「学生のボランティア意識と地域貢献活動」

平成25年6月26日 水曜日 雨

今日は6時過ぎに起きました。
いつものように、出勤前にちょこっと英語の勉強をし、
日中仕事をこなし、帰宅後、バタバタ夕食の準備をし、
【苅田まちづくりカレッジ】の会場へ。

6261.jpg

いつもの中央公民館ではなくて、
今日は特別に「三原文化会館」の2階の部屋。
入り口は前方の一箇所のみ。

約5分遅刻の為、しっかり注目を浴びてしまいました。
授業の邪魔をしてしまい、申し訳ありません。。。


私たち5期生の授業の時にはなかった
「西日本工業大学ボランティアグループ」のメンバーに
来てもらっての活動発表と、意見の交換会。

【まちづくり支援グループ 3Rサークル】
顧問はね、なんと九十九先生でした。ビックリ!!


パワーポイントの資料の感覚も若々しいし、
ボランティア意識のプラス面やマイナス面、
活動を始める前の生活パターンや、
やってみての達成感や充実感・・・。

6262.jpg

課題としてあげていたのが【自分たち世代の人たちのつながり】
学生さん同士、他の大学の方たちとの交流はあるけれど、
上の世代(もちろん下も右も左も後ろも前も)との
つながりが弱いということ。

でもね、今日は「お互いに」いい機会だったのです。
あなたたちにとっても、私たちにとっても。
このご縁を大切にしましょう。

"今ここにあるつながりをここで終わらせない。
お互いにしていることを発信し合う。"
まさにそれ!!


だから私は、眠たい目をこすりこすり、
ブログの記事を書いている。

明日も朝5時起きなのにぃ・・・(笑)

苅田まちづくりカレッジの受講生、
あなたたちのお父さんやお母さんよりも、ちょこっと年上かな?
人生経験の豊富な方たちがそろっています。


いつもは7期生と同じくらいいる
「苅田まちづくりカレッジOB会」のメンバー。

あいにくと今日の出席は、私だけでしたが、
この町で活躍している方も大勢います。
(先日の広報にも何人かの記事が載ってました)


九十九先生、西村先生。
学生さんたち、たくましく(?)成長していますヨ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2884

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年6月26日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「名作を読む。」です。

次のブログ記事は「次回のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04