「エンジェル ~ クーボウへ」

【エンジェル ~ クーボウへ】
九十九伸一(つくもしんいち)こころの軌跡展


syuza12.jpg


行橋市出身の九十九伸一さん。 
(バルセロナを拠点に活躍中の画家で、
私よりも10歳上でしたが・・・お若い!!)
今、日本に一時帰国されてます。

今月末の3日間、北九州市八幡東区の
北九州市立旧百三十銀行ギャラリーで展示会があります。
初日には、ご本人も会場にいらっしゃるとか。

主催:特別非営利活動法人 こころの声を伝えよう実行委員会
特別協力:株式会社 糀組

"バルセロナを拠点に活躍する九十九伸一が、
故郷のNPOとコラボして生まれた絵本
「クーボウうちゅうのねいろ」原画を中心に、
2002年以降のエンジェルコレクションから
クーボウまでの軌跡をたどる作品展・・・
辰野金吾設計の旧銀行建築とのマッチングも楽しみ。"

    ~ パンフレットより ~  


syuzai1.jpg


今日は、ご本人と「NPOこころの声を伝えよう実行委員会」のsimizuさんとで
北九州市の市立中央図書館に【クーボウうちゅうのねいろ】の絵本を
寄贈するということで、ちゃっかり同行してきました。

新聞各社もその様子を取材に来てましたので、
それぞれの記者さんが、どういうふうにまとめて、
どの紙面に、いつ出すのかが楽しみです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3286

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年11月19日 16:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「京築 神楽と食の祭典」です。

次のブログ記事は「小倉北区城内4-1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04