みやこ町:よってこ四季犀館

平成25年12月29日 日曜日

久しぶりに実家(みやこ町犀川)に行ったので、
帰りに四季犀館にも寄って帰りました。


umematu2.jpg


平地でも雪がチラチラ。
馬ケ岳も雪化粧をしてて、いつもとは違うおごそかな風景。

お店では「あんこ餅」をパックに詰めて、
ラベルを貼って店頭に並べている最中でした。

できたての「あんころもち」もいいけれど、
ストーブの上で焼いて食べるのも大好きです。

「何日まで営業ですか?」
「12月31日 14時までです。」

みなさまのお宅では、お正月を迎える準備は、整いましたか?


umematu1.jpg

【松竹梅】も、出品者の方によって、
ちょこっとずつ中身が違っていて、見ているだけでも楽しい。

昔(私たちがこどもの頃)に比べると、
元日から営業しているところも増え、
お正月気分も薄れてきている気もしますが、
大切に伝えていきたい日本の風習です。

●そうそう、四季犀館は1月4日までお休みで
1月5日から平常営業されるそうです。

生産者の方たちも、それぞれに「お正月休み」
店員さんたちも、久しぶりの連休ですね。


帰省したお子さんや、お孫さんとの時間を過ごしたり、
氏神さまのところに、初詣に行かれたり・・・。

リフレッシュして、また来年も頑張りましょう。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3381

コメント(2)

もう、物産も、すっかり年末ですね。今年の寒波は、九州でも山が雪化粧ですか。
ご無沙汰してしまいましたが、今年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください。

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2013年12月29日 15:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「笑い塾大学 (北九州校)」です。

次のブログ記事は「「おみくじ」 と 「福袋」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04