豊前街道をゆく会

きのうの授業の続きも書きたいけど、
今日の話題は、やっぱりこちら。

平成25年11月2日(土)
行橋コミュニティセンターであった
【豊前街道をゆく会】の集まり。

buzengai1.jpg


会場設営中の、この方、後ろ姿(ベレー帽)で、
だれだかわかりますね(笑)


●午前中は約2時間の講義。
「秀吉の天下統一と黒田官兵衛」


講師の藤井崇弘さんは(公益社団法人)土木学会名誉会員であり、
風景街道【豊の国歴史ロマン街道】の理事でもあります。

いただいた資料の中の[参考図書]と[読んだ本]の欄。

司馬遼太郎さんの「播磨灘物語」がオススメだそうで、
苅カレ同級生の「田舎じいさん」もたしかブログで書いていたなあ。

他には同じく司馬遼太郎さんの「新史太閤記」や
火坂雅志さんの「軍師の門」といった本も・・・。

buzengai2.jpg

午前中の講義終了後は、各自昼食をとり
13時に希望者だけ再集合。

●車に分乗し、いざ、馬ケ岳へ。

リレーセンター入り口の緑色の看板が最初の目印。
そこから曲がって道なりにしばらく車を走らせて、
上りきったあたりが駐車場ですヨ。


駐車場では行橋市歴史資料館の山中館長が
われわれを出迎えてくださいました。(恐縮です)

「短めのコースを希望される方はこちら。」
「山頂まで登る方はこちらに並んでくださ~い。」


山内先生、みんなの帰りの車のことも気にかけながら、
チャチャッと仕分けしていきます。
 

「ゆくはし屋根のない博物館市民学芸員」さんの
ボランティアガイド付きで、いよいよ登頂開始!!


暑くもなく寒くもなく、雨も降らず、
絶好のお散歩(登山)日和でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3243

コメント(2)

今晩は。先日のメール日程の表記、間違いまして申し訳ございませんでした。明日11月3日日曜日夕方6時からの出番だそうです。5時くらいから沖縄県人会のテントか、留学生会館で練習しているとおもいます。時枝さんも遊びにくるそうです。今年はやります!期待しとって下さい。by チャーリー

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年11月 2日 23:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「文学、映画・・・そして、ジャズ」」です。

次のブログ記事は「Let's go!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04