この日の写真。

「地図には信号機の名前が入っています。」

「基本的に左側の歩道を歩きます。」

「必要と思われるポイントには警備員や、
ボランティアのスタッフが待機しています。」

ちゃんと曲がり角や分岐点で案内してもらったので、
地図でいちいち確認することなく、歩くことができました。

walk1.jpg

(スタート)勝山公園 ⇒ 市役所前 ⇒ 小倉北署前 ⇒ 西小倉小学校下 ⇒ 
青葉1 ⇒ 小倉高校前 ⇒ 交番前 ⇒ 日明3丁目(ここが分岐点)⇒ 
白萩町 ⇒ 小倉工高前 ⇒ 下到津 (ここで左折) ⇒
金田(小倉裁判所前の金田公園で小休憩) ⇒ 田町 ⇒ 
北九州ソレイユホール北 ⇒ 勝山公園(ゴール)

到津(いとうづ)で信号にかかったので【都市高速】の入り口をパシャ。

JR日豊本線の上の橋からは、いつも電車の窓から見ていた
【JR小倉総合車両センター】を表から。

walk2.jpg

歩いていたからこそ、撮れた写真ですね。


そういえば学生の頃、北九州市内には、
まだ西鉄の路面電車が走っていましたっけ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/3437

コメントする

このブログ記事について

このページは、剛のファンが2014年1月29日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「手と手を合わせて50Kmウォーク。」です。

次のブログ記事は「「完歩賞」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04