「京築人発見シリーズ」

平成26年1月25日 土曜日 曇りのち雨

苅田町立中央公民館:第五研修室 14時

2013年度 第二回まちづくり塾
《まち興しの話をしよう》

総合司会:九十九誠 副会長の開会のことばからスタートです。


kohata125.jpg


●主題の視点  「京築人発見シリーズ」

"まちづくりは人づくり人育てと申します。

人あってこそできるものですが、人育てには時間がかかります。

時間がかかっても将来のために人を育てる必要がありますが、
同時に地域には私たちが気づかない、
まちづくりまち興しの達人がいるはずです。

私たちが気づかないだけです。

この気づかない達人を発見することが「京築人発見シリーズ」で、
私たちの活動の一つです。

今回、光畑浩治さんを発見しました。

本人の希望もあり一方的な講演会ではなく、
講演者を交えまちづくりを一緒に考えたいと思い、
第二回のテーマと致しました。"

kohata126.jpg

1、開会のことば

2、開会の挨拶  北村速雄 会長

3、基調講演 「まち興しの話をしよう」 
  光畑浩治(こうはたこうじ)氏
「NPO法人豊津小笠原協会理事」「公財行橋市文化振興公社理事」

基調講演のレポートは、次回のお楽しみということで。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3427

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2014年1月25日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小倉の「菅原神社」」です。

次のブログ記事は「「かずら筆」の話から。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04