楽しくなくっちゃ。

読書の秋です。
みなさま、どんな本を読んでらっしゃいますか?


私はといえば、おもに語学関係の本を図書館で借りて読んでます。
でも、堅っ苦しい文法の本ではなく、こんな感じの本ばっかり。

aha.jpg


『モギケンの音楽を聴くように英語を楽しもう!』

茂木健一郎さんといえば、テレビでおなじみ「アハ体験」
モヤモヤ~っとしていたのが、パッとわかるアレです。

●「楽しむ」ことが脳を「本気」にさせる! のだそうです。


どうせやらないといけないのだったら、
イヤイヤするのではなく、楽しくなくっちゃね。

ご本人が読書体験を振り返って、こう書かれています。

「読んだ本の数だけ本が高く積みあげられ、その分、
 より遠くまで世界を見渡すことができる」

"例えば、五百冊読めばその分の高さだけ自分の足元に土台ができ、
 その高さの分だけ生きるうえでの「英知」を手にすることが
 できるのだと思うのです。"


dayan.jpg

ちょっぴり生意気そうなネコのダヤン。

パリの世界こねこ会議」に参加するという設定で、
架空のこねこたちをゾロゾロと引き連れて、
まずはパリ市街地を・・・。


後半では作者とともに南仏(プロヴァンス~コートダジュール)を、
たっぷりのイラストで案内してくれます。


●パリの路地裏ねこ歩き

●旅は南フランスへ

●ねこ漫画

●カフェ de スケッチ

ねえ、この本の表紙のエッフェル塔(?)
ネコの顔(大きいの~小さいの)が、見えるでしょ(笑)


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3263

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年11月10日 19:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「井上ひさしを読む」」です。

次のブログ記事は「「原作」 と 「翻訳」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04