樋の口酒が入荷しました

| コメント(5) | トラックバック(0)

   林酒造場の樋の口酒が、入荷しました。

    しぼりたて純米吟醸で、特別限定品です。

hinokuti.jpg

   濃厚で、フルーティで、さわやかさを感じるような味わいだと思います。

   
   毎年、思うのですが、樋の口酒のびんは、とってもおしゃれです。

    (バレンタインチョコの変わりに、どうでしょうか?)
        


reihinokuti.jpg
生なので、冷蔵庫に入っています。    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shikisaikan.info/mtos/mt-tb.cgi/1142

コメント(5)

この瓶、ほんとに おしゃれなんですよね!
果実酒を入れたりして~使ってますよ。
以前、分別収集に出されたこの瓶を、お持ち帰りの方がいました。

九州菊の樋の口酒は毎年楽しみにしているお酒です。
びんもかわいいので、女房がいろいろなものの
入れ物として愛用しています。
純米吟醸酒で、友達たちも普段は九州菊のお酒をあまり
飲まないというひとたちも、この樋の口酒だけは
おいしいといってよく買って飲むようです。
私はまだ飲んでいませんが、早速買って
飲みすぎないように気を付けながら飲むとしましょう。

yoshitakeさんこんばんわ。

みやこ町で定期的に勉強会を開いている仲間が、油須原の赤村塾で懇親会を催す事になりました。

仲間のMさんが、林酒造の「樋の口」を持ち込むと連絡してきました。
また、料理の得意なIさんが、猪鍋を作ってふるまってくれるそうです。
それぞれ、どんな味がするのか今から楽しみです。

鍋の材料は「よってこ四季犀館」に買いにいくといっていました。
yoshitakeさん宜しくお願いします。

kondohさんへ
コメントをありがとうございました。
おいしいお酒なので、空瓶が何本か?になりそうです。
蔵開きも楽しみですね!

コメントする

このブログ記事について

このページは、yoshitakeが2012年2月 9日 17:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「減塩仕上げの塩もねぇ醤油」です。

次のブログ記事は「ヤーコンのきんぴら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04