~人にやさしいまちづくり~

出先でちょっと気になってもらって帰っていた1枚のチラシ。

【第31回 まちづくり標語懸賞募集 応募要領】
そのテーマが ~人にやさしいまちづくり~

主催:まちづくり月間全国的行事実行委員会
後援:国土交通省


hyougo1.jpg


"我が国は、すでに人口減少社会・超高齢社会となっており、
まちづくりにおいても、高齢者が自立して暮らしていける環境、
子育て世帯が安心して子どもを産み、
育てられる環境の整備が不可欠となっています。

特に、高齢者が、できるだけ長く心身ともに健やかな生活を送るためには、
充実した公共交通やインフラを活用しながら、
ゆっくりとまち歩きを楽しめるような、
また地域のコニュニティ活動などに参加し、
生きがいを感じながら安心して暮らせるような
「人にやさしいまちづくり」が必要です。

このため、人にやさしいまちづくりについての合言葉を募集します。"

[①一般の部]と[②児童・生徒の部(中学生以下)]があります。

12月31日まで、まだまだたっぷり時間があるので、
秋の夜長に、ちょっと考えて、いいのが思い浮かんだら、
是非投稿しませんか?

●そもそも「まちづくり」ってなんだろう???


苅田まちづくりカレッジで教わったことを、
思い出すところからのスタートです。


hyougo2.jpg


参考までに直近の3回のテーマと特選作品はと言えば・・・。

第30回 ~歩いて暮らせるまちづくり~
①すぐそばに 暮らしの引き出しそろう町
②笑顔と暮らし 歩いて揃う僕のまち


第29回 ~地域で支える安全で安心なまち~
①安心が 窓から見える 僕の町
②ぼくのまち ほこれる住みよさ 二重丸 支える土台は 安全安心


第28回 ~新たな担い手たちが共に造り育てるまち~
①私達、作っちゃいます、私町
②みんなでつくろう やさしい町 楽しい町 大好きな町

う~ん、考えれば考えるほど、奥が深い。。。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3163

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年10月 7日 18:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日の神事場(じんじば)」です。

次のブログ記事は「ラジオとアナウンサー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04