2012年6月アーカイブ

2012年6月22日

仕事場の紹介

今回は仕事場の紹介です。

DSCF0479.jpg

私の仕事場です、納屋の空きスペースを改装しました
大きな作品は天気の良い時に部屋の外で
行いう様にしています。

DSCF0478.jpg

納屋の2階で織りをしています、織り機は購入後数年がたちます
友達の季楽久さんの仕事場で一緒に織っていたのですが
退職を機会に部屋をかたづけ、ようやくそれらしくなってきました。

DSCF0480.jpg

フウタとゲンタです、毎日仕事場の前で生活しています
実はこの2匹親子です、友達のコブタのエプロンさん
所の梅ちゃんと結婚しまして、生まれたのがフウタです。

2012年6月21日

退職記念旅行に行きました。

退職を機に旅行に行きました、5月末の事ですがよかったと思った観光地を
私なりにまとめてみました。DSCF0402.jpg

初日は那智勝浦と熊野へあしを運びました、那智の滝は初めて見ましたが壮大な眺めの中神秘的な風景でした
昨年の災害の傷跡をいたる所で目にしました、一日も早い復旧を願って勝浦を後にしました。

DSCF0441.jpg

今回の旅行は7泊8日で車中泊が中心でした、平日の事もあり宿泊施設ではゆっくりできました
永平寺についたのは6日目のお昼少し前でした、参道わきのお土産店兼駐車場の方がこちらえ、こちらえと手招きしますが
公共の駐車場に入れました、その時思ったのはお土産を買うんだったら、お土産お買い上げのお客さま駐車無料
に入れたほうが断然お得と言うことです。
永平寺は2度目になります、相方は始めて、ずいぶん昔に訪れたので今回は新鮮な気持ちで参拝できました
お坊さんの説明の後寺内を見学したのですが、丁度修行僧の業に出会い数十人の僧が一斉に業を行う
光景は感じるものが多々ありました。

DSCF0453.jpg

天の橋立です、天の橋立は初めて訪れました徒歩で股下から見る展望台まで約30分橋立を散策しながら
この日は非常に風が強く、橋立周辺では遊漁船が出ていましたが風が強く波も高くとても釣りにならないな~と
いう状況でした、樹齢数百年の松がいたるところにありそれぞれに名前が付けられていました
ようやく展望台リフトにつき早々展望台に上がりましたが、さすがに名所多くの人で
賑わっていました、写真は帰りのリフトから橋立を写したものです、お気に入りの一枚です。

2012年6月20日

工房 風花ですよろしくお願いします

工房:風花です宜しくお願いします。
今回四季彩館のブログに参加させていただく様にになりました
退職 新米二人の作品紹介と区の出来事を中心に活動したいと思います
宜しくお願いします。

作品の紹介

DSCF0475.JPGのサムネール画像
初めて手掛けた作品です、試行錯誤の末ようやくスムーズに走るようになりました。
子供達の手元で走っていると思うと、さらに改良をしなければと意を新たにしています。


DSCF0477.jpgのサムネール画像のサムネール画像

相方の作品です、夏バージョンのマフラーです。
私は夏にマフラーとビックリしたのですが、確かにテレビ、雑誌に夏マフラーをしている女性がいます
女性には色々な楽しみ方があるのですネー
相方いわく、首元がサラットして気持ちいいそうです。

少しずつ作品を紹介してゆきます。

カテゴリ

  • イベント情報
  • 作品紹介
  • 四季の風景
  • 旅行

アイテム

  • DSCF0480.jpg
  • DSCF0478.jpg
  • DSCF0479.jpg
  • DSCF0453.jpg
  • DSCF0441.jpg
  • DSCF0402.jpg
  • DSCF0477.jpg
  • DSCF0477.JPG
  • DSCF0475.JPG

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。