2012年3月アーカイブ

 みやこ町特産品の葉(花)わさびです
 
 みやこ町の自然が育てた美味しい花わさびです

 ぜひ、旬の味を楽しんで下さい


hanawasabi.jpg

 旬産旬消シール「旬の野菜を旬の時期に消費する」付きです。

syunsan.jpg

葉(花)わさびは、「たてて(辛みを出す)」食べて下さい。
(葉わさびのたたせ方は、葉わさびの横に置いています。)


ohitasi.jpg
今日、入荷したばかりの花わさびのおひたしです。


わさび風味でピリっとして春の香りです。

醤油漬け、和え物、サラダに入れたりしては、いかがでしょうか?

3月31日(土)には、四季犀館で花わさびの試食会をします。
       楽しみにして下さいね!


 かぐや姫会(出荷者名)が、掘ったみやこ町犀川横瀬の竹の子です
 
 かぐやひめ会のかわいらしいシールが付いています

himetakenoko.jpg


    この時期に輝いている生産者名だと思います。
    (横瀬地区には、竹林が多いのでかぐや姫にしたそうです。)

    かぐや姫さんは、元気でパワーのあるおばちゃんです。
    (ちょっとおばちゃんは、失礼かも・・・)

    掘りたてのおいしそうな竹の子を持ってきてくれます。

    竹の子は、カロリーが低く、食物繊維が豊富です。
    米ぬかで、茹でて、アクをぬいて煮物にしました。

    nitakenoko.jpg

     竹の子ご飯、和え物、炒め物、煮物に春のメニューが増えそうですね!

kagotake.jpg


 四季犀館には、
       原木栽培の生椎茸が並んでいます。
       (みやこ町犀川産)

カサがあまり開いてなくて、ふっくらした肉厚のしいたけです
namasitake.jpg

椎茸は、低カロリーで、ミネラル・食物繊維が豊富です。

今日は、バター焼きにしました。肉厚なので、プリプリしていました。
batasitake.jpg

この時期のおいしい椎茸を買い置きして冷凍しておくと便利ですよ!

冷凍したほうが、うまみが増すようです。
pakusitake.jpg

パックのまま冷凍してOKです。

昨日は、あいにくの雨で
         早朝より、テント張りや砂利をまいたりと
         応援団の男性軍が、頑張っていました
kappa.jpg

私も、崎山ひまわり会で、焼きそば、から揚げ、酒かす饅頭等の販売をしました。
                (猪汁は、無料でした。)
柳瀬営農部会と柳瀬村起こしの会のみなさんも、一緒に林酒造場の「蔵開き」を盛り上げました。

2agemono.jpg
すべて1時半頃に完売したので、お客様が少しがっかりしていました。(反省点)

酒屋は、すごい賑わいで、大盛況でした。

崎山駅前の吉武さん(崎山駅長)の話では、平成筑豊鉄道の利用客も多かったと言っていました。
kikuya.jpg

地元の活性化や町のアピールにつながったと思います。

応援団の方々、大変お疲れ様でした。

  福岡県認証農産物 f マークのれんこんです

ninrenkon.jpg

 f マークは、減農薬・減化学肥料による安心安全な農産物だけに与えられるマークです。
      (農薬の散布回数(成分回数)と化学肥料の使用量がともに県基準の半分以下で生産した農産物)

四季犀館では、f マークの野菜を青いかごに並べています。


aonokago.jpg
このれんこんは、5月頃まで入荷される予定です。

れんこんは、花粉症に効く食べ物としても注目されているようです。
この時期、私は、食べた方がいいみたいです。

生産者の方は、乾燥したれんこんも出してくれています。


kansourenkon.jpg

乾燥れんこんを煎じてお茶代わりに飲むと、これも花粉症の方に良いとの事です。
 (効く方もいれば効かない方もいるかと思います。)

私は、一晩 水につけて、ふっくらなったれんこんを人参と煮てみました。

乾燥させているから、シャキシャキ感があり、うまみがありました。

乾燥させているので、賞味期限が長いのがうれしいです。

f マークのれんこん・乾燥れんこん どちらもおすすめです。


このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04