあって処分することができません。

運よく再放送が組まれると、ちゃっかり最利用できるし・・・。


books2.jpg

北海道のお友達から、以前送ってもらった本もしっかりと並んでいます。
帯がボロボロになってしまったけれど、大切な宝物です。

ここから、その日の日記を書くのに必要な資料を持っていって
「パソコンルームで書き上げたら、元の位置に戻す。」のが、
今日からのお約束ですが、果たしていつまで続くことやら。


一週間分、まとめて返却・・・なんてことになりかねません(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2826

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年6月 2日 18:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まちの「お宝」」です。

次のブログ記事は「「障子ケ岳」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04