コスメイトで「パネル展」

市民大学の講座を受けるために、
行橋中央公民館まで行ったので、
【コスメイト行橋】まで足をのばしました。

二階には【行橋市歴史資料館】があります。
資料館の館長は、先日の講師の山中英彦さん。

paneru1.jpg

一階の入り口の目の前、ロビーにて、
山内公二先生の「新・京築風土記」
連載200回記念パネル展が行われていました。

2009年6月6日付の第1回の記事から
2013年10月11日付の第200回の記事まで、
順番にズラズラズラ~っと並んでいて壮観です!!

paneru2.jpg

"京築の文化、伝統、祭り、風景、人・・・。
記事の1行1文を追いながら、遠い歴史に思いをはせ、
地域の誇りを改めて体感してくだされば幸いです。"

     ~「ご来場の皆様へ」のあいさつ文より~


来館された方々が足をとめて、第1回目から順番に、
ひとつひとつの記事をていねいに読まれていました。


山内先生、おめでとうございます。
これからもお元気で、是非とも250回、
いえいえ300回と続けてください!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3192

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年10月18日 19:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「官兵衛、又兵衛、忠興と馬ケ岳城」」です。

次のブログ記事は「「方丈記」 ~無常の美学~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04