減塩仕上げの塩もねぇ醤油

| コメント(2) | トラックバック(0)

 四季犀館オリジナルの塩もねぇ醤油の紹介です。

「しおもねぇ」たいしたことでないと言う意味です。

たいした醤油ではないけど、体のことを考え塩分を減らし

ピリ辛仕立てです。

 お漬物、焼き魚等にどうぞ!
私は、焼き餅に、塩もねぇ醤油をつけて、食べます。
今日は、生かき餅(寒もち)も、入りました。

kakimoti.jpg


いろいろな味が楽しめます。siomonai.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1102

コメント(2)

yoshitakeさんこんばんわ。

「しおもねぇ」醤油とは、けっこうなまっていますね。
言葉だけを聞くと、ずいぶん謙遜しているように取れますが、
こんな方言のネーミングは、誰が考えているんですか?

ピリ辛醤油のようですが、刺身や鍋物の酢醤油などには合いますか?
味わってみたいですね。

ゆずやかぼすやレモンをお好みに合わせることができるので
いろいろ使いでがありますね。
早速買って試してみましょう。

コメントする

このブログ記事について

このページは、yoshitakeが2012年1月27日 16:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新酒が入荷しました」です。

次のブログ記事は「樋の口酒が入荷しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04