「美しき日本を求めて」

第23回 毎日・北九州フォーラム

「美しき日本を求めて」
講師:アレックス・カー氏


arex2.jpg


新聞の広告欄で8月の中旬だったか、見かけた時、
「行きたいなあ、行けるかなあ、
ダメもとで申し込みだけしてみよう。」とFAXを入れてました。


数日前、郵便受けに届いていた入場整理券。
やった~!! バンザーイ!!

arex1.jpg

こうした講演会の前には、あまり講師のことについて
下調べなどせずに、当日心に引っかかったことから
ご本人について本や資料を探していくのですが、
たまたま先日、雑誌の整理をしていたら
長崎県の小値賀島(おぢかじま)のページで
アレックス・カー氏の名前を発見。


"美しい気候風土が生んだ自然に寄り添い、生きてきた日本。
次第に失われていくその文化を愛し、再生に力を注ぐ
東洋文化研究科のアレックス・カー氏が
小値賀島に見出したのが『すばらしき日本の原風景』だった。"

             ~Clim 2012.4 より抜粋~

師匠に入場整理券が届いたことを報告すると
「行ってらっしゃい」と一緒に喜んで下さいました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3072

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年9月 6日 08:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「早朝草むしり」です。

次のブログ記事は「「象の消滅」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04