「明日へつながる社会教育」

先週の土曜日、三連休の初日は、
「苅田まちづくりカレッジ」の公開講座の日。

yk1.jpg


まちづくり学③
「明日へつながる社会教育」


お隣の行橋市から、お2人の方に来ていただいて
【行橋市民大学】の30年の歩みや
今までの講座内容や課題等をうかがいました。


【高田幽玄さん】というお名前、記憶にないですか?
和光塾の塾長さんでもあるんですよ。


有松さんは、ちゃっかり、馬ケ岳のPRも兼ねて
ピンクのポロシャツを着用してましたっけ(笑)


yk2.jpg


行橋市民大学・・・行橋市在住、もしくは市内への通勤、通学者
ただし毎回、資料代程度で、聴講することは可能。

苅田まちづくりカレッジ・・・苅田町在住、もしくは町内への通勤、通学者
公開講座の時は、だれでも自由に受講できます。


行政区分での線引きなど関係なく、
どちらがどちらでも申し込め、交流ができないだろうか?


そんな話にまで発展しました。

「まずはOB会同士の交流からスタートしては?」

苅田まちづくりカレッジOB会の方はOKですよ~。
行橋市民大学を受講されたみなさまが
なんらかの形で一日も早くまとまることを期待しています。


これは行橋市と苅田町の例だけにとどまりません。

●京築は、ひとつです!!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/2934

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年7月16日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小倉の、おみやげ part3」です。

次のブログ記事は「名誉学長の、記念講演。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04